素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

ローマのチョロQ

昨日は、友人が出店している和物のイベントに行ってきました。

そこへ行くために利用するバスです。

P1100604.jpg

これ、電気バスです。まるでチョロQみたいでしょ?これでも最近少し大きくなったんですよ。
中はこんな感じです。

P1100592.jpg

固定された座席は9席、折りたたみ式の座席が2席だけです。
電気バスなので、とても静かです。そして小さいので、ローマの細い道もスイスイと・・・とは行きませんが、「え~っ、こんなところを走るの?」というような小道を走っています。車体の広告もカラフルで楽しいです。

イベントには、古美術品をはじめ、日本の着物や帯を使ったバッグや、折り紙をアレンジした照明カバー、手織りのものなどがありました。

P1100603.jpg

日本に住んでいるときには大して興味を持たなかったものも、日本を出ると意外と欲しくなったりします。
お雛様のお道具であったと思われる蒔絵の箪笥があり、それをうまく飾ると洋風の部屋でも使えるかなぁと思ったりしました。

毎月こういった和物のイベントが行われているようで、結構イタリア人にも人気だそうです。こけしを集めている人や、着物を買って行く人も多いとか。昨年ローマで広重展が開催されましたが、そのときは浮世絵もよく売れたそうです。

私がいたときも、イタリア人の男性が着物の羽織を買って行かれました。試着しているのを見ていたら、さっと羽織っただけでもすでに着こなしているような雰囲気がありました。やはりファッションの国イタリアですから、自分の感性にピタッとくるものを見つけるのが上手なのでしょうね。

帰りがけに見た、葉っぱに覆われた建て物です。
建て物から道路のほうに伸びてきているのは、そこに街灯用の電線があるからです。葉っぱの重みで切れないのか心配・・・。

P1100606.jpg

下のLEVINの写真がバナーになっています。
毎日たくさんのポチのひと手間をありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

Comment

 

コンパクトで可愛いチョロQですね?
乗っていても楽しいでしょう?
海外生活をしておられると日本の良さを実感されることが多いでしょう。
(反対の時もありますが・・・)

中国とはまた違った異質の文化。
興味を持ってくださる方も多いですね?
日本以上に日本らしいお店です。
LEVINのバックスタイル、可愛い!
  • posted by 野いちご さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.25 09:55 

kei 

チョロQ電気バス、かわいいですね。
浜松も「まちなかく・る・る」という小さな赤い巡回バスが走っています。
一乗り100円です。

でもさすがイタリア、広告もおしゃれですね。
dockstepsの靴のデザインもきれい!

エコカーといえば、うちの自治体のゴミ収集車は、廃油(使用済天ぷら油)をバイオディーゼル燃料として走っています。もちろんその油も回収しているのだけれど、それだけで間に合っているのかな…と思います。

あ、アビニョン橋で撮ったLEVINくんの写真だ。
ふさふさ尻尾がすてき!!
  • posted by 私は誰?さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.25 10:29 

 

可愛くておしゃれで楽しそうなバスですね。
私の住んでる町にもキャラクターやらみかん等を描いたカラフルなバスが走っています。でも結構がらがら・・・こんな小さなバスだといいかも・・・。

日本の古いものを見ても海外では感じるものが違ってくるかもしれませんね。

それにしても植物の生育力に脱帽です。

  • posted by satiさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.25 12:46 

 

電気バス?さすが先進国ですね。
狭いというと、つい”江ノ電”思い出しました。
鎌倉で和もありますが、西洋人形売られているのも思い出しました。。逆ですよね。人形が大好きな母が買った二体を、孫が欲しがり(姪)、飽きて捨てようとしてたのをいただいて飾ってるのがあります。

ポチ♪

  • posted by さらみさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.25 19:44 

 

v-238 アンテジークな物がおおいですね。
市松人形や こけし・・・
おぉぉ~~招き猫もありますね。

チョロQバスは靴屋さんのコマーシャル??
  • posted by はーとさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.25 19:44 

 

おおーーー!チョロQに乗りたい!息子が小さい時に大好きだったな~

イタリアで和物って、うけそう!街全体がアンティークのヨーロッパでは普通の感覚で彼らは買っていくのね。私、アンティークが好きなんだけど、人形はダメだ~恐いもん。
  • posted by ミリわんさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.25 20:10 

 

チョロQの色がいかにもイタリア、というか、日本にはない色ですよね?

こけし?
かつてにほんのお土産第一位のこけし。
今はどこのオタクにも飾ってないよね?
こけしと、着物・・・今の日本から忘れられたものかも・・・
  • posted by はりねずみさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.25 20:14 

葉っぱ、手入れ大変そう 

ゆんこさん

靴の広告デザインとチョロQは、相性がピッタリですね、
環境にもよいし、乗り降り人に優しそうです、
イタリア人の何気ない動作が、粋にみえるのは、文化の違いからかな~
LEVINさんの尾の立派さ、誇りです !
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.25 21:42 

 

靴の広告なんですね。
ぴったりです。
外国に行くとそうなのかもしれないですね。
日本にいるとさほど何も思わないものでもいろいろと思えてくるのかもしれないですね。
葉っぱに覆われた建物凄いですね。
葉っぱだらけになりそうね。
  • posted by Loveママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.25 21:47 

可愛い! 

電気自動車、イタリアでは公的な乗り物なのですね。
エコって、勝手なイメージでドイツな感じでした。笑。
それにしてもやっぱりイタリアって、何でも色使いがきれいで、かわいいなぁって思います。
これってイタリア人の持って生まれた感覚なんでしょうか?

ヨーロッパって近隣諸国もそんな感じですか?
  • posted by ガーネットさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.26 00:19 

野いちごさんへお返事 

2000年に住んだときは、このチョロQバスの沿線に語学学校があったので、毎日のように乗っていました。最近はあまり乗らなくなり、土曜日久しぶりに乗って10年前のことを思い出したりして楽しかったです。

日本を離れると、日本に住んでいたときには気づかなかったことに多々気づかされます。やはり自分の国ですね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.26 06:17 

keiさんへお返事 

dockstepsというのは、靴のメーカーなんですか?日本でも有名なんですか?何にも知らなくて・・・。

一時帰国をしたときに、NHKで廃油を使った車を走らせていて、家庭からでた天ぷら油とかを回収している様子を観たことがあります。天ぷら油で?とびっくりしたのを記憶しています。
バナーに使う写真を、過去にさかのぼって探しています。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.26 06:21 

satiさんへお返事 

みなさんのところのご当地バスを特集すると、おもしろそうです。

例えば何か日本のものを買うとすれば、日本で買うのが種類も数も多くて良いのでしょうが、日本から持って帰りたいものが他にたくさんあって、趣味の物にまで手がまわりません。数少ない中でも、何か気に入ったものがあれば、それも出会いだと思っています。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.26 06:24 

さらみさんへお返事 

10年前にローマに住んだときに、すでにこの電気バスは走っていました。一度走っている途中でバッテリーが切れて、歩いたことがあります。(笑)
あまりにも静かに走るので、歩行者が後ろからバスが来ていることに気づかず、バスもクラクションを鳴らさずにじっとその歩行者が通り過ぎるのを待ったりするのですよ。狭い道でのクラクションは迷惑だからかもしれません。イタリア人でもそこまで考えるのねぇ・・・。
いつも応援のポチをありがとうございます。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.26 06:26 

はーとさんへお返事 

この写真のテーブルを出されていた方は、お父様が日本で古美術商をされていて、それで古いものが多かったです。招き猫は、元々この会場にあったものだと思います。招き猫の携帯ストラップもありましたよ。でも私はこけしがついたのを買いました。

チョロQバスの広告は、洋服屋さんとか、いろいろあります。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.26 06:28 

ミリわんさんへお返事 

私は結婚するまでチョロQを知らなくて、夫の持ち物の中にあったかわいい車を見て、初めて知りました・・・。(笑)
これが何台も連なって走っているのを見ると、ほんとおもちゃみたいです。

世界的に日本のものってブームなような気がします。食べ物もそうだし、着物や帯も、そして浮世絵も。みなさん、迷わずにさっさと買って行かれるので、すでによく知っているものなのでしょう。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.26 06:31 

はりねずみさんへお返事 

チョロQバスの広告は、それぞれあって、元のオリジナルはグレー色です。ほかには洋服屋さんとか、テレビ番組の広告とか、いろいろあります。

私は今ひとつこけしの良さがよくわからないのだけど、よくわからないと言いながら、こけしの携帯ストラップを買いました。(笑)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.26 06:34 

しろさんへお返事 

靴屋さんの広告とチョロQ・・・確かに広告としてはぴったりですね。なるほど!
車体が低いので、乗り降りも楽です。でも立ったときに持つところがないのですよ。あれは設計ミスですね・・・。

建て物いっぱいの葉っぱ、お手入れはしないんじゃないですか?というかできないと思います。
バナーに使った写真は、昨年末に南仏へ旅行したときのものです。前方に写っているのは、アヴィニョンの橋です。♪橋の上で、踊ろうよ♪の歌で有名な橋です。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.26 06:37 

Loveママさんへお返事 

↑しろさんやLoveママさんに言われるまで、靴の広告とチョロQバスのイメージがぴったりということに気づきませんでした。たまたま私が乗ったバスがこれでしたので・・・。

我が家を見渡すと、お雛様以外はあまり日本の物ってありません。別に欲しいとは思いませんが、こうして見せていただくと、こんなものがあっても良いなぁと思ったりしました。
日本人と結婚している外国人の友人の家へ行くと、上手に古いものを使ったり飾ってあったりします。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.26 06:41 

ガーネットさんへお返事 

10年前にはすでにこの電気バスは走っていました。そして大きなバスもメタンガスを使っています。
ローマの中心部は昔ながらの道をそのまま使っているので、必要にかられてこのミニ電気バスを導入したのでは、と思います。ヨーロッパの他の国は、あまり行ったことがないのでわかりませんが、たぶんいろいろとエコのものがあるのでは、と思います。

大きなバスにも広告がついていますが、このミニ電気バスの広告は小さいだけに色使い、デザインに力を入れているような気がします。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.26 06:44 

 

おはようございます。
可愛いバスですね。
私もスイスで電気自動車に乗ったことがあります。
歩ける距離だったのですが珍しくて乗ってみました。
本当に静かですよね(^_^)v
日本的なもの海外に行かれていたら目につくことでしょうね。
日本のこういう物はどのようにしてロ-マまで行くのでしょう?
そちらに居られる日本人の方の出展になるのですか?寄付とか?(笑)

いつも質問しています(^^ゞ
路上駐車の件 よく分かりました。
そうですね~~古い町を大事にされているのですから納得です♪
  • posted by yasukonさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.26 08:59 

yasukonさんへお返事 

スイスでは、自然保護のために車両の進入を禁止しているところが多いので、電気自動車が大活躍しているのでしょうね。

この和物のイベントに友人が参加していましたが、ご自分で日本から持ってきているそうです。ほとんどの出展者は日本人でしたよ。中には日本の着物や帯を使ってバッグを手作りしている人もいて、みなさん器用だなぁと思いました。
質問、大歓迎ですよ!どんどんお願いします。(笑)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.27 01:39 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

帰国子女ならぬ、帰国おばさんです。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINとANRIでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

LEVINは2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。

ANRIは2019年11月16日、100gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上のLEVINの写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<05 | 2020/06 | 07>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー