素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

今月のお料理教室、ポルチーニ茸のフィットチーネ

今週の火曜日は、お料理教室の日でした。

今回習ったのは、ポルチーニ茸のフィットチーネ、ほうれん草のキッシュ、ボンゴレとコッツェのズッパです。

ポルチーニ茸というのは、学名をハラタケ目・イグチ科・ヤマドリタケと言うそうです。
マツタケやトリュフと同じように、樹木の根っこに菌根を作って共生するもので、純粋培養による栽培が困難です。全て自然の中から採集されたものです。

こちらでは、そのシーズンには生が、そして年中手に入るものは乾燥したものと冷凍ものです。
シーズンになると、トラックの荷台に生のポルチーニ茸を積んで売りに来る人がいます。それを買おうと思ったことがないのであまり価格を知りませんでしたが、先生の話ではここ10年位で半額になったそうです。

というのは、イタリア産のものが少なくなってきて、いわゆる外国産のポルチーニ茸が入ってきているからだそうです。それはどう違うかというと、やはり香りが少ないそうです。日本のマツタケと同じですね。

ですから、お料理に使うときは、イタリア産のものであれば、生に限らず、乾燥でも冷凍でも良いとのことでした。
早速冷凍のポルチーニ茸を買ってきました。
冷凍でも1kgあたり30ユーロ(約4200円)していました。

P1100602.jpg

パスタは生のフィットチーネを使いました。
細いロングパスタは乾燥したのを使いますが、こんな幅広のパスタは生のが使いやすいです。茹でる時間も短いし、味も良いような気がします。

P1100564.jpg

これが出来上がりです。
このお料理教室のレシピの好きなところは、味つけがシンプルなところです。先生の話では、このポルチーニ茸のパスタに生クリームや牛乳、またはグアンチャーレなどを入れてこってりとしたソースに仕上げるレシピもあるそうですが、私はそれらを入れないほうが好きです。

P1100590.jpg

ボンゴレとコッツェのズッパです。
おまじないみたいな名前ですね!ボンゴレはあさり、コッツェはムール貝、そしてズッパはスープを意味します。

ムール貝は、岩に取りついていたときのこのモヤモヤしたものを取り除いてから調理します。この掃除の仕方がわからなくて、これまで買ったことがありませんでした。最近はお魚屋さんで掃除してくれるところもあります。でもやり方を教えてもらって良かったです。

P1100560.jpg

スープと言いますが、汁っ気の多いものではなくて、どちらかと言うと蒸し煮のような感じですね。スープはスプーンですくって飲むのではなく、パンに付けて食べました。

P1100588.jpg

ほうれん草のキッシュです。
ほうれん草は以前ご紹介したように、レモンと一緒に茹でます。
グアンチャーレをカリカリに炒めて、ほうれん草、パルミジャーノチーズ、卵を混ぜて、型に入れます。
このまま食べてもおいしそうです。

P1100581.jpg

こんなアバウトな生地の覆い方、穴の開け方も私好みですねぇ・・・。

P1100582.jpg

できあがりです。
こちらの人はキッシュが大好きです。何か持ち寄りで、というと必ずキッシュがでてきます。
持ち運びがしやすい、失敗がない、1個でも見栄えがする、というのがポイントかもしれません。

P1100591.jpg

今回も、家ですぐに復習できそうなものばかりでしたが、キッシュは型がないし、こんな大きなのを二人では食べきれないので、しばらくおあずけかな?パスタとズッパは作ります!



下のLEVINの写真がバナーになっています。
毎日たくさんのポチのひと手間をありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

スポンサーサイト



Comment

 

おはようございます!
珍しい食材で羨ましい。
ボルチーニだけはドライの物しか使ったことがありませんが、
生だと香りももっと良いのでしょうね?

キッシュの皮はパイ生地ですよね?
下から2枚目のお写真、生クリームのようで柔らかそうですが。
いやー、朝からご馳走を前にしました。
ゆんこさんはワインは飲まれないですか?
  • posted by 野いちご さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.24 08:15 

 

美味しそう・・・誰か疲れている私に作って・・・

お料理って自分が元気じゃないと、きっと美味しいものは出来ないような気がします。

「調理」は気持ちや心と連動している。

「食べる」ことは・・・いつでも美味しくいただけますけどw
  • posted by ミリわんさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.24 18:53 

 

珍しい食材ですよね。
でも美味しそうです。
ボンゴレとコッツェも美味しそうですね。
キュッシュも美味しそうです。
ホウレンソウ沢山使いますね。
キュッシュだから、パイ生地ではないですね。
ゆんこさんもお料理いろいろ楽しそうですね。
また作ってね。いつ?
  • posted by Loveママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.24 20:54 

貝出汁、旨い 

     ゆんこさん

幅広の生パスタは、茹で加減、色艶がおいしそうです。
でも自分が食べるとすると、柔かくしないと駄目になったのが残念なところです。
ニンニクを効かしたボンゴレは大好きだな、
ポルチーニ茸もパスタに適してるようですね、
前から思ってたのですが、ムール貝は日本の港でみるムラサキイガイみたい、
イタリヤからきたのかな
以前、美味しそうなので採って食べようと思ったことがあるけど止めました。
本場ものを食べてみたい。
料理教室でLEVINさんは、おとなしいのかな~
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.24 21:28 

 

v-238 今日はスーパーで パシタをみてきました。
色んな種類があるんですね。
箱に入ったこのような幅広のもありましたよ。
私はカラフルなのを買ってきて また飾ろうと思っています。
  • posted by はーとさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.24 21:59 

野いちごさんへお返事 

ポルチーニ茸は、生もドライも冷凍ものも、それほど香りに差はないようですよ。先生も何を使っても良いと言われていましたから。

キッシュの皮はパイ生地です。でも手作りしたのではなく、市販のものを使いました。包装紙には「おかず用」とありました。製菓用とは違うらしいですが、どこが違うのかはわかりません・・・。(汗)
私はワインはあまり強くなくて、家では少し飲みますが、外では飲めないことにしています。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.25 05:27 

ミリわんさんへお返事 

ミリわんさんがお近くだったら、これらのお料理を作って持って行ってあげるのに!と思います。このお料理が得意でない私でも作れそうなものばかりだし・・・。

またまたミリわんさんの深いお言葉!そうね、お料理って精神状態と連動していますね。おいしいものを作ろう!という気持ちが大切だと思います。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.25 05:29 

Loveママさんへお返事 

キッシュに入れたほうれんそう、たっぷりでした。たまごが見えないくらいでしたよ。
生地はパイ生地だったと思ったけれど、違うのかな?↑野いちごさんにはパイ生地です、と書いちゃった・・・。今度お店で見てきます。

このポルチーニ茸のパスタは今夜作りました。夫からもおいしい!という声が上がりました!ほっ。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.25 05:31 

しろさんへお返事 

ボンゴレ、おいしいですね。でもこのムール貝もおいしいですよ。海辺の街へ行くと、バケツのような容器に山盛りのムール貝がでてきたりします。オレンジ色の身です。貝殻の大きさのわりには小さな身です。

お料理教室のときは、LEVINはお留守番です・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.25 05:35 

はーとさんへお返事 

箱に入った幅広のパスタは、この写真のフィットチーネとか、タリアテッレだと思います。こちらでもそうです。丸くくちゃくちゃとなっていたでしょ?
はーとさんのブログで見た家の形のとか楽しそうなので、おみやげに良いなぁと思っています。これから買いに行きます。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.04.25 05:37 

 

ポルチーニ茸のフィットチーネ
ほうれん草のキッシュ
美味しそうです

ポチッと応援させて頂きました。
  • posted by ryuji_s1さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.05.08 11:57 

ryuji_s1さんへお返事 

いつもコメントをありがとうございます。
ポルチーニ茸のフィットチーネは、簡単で、しかもおいしくて、もう何度も家で作っています。
ポチをありがとうございます。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.05.09 01:03 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

帰国子女ならぬ、帰国おばさんです。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINとANRIでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

LEVINは2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。

ANRIは2019年11月16日、100gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上のLEVINの写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

素敵な時間を、LEVINと共に。 - にほんブログ村

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<07 | 2021/08 | 09>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー