素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

モンテプルチャーノのレストランで食べ納め

先週末の日曜日、モンテプルチャーノへ行ってきました。

ここにはお気に入りのレストランがあること、そしてレストランの前にある寺院の芝生でLEVINが思いっきり遊べること・・・それらの理由から、この3年半の間に何度足を運んだことでしょう。

このレストランを知ったのは、2000年にローマに住んだときでした。
トリュフを使ったおいしい料理を出すレストランがあるよ、と夫の同僚から聞き、トリュフってどんな味?と思いながら訪ねたのが最初でした。

落ち着いた雰囲気、そしてなによりも味つけが私達の口に合ったのが嬉しかったです。

そして今回、二度目のローマ滞在になり、最初に訪れたのがこちらでした。
同じレストランでも、料理人が変わると味が変わります。こちらは同じ料理人なのか違う料理人なのかわかりませんでしたが、やはり私達の口に合う味つけで安心しました。

こちらは店内も犬がokなんです。ですからLEVINを迎えてからも、新しいお店を探すよりも、もうわかっているところに来たほうが安心、ということで、週末何か食べに行こうというと、必ずこちらでした。

ローマの滞在もあと一か月です。こちらのレストランへ来るのもこれが最後でしょうね。

いつもの好きな一皿を食べるか、新しいメニューに挑戦するか迷ったあげく、私はいつもの一皿、夫は新しいメニューをお願いしました。

これが夫が食べた新しいメニューです。
パリパリのパイ生地の中に、ポルチーニ茸とパンチェッタがはさまれていました。とってもおいしかったです。

もし、もう一度行く機会があれば、間違いなくこの一皿を食べたい、と思うような味でした。最後に期待を裏切らない一皿に巡り合えて、良かったです。

P1110394.jpg

LEVINもすっかり顔なじみになり、お願いしなくてもLEVIN用に椅子を用意してくれます。そうやって覚えてもらえたのに、もう最後・・・。

P1110397.jpg

お店の方達とお別れの挨拶をして、寺院の芝生でLEVINと遊びました。

P1110428 0628

また何年か後にローマに戻ることがあれば、必ず訪れたい場所です。
LEVINも一緒にね・・・。

モンテプルチャーノの街からこの寺院を見おろしました。

P1110450.jpg

あまり「最後、最後」と言いたくありませんが、この3年半に訪れた場所を、今再び巡っています。
私達夫婦は、一度気に入れば同じ所ばかり行くタイプですので、その土地で親しくなっている方々が何人かいます。ですからお別れはきちんとしておきたいのです。
限られた時間で、全部行けるかな?
スポンサーサイト



Comment

ゆんこさんへ 

おはようございます。
日本時間て7時11分です。

広島市は曇りです。

イタリアのお料理を何度となく拝読しているので
『ローマ』のカテゴリーは数回は見直ししています。
現地にあるお料理や食材がとても勉強になります。

なのでイタリアのお料理のことがもうすぐ終わるのかなあ?って 私まで淋しく思います。

LEVIN君が多くの方に親しまれ 可愛がって戴けて幸せですね。

そして世界共通の仲良しの橋渡ししているのがとても頼もしく嬉しく思います。
動物が好きな笑顔は皆 一緒なんですね。とてもとても嬉しいです。

パソコンが見れなかった6月でしたが ゆんこさんのブログだけは携帯から拝見していました。

月曜日だったか テレビで日立の世界不思議発見でイタリアをやりましたが ゆんこさんのブログで勉強していたので余計に親しみが湧きました。

いつもありがとうございます。
場所が変わっても ブログを愉しみにしています。

  • posted by 夏山侑子さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.02 07:21 

全部行けるといいね 

私ともっちも、気に入るとそこばっかりです。
お料理、おいしそうですね!
ゆんこさんの、いつもの一皿ってなんだろ?
きっと、お店の方達もいつか、「そういえば、あの日本のご夫婦どうしたかしらねえ」って、思い出してくれるんでしょうね。
妹夫婦が来月イタリアに旅行するんです。
ゆんこさんとすれ違いだわ(T_T)

それにしても、ご夫婦、いつも仲がよろしくて素敵!
  • posted by ゆっきぃさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.02 09:57 

 

やっぱり ゆんこさんは「お別れじょうず」ですね。
慣れてらっしゃる。
慣れざるを得なかったということもあるでしょうけど。
きちんとひとつひとつお別れをして、自分にも納得させて、次に向かう・・・

私は子供の頃の転校で、「去るものは日々に疎し」を
身をもって悲しく体験したはずなのに、お別れが苦手で、
結構執着してしまうほうです。

ゆんこさんのようにスマートにお別れできたら、
人の心にも残り、ず~っといい関係が続けられるでしょうね。
今はメールもあるし、世界中どこにいても繋がっていられますものね。
見習いたいです・・・
  • posted by keiさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.02 10:16 

 

美味しい一皿、どんなお味かなぁ。
日にちがどんどん過ぎて行くと、あれもこれもと、気になるでしょうね。
でも、こうして、お世話になった獣医さんや、思い出深い場所をめぐり、出逢いを大切にされていますね。
その姿勢がすばらしいと思います。

ところで、あんぱん父さんがlLEVINくんを北海道へつれてきてくれましたよ!
  • posted by はーにゃさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.02 11:02 

 

お気に入りのレストランとのお別れも寂しいですね。
残りのローマでの生活がひとつひとつ感慨深いものでしょう。
住めば都とはよく言ったもので、今は楽しい思い出ばっかりじゃないですか?
でも、また次の土地でも素晴らしい出会いが待ってるでしょう。
楽しみですね。

私も同じメニューばっかり食べる方です。
あまり冒険できませんねぇ。
  • posted by anasthasiaさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.02 15:25 

 

v-238 私もゆんこさんのブログでイタリアをすごく身近に感じるようになりました。

『は』3姉妹のイタリア行きは実現しませんでしたが・・・
親しくなった方たちにきちんとご挨拶されるのは やっぱりゆんこさんらしくて 素敵だわぁ!!
  • posted by はーとさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.02 16:50 

 

    ゆんこさん

モンテプルチャーノの街からの眺望は、とても素晴らしいです、緑の模様にみいりました。
名残惜しい人たち、場所がいっぱいできてましたね、きっと、またいつか訪れられると思うな、
次の再会が楽しみですね。
はーにゃさんのところで、凛々しいLEVINさんと一緒に、写真に写りました、
すごく光栄です、嬉しいな!
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.02 19:17 

 

ゆんこさん達と私も一緒かもしれないですね。
やっぱり同じ食べ物屋さんに入りますね。
慣れているからか、冒険心がないからか、
安心して美味しいと思えるからかな?
そして最後だったらどうするのだろうと考えました。
新しいものにチャレンジするのか、今まで美味しいと思ったものを注文するのか?
えーん。欲張りで決められないよ。
うん。決めなくてもいいしね。(笑)
LEVIN君も楽しそうでよかったですね。
お忙しいのにいろいろ頼んですみませんでした。
m(__)mありがとうございます。
  • posted by Loveママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.02 19:56 

 

本場のイタリア料理を食べることができるのも
あと少しなのですね。
せっかくイタリアに住んだのですから、
これからは本場の味をゆんこさんが再現してくださいね。
お別れは寂しいですが、
みなさんいつまでもLEVIN君とゆんこさん達のことは
覚えていてくださいますよ。
別れは次に会う楽しみを与えてくれるものだと思いましょう。
  • posted by soraさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.02 21:12 

 

こんにちは♪

LEVINくんのお医者様も、今回書かれているレストランも、ゆんこさん本当に良い人・場所にめぐり合っていらっしゃる^^
前回のイタリア滞在で、街を出て郊外へも行ったのですが、イタリアの自然・田舎の美しさに驚きました。写真にある眺めもとっても綺麗…。

色々な地に馴染みのある人がいるのは、なんだか嬉しいですね^^ 
  • posted by nanohanaさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 01:37 

 

どの場所もどの景色もお名残惜しいですね?
異国での3年間の生活の沢山の思い出
、色んな思いが胸にこみ上げてきますね?
素敵なローマ生活、もう少し楽しめるかしら?
お疲れが出ないように
  • posted by 野いちご  さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 05:55 

夏山侑子さんへお返事 

私が習っていたイタリア料理は、簡単でおいしいものばかりでした。こんな私でも作れるものでしたので、みなさんはささっとできることと思います。
いろいろと「プロのひと手間」も習えたので、どうぞそれを使ってさらにおいしいお料理を作ってくださいね!

今後の予定は、7月末に日本へ一時帰国をして、引っ越しの荷物がマレーシアへ着くころに行く予定です。ですからしばらくは日本からの更新になりそうです。
いつもブログを楽しみにしていただき、ありがとうございます。どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 06:19 

ゆっきぃさんへお返事 

いつもの一皿は、4月30日の記事に写真があります。ダックのペーストが塗られたトーストです。これがくさみがなくて、おいしいんですよ!

妹さん、イタリアへ来られるんですね!8月は融けそうなくらいに暑いですよとお伝えください。
仲がよろしいのは、ゆっきぃさんも同じくですよ!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 06:20 

keiさんへお返事 

お別れじょうずと言われてもよくわかりませんが、意外とあっさりしているほうかもしれません。
子どもの頃からの転校で慣れているのかな?少なくとも新しい土地への不安とかはないですね。それよりもどんなところだろう、というワクワク感のほうが大きいです。
そんなことを言って、マレーシアへ行ってから「ローマが懐かしい!」となるのかもしれません・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 06:21 

はーにゃさんへお返事 

さくさくのパイ、かりかりに焼いたパンチェッタで、香りのよいポルチーニ茸で、あっさりした揚げものの味でした。

こちらが覚えているということもありますが、先方も覚えていてくれて、「前も来ましたよね、初めてじゃないですよね」と言われると、うれしくなります。
今週末も一泊で出かける予定ですが、帰りに何軒か親しくなった人たちのところへ寄ってくるつもりです。

あんぱん父さんさんへお礼のコメントを入れました。この写真、とっても気に入りました。しかしLEVINの顔が大きい・・・。(涙)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 06:21 

anasthasiaさんへお返事 

LEVINを迎えて公園へ行くと、「そんな小さい犬を連れてこないで!」と言われたことがありました。

でも今では公園の自治会の会員としてお掃除に参加したり、そのイヤなことを言われた方とも挨拶をするようになりました。
時間とともに現地に溶け込んだなぁと思っています。

anaさんはいろいろなものを食べておられるような気がしますが・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 06:22 

はーとさんへお返事 

「は」三姉妹の珍道中(!)のお伴をするのが夢でした。
ぜひマレーシアで実現させてください!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 06:22 

しろさんへお返事 

夫は私には「もうローマには戻らない」と言っていたのに、公園のお散歩仲間には「また戻ってきます」と言っていましたよ。どっちが本当なの?

はーにゃさんとこの写真、しろちゃんは私のお気に入りの表情ですよ!
修学旅行の記念写真みたいで、楽しいですね!あんぱん父さんさんには感謝です。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 06:23 

Loveママさんへお返事 

最後だから、何を食べるか随分悩みました。そしておいしい一皿にまた出会えて、ほっ!
厨房には女性の姿しか見えませんでした。もしかして料理人は全員女性なのかも!。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 06:23 

soraさんへお返事 

まぁどこまでイタリアの本場の味を再現できるか・・・うまくいかなかったら材料のせいにしようっと・・・。(笑)
私たちのことは忘れられても、LEVINのことは覚えていてもらえそうです。何年後に戻るかわかりませんが、LEVINにはそのときまでずっと元気でいてもらいたいものです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 06:24 

nanohanaさんへお返事 

おかげさまで良い出会いに恵まれました。だからそれに感謝して、「立つ鳥、後を濁さず」を実践して、ローマを離れたいと思っています。
ローマも一歩でると、素敵な風景が広がります。ぜひみなさんにも見て頂きたいものです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 06:24 

野いちごさんへお返事 

今回は二度目の滞在ということもあり、以前出かけたところから訪ねていました。それでこちらのレストランも、住所や電話番号をおぼえていないのに、勘を頼りに行きました。
そんなこちらの都合も知らずに暖かく迎えてくれたレストランです。

この週末は一泊でまた出かけてきます。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 06:25 

 

ゆんこちゃんおはようございます。

もう一度、行きたい場所・・・
あと少しの時間でも、いっぱいいけるといいね。

ゆんこちゃんには、明るい未来が見えるね。
後を振り返らないような。
そんな人生もあるんだ・・・・と感じる私です。
ひとところに住んでいる私には、わからない苦労もいっぱいあるんだろうけど、次なる新転地にわくわくしちゃう。
  • posted by はりねずみさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 10:07 

 

ひとつひとつキチンと終わらせて次へ行くのですね。そして世界中にたくさんの思い出が散りばめられていく。なんてステキな人生!
  • posted by ミリわんさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 23:24 

 

とても素敵な風景ですね。
気に入った場所を何度も訪れてそこでお友達ができるなんてすばらしいです。
もう一度行きたい場所に一ヶ所でも多く行けるといいですね。
私も気に入ったところは再訪したいですが主人は一度行ったらいいという人でご夫婦
同じ考えでうらやましいです。最近はそらくんと留守番をしてもらって小旅行しています。
  • posted by satiさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.03 23:55 

はりねずみさんへお返事 

週末出かけていたので、お返事が遅くなりました。

2000年に日本を出て初めての外国生活をローマで始めました。その一年は何もかも新しいことばかりであっという間に時が過ぎました。その浮ついた気持ちのままケニアへ異動して、かなりいろいろな問題にぶつかりました。それ以降、過去にはこだわらない、今の生活を大切にする、ということを学びました。

小さい頃から父の転勤で、ひとところに長く住んだことがありません。
唯一、結婚前に15年同じところに住んだのが、最長です。今生はこういう人生なのでしょうね・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.05 07:00 

ミリわんさんへお返事 

夫が人とのつながりをとても大切にする人なんです。それで新しい運が開けたのを目の前で見ているので、私も影響を受けました。
人とのつながりを大切にする分、物へのこだわりというか、お金で買えるものにはあまり固執しません。
それでバランスを取っているのかな?

コレクションではないけれど、また帽子が一個増えました。これってコレクション?
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.05 07:03 

satiさんへお返事 

イタリアというか、ローマ市内でも、3年半も住んで行っていないところ、見ていないところ、食べていないものがたくさんあります。人から「あそこが良いよ」と聞いても、なかなか腰が上がりません。そのくせ、好きなところへは何度も足を運んでいます。
まぁそれで満足しているので、「あぁ、あそこを見損なったぁ・・・」と残念がることもありません。

satiさんはお一人で小旅行をされているのですか?
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.07.05 07:06 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

帰国子女ならぬ、帰国おばさんです。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINとANRIでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

LEVINは2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。

ANRIは2019年11月16日、100gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上のLEVINの写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

素敵な時間を、LEVINと共に。 - にほんブログ村

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<07 | 2020/08 | 09>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー