素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

無理はやめました

ブリーダーさんに習ったパピートレーニングをしっかりやったので、LEVINは体のどこを触られてもいやがらない子になりました。
ブラッシング、歯磨き、耳の掃除、シャンプー、肛門しぼり。

でもひとつだけ、どうしてもだめなものがあります。
爪切りです。
3度ほど自分でやってみましたが、その3度目に深爪をして「きゃん」と鳴かれ、血がでてしまいました。それ以降は、LEVINも私も爪切りがトラウマになってしまいました。
せっかくLEVINが大人しくしてくれていても、私が爪切りを持って小さな爪を前に切るのを躊躇している間に、LEVINが我慢できなくなって動き出す・・・という悪循環です。

幸い日本にいたときは獣医さんがワクチン注射や健康診断のときに爪切りをしてくださっていましたが、ローマでは自分でやらなきゃと今朝がんばってみました。 もちろん止血剤も購入済みです。

まずは後ろ足から。
慎重に切っていきます。幸いLEVINは白い爪が多いので、なんとか無事に切ることができました。
次は前足です。
ここには前回深爪した黒い爪があります。今回は短めに、そぉっと・・・

きゃん!

またやってしまいました。
LEVINは足を折りたたんで伸ばそうとしないし、私も力が抜けて足をつかむことができません。

家の前にトリミングのお店があります。そこでなら切ってもらえるかも、とすぐに連れて行きました。
爪切りは2ユーロ(約330円)でした。

2008.06.23 164
朝は痛かったでしゅよ。

なるべく自分で全部するのが良いのでしょうが、できないことを無理して私もLEVINも傷つくよりは、プロにしていただいてお互いにすっきりするほうが良いこともあると思います・・・って言い訳かも・・・。

2008.06.23 163
それを聞いて安心しましたでしゅ。

スポンサーサイト



Comment

しつけ 

しっかり、しつけトレーニングしていて、LEVINくんはおりこうさんなんだね♪

我が家のぽん太は始めに甘やかしてしまったので、好き勝手にやり放題(((・・;)
先日は外に脱走し、庭で追い掛け回してやっと捕まえましたΣ( ̄◇ ̄*)
近所の人に「ぽんちゃん、脱走?」なんて言われちゃった・・・

うちも爪切りは何度か失敗してしまい、それ以降は専門の方にお願いしてますよ。
  • posted by ぷるぷるさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2008.06.24 10:18 

 

どこを触られても嫌がらないなんてレビンくんえらいですね!
ゆんこさん爪きり挑戦してるんですね!
爪きり・・・実は私出来ません( ̄∇ ̄;)
黒爪と白爪と半々なのですが、脇でしっかりと体を保定することが出来ず、
ぱぴーも焦って逃げようとするので断念しました(TДT)
「爪きり恐怖症になるよりプロにやってもらった方がいい」と獣医さんからきっぱり言われました~。
(深爪で血が止まらず病院に来る人が多いとか)
自分で何でもお手入れできてしまう人を尊敬します。
  • posted by ちゃーみーさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2008.06.24 13:28 

 

ゆんこさんもLEVINくんも
少なからず爪きりはストレスだったのね。
無理なことはプロにお願いが、双方心の負担にならずにすみますよ。

きょう、買い物かえり、パピヨンとお散歩している人と行き会いました。
いつもLEVINくんの写真見ているので犬種はすぐわかりました。
大きさはLEVINくんと同じくらいかな。。
私が「あっ!パピヨン」って思わず声をだすと、
すれ違いの時、その方はニコっとしてましたよ。
また、会いたいな。。。
  • posted by れんぎょうさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2008.06.24 16:38 

☆お返事☆ 

v-2ぷるぷるさん、こんにちは。

脱走するぽん太君とそれを追いかけるぷるぷるさんの様子を想像して、思わず笑ってしまいました・・・。
良かった、ぷるぷるさんもお願い派なんですね。

v-2ちゃーみーさん、こんにちは。

ちゃーみーさんもお願い派ですか!
良かった、みんな自分でされているものとばかり思っていました。黒い爪ってホント難しいですよね。

v-2れんぎょうさん、こんにちは。

パピヨンを覚えてくださってうれしいです。
私も日本でお散歩していたときに「あ、チワワだ」と声をかけられ「パピヨンです」と小さい声で答えていました・・・。
その方はれんぎょうさんに「あっ!パピヨン」と声をかけられてうれしかったと思いますよ。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2008.06.24 19:57 

 

我が家の番犬は爪が長いですよ~。

大きい犬なので、爪切りをどうしたらいいかと迷っていたのですが、こちらの獣医さんから、外を駆け回っていれば自然に短くなるので、何もしなくていいですよ、っと言われました。

この4年間、一度も爪を切ったことがありません!v-222
けっこう長い爪ですが、検診に行っても特別に言われないので、ずっとそのままです。

ゆんこさん、明日levinちゃんに会えるのを楽しみにしていますね。
我が家の番犬とも仲良くなれますように!!
  • posted by きみちゃんさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2008.06.24 21:50 

 

ゆんこさん こんばんは~~

もうローマにいらっしゃるのが とても不思議です。

ワンちゃんの 爪切りは やっぱり難しそうですよ。
レビンくん 痛かったねぇ!!

母の所も 娘の所も 髪カットの時にお願いしているようですよ。

猫は 手の先をぎゅと押すと 爪が出てくるので 簡単です。でも 深爪は可哀想なので こまめに少しだけ切るようにしています。
  • posted by はーとさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2008.06.24 21:53 

☆お返事☆ 

v-2きみちゃんさん、こんにちは。

LEVINもお散歩をするようになると、そんなに切らなくても良くなると思います。これまではずっと家の中ばかりでしたから、毎週切っていました。
こちらこそ、明日ベーグル君とのご対面を楽しみにしています。

v-2はーとさん、こんにちは。

インターネットの醍醐味ですね。時間を気にせずに見たり書いたりできるのは、こういう生活をしていると、とても助かります。
猫も爪を切らないといけないのですね!
猫は自分でどこかでぎこぎこと研いでいるのかと思っていました。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2008.06.24 22:11 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

帰国子女ならぬ、帰国おばさんです。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINとANRIでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

LEVINは2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。

ANRIは2019年11月16日、100gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上のLEVINの写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

素敵な時間を、LEVINと共に。 - にほんブログ村

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<07 | 2021/08 | 09>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー