素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

プラナカン料理に舌鼓(2010/10/16-17 vol.4)

バティックのスカートを買ったお店で、夕食にお勧めのお店を伺いました。

するとお客様だと思っていた妙齢のご婦人が、「私の娘がこの近くでニョニャ料理のお店をしているから、行ってごらんなさい」と教えてくださいました。
実は、そのバティックやクバヤ、ビーズのサンダルのお店のオーナーも、そのご婦人のお嬢様だったのです。

ニョニャ料理とは、プラナカンの女性が料理することから、そう呼ばれています。
中国料理やマレー料理、インド料理等いろいろな料理がミックスされたものです。

マラッカの女性、ニョニャ達は、嫁入り前には家から出ることが許されず、手芸や料理の腕を磨くことに専念したそうです。それぞれの家で秘伝のレシピがありました。

時刻や夕方の6時をまわったばかり。
イタリアならばまだまだ夕食には早い時間でお店も開いていませんが、マラッカではその心配はありませんでした。

P1000840.jpg

何を食べたら良いかわからなかったので、お店の方にお勧め料理を出してもらいました。

左から鶏肉の煮込み、エビのココナツクリーム煮込み、空芯菜の炒め物です。
鶏肉の煮込みは、こんなに濃い色にもかかわらずあっさりとした味付けでした。ご飯をおかわりしたいくらい、食が進みました・・・。

P1000842.jpg

実は今回クアラルンプールの家を紹介してくれた不動産屋さんもマラッカ出身です。
マラッカへ行くと話すと、「チェンドルとオンデオンデを食べておいで」と言われました。でもその「チェンドル」はかき氷のようなもので、お店によっては不潔なので注意してね、とも言われていました。

このレストランは食器がきれいだったので注文することに。

そうしたらお店の外で作り始めました。だ、大丈夫よね・・・。

P1000845.jpg

かき氷を固めて、ココナツミルクとパームシュガーをかけています。
マラッカへ来る途中の道路脇に映えていたヤシの木を思い出しました。

P1000846.jpg

食べ進めると、緑色の麺のようなものがでてきました。
何か野菜を織り込んだものだそうです。何度も名前を聞き直しましたが、わかりませんでした。

初めて口にしたパームシュガーは、濃厚な味ながら、後に残らない甘さでした。

P1000847.jpg

色とりどりのマラッカのスイーツです。
味見をしたかったですが、おなかがいっぱいだったので、横目でにらみながらお店をでました。

P1000848.jpg

見て、着て、食べて・・・ますますマラッカが気に入りました。

Comment

 

だめだ・・・パームシュガーがどうしてもカレーソースに見えるww

食べ物の美味しいことは生活の楽しみが増えるね。こうして少しずつそこの土地になじんでいくんだね。
  • posted by ミリわんさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.29 17:39 

 

     ゆんこさん

お店の内装、南国らしい配色なので
料理の味が濃く、刺激があるように見えました。
あっさりとしたとの味は、意外でした、
胃腸の弱いひとにも、食べれそうなものですね。
自分の感覚には、かき氷に細長い麺みたいのは、合わないな、
丸い白玉みたいなら、食べよって思うけど、笑
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.29 20:37 

 

こんばんは~♪
私も…
画像を見た瞬間、カレーソースがかかってる…
と思っちゃった。
でもパームシュガーの味見してみたいです~。
ニョニャ料理、どれも日本人に口にあいそうですね。
美味しそうです~
これから、ゆんこさんの食生活が楽しみです。
  • posted by soraさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.29 22:39 

 

先日テレビで マラッカの特集をやっていました。
バーム油のことも・・・

最後のカラフルなのはお餅でしょうか?
  • posted by はーとさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.29 22:44 

 

食べ物が美味しいということはポイントが高いですよね。
エビのココナッツミルク煮が食べてみたい。

チェンドル、初めて見ました。
ちょっと前までは暑かったので食べたいと思ったけど
今は寒いのでカキ氷はいいわ~(笑)

下のスィーツがいいな。
  • posted by anasthasiaさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.30 00:20 

 

ニョニャ料理って国際食豊かで何だか楽しいお料理ですね。
海老のココナッツ煮込み、美味しそう。
食器が汚れているとちょっと食べる気が薄れます。
レシピも広がりこれからの食生活に期待がかかりますね。

  • posted by 野いちご  さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.30 06:00 

 

ニョニャ料理・・・?
ゆんこちゃんのお口にはあうんだね。
どんなもんなんだろう・・・
今からが楽しみですね。

最後のカラフルなのはお菓子なん?
  • posted by はりねずみさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.30 12:02 

 

ニョニャ?はにゃ?、、、?
なんだか食べてみたい、南国料理!
食欲増進しそうで怖い気もしますが、ゆんこさんのお口に合ったのですね。
良かったですね。
食べ物って、住む以上はウェートが大きいでしょうから。
え?そんなの、私だけ?^m^
  • posted by はーにゃさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.30 23:58 

ミリわんさんへお返事 

あはは、カレーソースねぇ・・・。確かに写真で見るとそう見えますね!
実際はキャラメルソースかなぁという感じでしたよ。

基本的には中華料理みたいなものが多いので、なんでも食べられるという感じです。
素材も豊富だし、食事が楽しみです!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.31 18:13 

しろさんへお返事 

味つけはあっさりしていましたが、香辛料がたくさん使われています。
ニョニャ料理はその香辛料の使い方にも各家庭で秘伝のものがあるようです。

辛いもの以外はokなのですが、香辛料も結構あとからお腹にきます。
おかげで翌朝は朝食が食べられませんでした・・・。(涙)

細長い麺は、大きく解釈すれば白玉みたいな役目ですね。
特に味もなく、もちもちとした食感でした。でも見た目はにゅうめん?
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.31 18:16 

soraさんへお返事 

マレーシアで採れるパームシュガーは品質が良いそうです。
おみやげにもたくさん売られていました。そのまま削って食べるそうです。沖縄の黒砂糖みたいな感じかな?

ニョニャ料理は辛くないのと、よく煮込んであるのでお肉が柔らかいのが気に入りました。
でも香辛料はかなり使われているようで、あとからお腹にきました。お腹を壊したのではなく、お腹がなかなかすきませんでした・・・。(涙)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.31 18:19 

はーとさんへお返事 

マラッカの特集ですか?気がつきませんでした・・・。

最後のカラフルなのはお菓子です。
お餅のような、練りきりのような・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.31 18:20 

anasthasiaさんへお返事 

中華料理みたいなものが多いので、食べ物はすんなりと受け入れられそうです。
エビがたくさん入っていて、ココナッツミルクの甘みと香辛料の辛みがうまく混じって、おいしかったですよ。香辛料の使い方が上手だなと思いました。

anaさんのご実家のかき氷、いまだに目に焼きついています。
ほんと、もう食べたいとは思いませんね。ブルッ!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.31 18:23 

野いちごさんへお返事 

ニョニャ料理の基本は、香辛料にあるようです。
そしてものすごく手間をかけて作るそうです。そのためか、お肉がとても柔らかく、また香辛料をたくさん使ってあるにもかかわらずまろやかな味つけでした。

不動産屋さんからは、もし屋台で食べるのならマイスプーンを持っていくように、とアドヴァイスを受けました。食器をきちんと洗わないので肝炎が多いそうです。怖いですね。予防接種は受けていますが、気を付けたほうが良さそうです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.31 18:26 

はりねずみさんへお返事 

ニョニャ料理、香辛料を使って、時間をかけて作るそうです。
これはいける!と思いましたが、翌朝までお腹がすかなくて、朝食はパスしました・・・。(涙)

最後のはお菓子です。お餅のような、練りきりのような、羊羹のような・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.31 18:28 

はーにゃさんへお返事 

はにゃ料理、はーにゃさんはきっとお気に入りだと思いますよ!
何と言っても香辛料がたくさん使われているから、お腹がすかないんですよ。え?それは私だけ?(笑)

食べ物のウェートは高いですね。
食べ物がおいしくて口に合うと、そこでの生活が楽しくなります。
はーにゃさんは札幌の食べ物が口に合うでしょ?
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.31 18:31 

 

出遅れました。
昨日は用事があり、遅くなったので、すみません。
ココナッツミルクとバームシュガーとかどんな味なんでしょうね。
それが、混じるのかわからない。(-"-;A ...アセアセ
見て着て食べて、そう文化がわかりますよね。
  • posted by Loveママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.31 20:22 

 

ホテルの部屋のしつらえと、最後のスイーツの色合いが同じで、いかにも南国らしいですね。

↑でゆんこさんが言われているように、食べ物がおいしいと嬉しいし、生活にも期待が持てますよね。
毎日のことですものね。

すでにマレーシアを楽しまれているようで、すご~く安心しました。
LEVINくんと早く飛んで行きたいのではないですか?
  • posted by keiさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.10.31 20:25 

Loveママさんへお返事 

お忙しいのにコメントをありがとうございます。

パームシュガーは黒砂糖に似た味でした。ココナツミルクと合っていましたよ。
パームシュガーそのものも固めて売られていました。おみやげに、と勧められましたがどう使ったら良いのかわからないので、買いませんでした。マレーシアに住み始めたら、使い方を習おうと思います。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.11.01 11:49 

keiさんへお返事 

さすが南国らしい華やかな色使いです。そして私、こういう色合いが大好きなので、幸せな気分でした。
しばらく地味目にしていましたが、また派手好みが始まりそうです・・・。(汗)

マレーシアは初めてのアジアですが、同じアジア系として融け込めそうな気がしています。
今週末に行きます。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.11.01 11:51 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<10 | 2018/11 | 12>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー