素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

初物を笑いながら食べて75日長生き!

今日はイタリアの野菜のお話、そして証拠写真第2弾です。

こちらで売られている野菜の中には、日本ではあまり見かけないものがあります。
私はなかなか初めてのものに挑戦する勇気がないので、そんな野菜をいつも横目で見ていましたが、ついに買ってしまいました・・・。(大げさ!)

まずはこれ、「Broccoli Romani-ローマのブロッコリ」です。

P1090190.jpg

タイミングよくしろさんがこの野菜のことを記事にされていました。そこには「ロマネスコ」と書かれていましたが、何語なんだろう・・・。

ただ・・・房を切り分けているとき大きなナメ○ジがにょろっとでてきて、足のない虫がダメな私は固まってしまいました・・・。本当は全部捨ててしまいたかったのですが、火を通せば大丈夫と自分に言い聞かせて、そのまま茹でて食卓に。
一口食べるたびに中をチェックしました。

ブロッコリやカリフラワーと大して味が変わらないので、たぶんもう買わないかな?
だから長生きはせずに足踏みです。

「初物を笑いながら食べると75日長生きする」というのは、その季節の出始めのものを食べるときのことを言うのですよね。
これらの野菜はいつの季節が旬なのか知りませんが、今の時期、どこのお店でも山積みされています。たぶん今が旬なのでは、と思います。



最近青い野菜、つまり葉っぱものが無性に食べたくなって、これも買ってみました。

Cicoria-チコリアです。

2010.01.22 cicoria

さっと茹でてオリーブオイルで炒めると、結構な量でも食べられます。少し苦みがありますが、それがまた新鮮な感じです。気に入りました。
まずは75日長生き!

これはBieta-ビエタです。

P1090300.jpg

これもさっと茹でてオリーブオイルで炒めてみました。チコリアのような苦みもなく、癖のないお味でした。
クリーム煮にしても良いかもしれません。これもお気に入りに追加です。
さらに75日の合計150日長生き!

地元で採れる野菜なので新鮮で、しかもお値段も優しいのが嬉しいです。



夫の同僚からのおみやげです。

P1090371.jpg

アメリカで売られている日本のお煎茶を買ってきてくれました。
それから「ボンタン飴」ならぬ「ボタン飴」です。お味は「ボンタン飴」でした。
アメリカで流行っているのかなぁ・・・。

これも初物ですから75日追加の225日の長生きが決定しました!
でも・・・長生きするのも良いけれど、1年でも2年でも若返るほうが良いなぁ・・・。



最後は証拠写真第2段です。

1月の料理教室で習ったものは、アクアパッツァ、カラスミのパスタ、ボンゴレのパスタでした。
アクアパッツァの復習は先日しましたが、ボンゴレのパスタはまだでした。別に友人からの「確認」はありませんが、「確認」される前に載せておこうということで・・・。

ボンゴレのパスタは自己流で作っていましたが、さすがプロの一技を習うと、味が格段に良くなりました。

ボンゴレのパスタにトマトを入れるのも初めてでした。そのトマトとあさりは火が通る時間が違うので、別々の鍋で炒めるのがプロの一技でした。

P1090356.jpg

それぞれに火が通ったら一つの鍋に移してバターを入れます。
パスタが程良い固さに茹であがったら、それもこの鍋に入れて仕上げます。

P1090357.jpg

テフロン加工のお鍋はあまり長い年月を使わずに、定期的に買い変えるものだそうです。
このお鍋はもう9年使っています。
5年ほど前に、このテフロン加工のフライパンを使うのをやめようと思って、チタン製のフライパンを買いましたが、結局使い慣れたこのテフロン加工のばかり使っています。

スポンサーサイト



Comment

ロマネスコ 

このブロッコリのロマネスコは
ローマのブロッコリのことだったんですね、おお!
岡山の瀬戸内町で買いました、これ。
形ほどすごい味じゃないですね。
一緒に売ってたパープルカリフラワーのほうが
すごかったです。(茹でると水が濃い紫)
そっちのほうが美味しかったなぁ...
もしかして、そっちもイタリアもんだったりして?
  • posted by ぱぴねぇさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.07 11:48 

 

このブロッコリー、駅ビルの八百屋さんで売ってます。
いつもすごいなあ・・・と思いながら、何となく買わずにおります。
食べたら口の中切ってしまいそうな感じで。

駅ビルの八百屋さん以外で見たことはないので、やっぱりまだ普及していないのでしょう。

普通のブロッコリーでいいや・・・の私です。

ゆんこさんのキッチン素敵ですね。
  • posted by tomorin。さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.07 18:04 

 

おいしそうなパスタ…楽しみです。うっふふ・・・。
  • posted by roserobeさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.07 20:12 

 

ありゃ?昨日の記事にコメが入っていないわ~??うん。途中で寝ていたかも・・・?

ロマーニは昨年市民農園で作ろうか迷ったヤツだ~!結局止めたんですが。虫が好きそうだなぁ~と思って。正解だった?!

ボンゴレ美味しそう~アサリもたっぷりですね~
  • posted by ミリわんさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.07 20:25 

初野菜 

    ゆんこさん

ローマのブロッコリはナメで初印象が悪かったですね、
ホームセンターで苗を買い、育てましたが名前を忘れ、
ウィキペディアで調べると、ローマの方言とかいてありました。
蒸し野菜にして始めて食べました。蒸しすぎたのか食感は滑らかで、
蒸し野菜にすると旨いかなでした(笑
今年も初野菜、試みようと思ってます。
色んな口に合う野菜を食べたいですね、
イタリアの新鮮な魚介類料理、レパートリーを増やされ相方さん、
幸せですね。
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.07 20:27 

 

わ~、珍しい野菜ばかり。
他の方のコメント読むと結構日本でも売ってるんですね。
私がいつも行くスーパーでは見たことないけど…

ふむふむ・・・トマトとあさりは別の鍋で炒めるのね。
洗い物が増えると面倒だから一緒にやってしまっていたけど今度試してみます(^_^)v
若いころ少しだけお料理教室に通ったことあるけど家で復習したことありませんでした。
ちゃんと家でも習ったものを作るゆんこさん、偉い!!
  • posted by leonmamaさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.07 22:40 

anastasia 

ところ変わればお野菜も変わりますね。
このブロッコリーは珍しい。
とても綺麗な柄?ですね。
ナメクジにはびっくりだけど
食べてみたいです。
ボンゴレ、美味しそう~。
本場のイタリアンですね。
我が家は夫が料理好きなので、また作ってもらおうと思いました。
  • posted by anasthasiaさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.08 00:06 

ぱぴねぇさんへお返事 

パープルカリフラワーってそのものも紫色なのかしら?紫キャベツみたいな感じ?
それはさすがにこちらでは見かけないです。
世界にはまだまだ知らない食べ物があるようですね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.08 05:50 

tomorin。さんへお返事 

駅ビルで売られている、というのが不思議です。なぜ駅ビル・・・?
茹でたらブロッコリと同じように柔らかくなるので、口の中を切ることはありません。でも敢えてこれを買うこともないような・・・あくまでも私の意見ですが・・・気がします。

キッチンの台が大理石なので、熱いものを直接置けるという点は嬉しいのですが、汚れが見えにくいです。きっと自分の家ではこれは採用しないです・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.08 05:52 

roserobeさんへお返事 

何かを期待しています?私の手料理?
ローマにいらしたら、おいしいイタリアンを食べに行きましょうね!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.08 05:53 

ミリわんさんへお返事 

途中で寝た?私のブログが眠気を誘ったかしら?夜の写真でしたからねぇ・・・。(笑)
ミリわんさんは市民農園もされているのですか!自分で作った野菜はまた格別でしょうね。
カリフラワーではお目にかかったことがありませんが、ブロッコリーも虫さんがよく住んでいますね。足のない虫はどんなに小さくてもダメです・・・。

ボンゴレ、500gを二人で食べました!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.08 05:57 

しろさんへお返事 

私も虫、じゃなくて蒸し野菜好きです。
あれは栄養がよく取れて良い食べ方らしいですね。蒸した野菜を酢醤油で食べるのが好きです。
しろさんはどれくらいの種類の野菜を作られているのでしょうか。これから楽しみです。

実は・・・私より夫のほうがお料理が得意です。ささっとおいしいものを作ってくれるんですよ。助かります。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.08 06:00 

leonmamaさんへお返事 

私も、この記事を書くために検索をしていたら、「イタリアの野菜の種」とかたくさんでてきましたよ。それ専門のお店もあるようですね。

洗い物が増えるのは私も嫌いです。でもこれくらいならまだ我慢できます。
この料理教室では、すぐに自宅で実践できるものを、ということでお願いしているので、それで復習しています。以前習ったところのは、レストランのメニューみたいなものばかり教えられましたので、一度も復習しませんでした・・・。(汗)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.08 06:03 

anasthasiaさんへお返事 

anasthasiaさんのご主人さまもお料理が得意なんですね♪
我が家もそうなんですよ。私よりもちゃちゃっと手早く、そしておいしく作ってくれます。
でも最近帰りが遅いので、ほとんど夫の出番がありません・・・。(涙)

ボンゴレ、ぜひトマトを入れて作ってみてくださいね。あ、作ってもらってくださいね!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.08 06:05 

 

ブロッコリロマーニもチコリアもビエタ、カルチョーフィも手に入らなくなりました・・・悲しい・・・・
ルッコラも少ないなぁ~・・・・
野菜の美味しさはイタリアに完敗でしょうね。
ビエタはお浸しやお雑煮にも入れて食べていましたよ。
カルチョーフィのフライ・・・・口がベタベタになっても大好きです!

アメリカ土産のボタン飴。
息子がこれは美味しいんだ!と言って買っていました。
私もボンタン飴じゃないの?って思って見直したらボタン飴。
恐る恐る食べてみたら。。。。結構美味しくいただきました。
それで、前回帰国した時に本物のボンタン飴を買ってきました。
やはり懐かしのボンタン飴でしたが、昔のように文旦の味が薄く感じ、粘りが多かったように感じました。
兵六餅はどうでしょうかね?

ボンゴレ・・・ああ~~・・・ゴックン!
こちらでは小さなアサリが売ってないんですよ。
なのでボンゴレはまだ一度も作っていません!
ゆんこさん、い~っぱいイタリアンを食べておいてね~。今しか無いですよ・・・・
  • posted by きみちゃんさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.08 07:06 

きみちゃんへお返事 

野菜のおいしさはケニアが一番でしたよ!
どれもしっかりと味がついていましたから・・・。もちろんイタリアもおいしいですが、最近立て続けに味のないトマトに当たっています・・・。(涙)

ボタン飴、同じ箱ですか?
よく見ると「Product of Japan」と書いてあるんですよ。不思議です。
そちらは世界中からおいしい食材が集まりそうですが、意外とないんですね。そのかわりおいしいお寿司がありそうです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.09 00:40 

初めまして~ 

はーとさんのところから飛んできましたリョウと申します。よろしくお願いします。^^
最近こっそりお邪魔しておりました。いつもきれいな写真を楽しみにしています。
ローマのブロッコリを私も同じ日にスーパーで見かけました。
こちらでは連山(れんざん)と名前が付けられていましたよ。見たままですね。^^;
カリフラワーとブロッコリーを掛け合せた品種らしいですが次回は是非買ってみますね。
生き物つきなんてイタリア産は安全だと言う証拠ですね~。i-185
  • posted by リョウさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.10 21:50 

リョウさんへお返事 

リョウさん、ようこそいらっしゃいました。
お名前ははーとさんのところでよく拝見していましたので、初めましての気分ではないです。

ローマのブロッコリが「連山」という名前・・・一つ一つの房を山に見立てているのでしょうか。風流な名前ですね。もしかして京都とか、その辺りでしょうか。
それほどお勧めするほどのお味ではありませんでした。普通のブロッコリで十分かな、と・・・。(笑)

この虫が登場したときは、頭の片隅で「安全」の二文字が浮かびましたが、すぐに消えました・・・。
また遊びにいらしてくださいね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.02.11 07:48 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

帰国子女ならぬ、帰国おばさんです。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINとANRIでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

LEVINは2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。

ANRIは2019年11月16日、100gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上のLEVINの写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

素敵な時間を、LEVINと共に。 - にほんブログ村

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<07 | 2021/08 | 09>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー