素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

散歩日和の週末 古くて新しいローマの小道

昨日の記事の最後に「明日からプロヴァンス旅行記を続けます」と書きましたが、予定を変更して、週末のことを書きたいと思います。
楽しみにされていた方、ごめんなさい・・・。

先日友人と出かけたときに食べたパニーノがおいしかった、と夫に話すと、「僕も食べたいなぁ」とのことで、先週の土曜日、出かけてきました。場所はCampo de'Fiori-カンポ・ディ・フィオーリです。

昼間フラフラしている私と違って、夫はローマの街中のことをあまり知りません。カンポ・ディ・フィオーリもローマに住んで四年目にして初めて足を踏み入れました。

「ここがカンポ・ディ・フィオーリ?へぇ・・・」と感心する夫に、「見学は後!先に食べましょう」と、そのパニーノのお店に引っ張って行きました。

お店の前です。ほら、こんなにたくさんの人がパニーノをほおばっています。

P1090235.jpg

それで肝心のパニーノですが、私達も上の写真の人達みたいにすぐにほおばってしまって、写真がありません・・・。
ごめんなさい。(今日二度目のごめんなさい、ですぅ。)

カンポとはイタリア語で「野原」、フィオーリとは「花」という意味です。
かつてはこの辺り一面、花が咲く野原だったそうです。

P1090238.jpg

大好きなお花、ムスカリさんです。
20球くらい植えられていて10ユーロ(約1300円)は安いと思うのですが、これ球根がこんなに頭を出しているので、きっと植え替えないといけないですよね。このままで良いのなら買ってこようかなぁ・・・。
ガーデニングにお詳しい方(はーとさぁん、Loveママさぁん!)、教えてください。

P1090239.jpg

広場にはお花屋さん以外にもいろいろなお店が並んでいます。

P1090240.jpg

この変形かぼちゃはハロウィンの時だけ売っているのかと思ったら、いつも見かけます。

P1090241.jpg

これ、イタリア料理には欠かせないスパイスです。
「ミネストローネ用」「お肉料理用」「お魚料理用」・・・とありますが、私はパスタ料理の「アラビアータ用」を買って、全てに使っています。
これを使うだけで、プロの味になるような気がします。

P1090244.jpg

ドライトマトもいろいろなお値段で並んでいます。
ミニトマトのドライが高いようです。

P1090242.jpg

これはドライフルーツです。
マンゴー、さくらんぼ、パパイアを買いました。

P1090243.jpg

夫も私も小道を歩くのが好きです。
広場から伸びる小道に入ってみました。そこはこれまでに見たローマとはちょっと趣が違う・・・というか、これがローマの昔の姿なのかもしれません。

P1090246.jpg

こんな超小型の車にかごが山積み!
お店の看板がわりのようでした。

P1090247.jpg

カンポ・ディ・フィオーリの喧騒がうそのように静かな小道に、新進のデザイナー(?)の洋服屋さんやアクセサリーのお店、画廊、アンティークショップが並んでいました。
個性的なお店が多くて、へそ曲がりな性格で人と同じものが嫌いな私には、どれも新鮮に見えました。

駐車場まで戻る途中、パンテオンを通ります。

P1090252.jpg

カフェも人がいっぱい!

P1090257.jpg

駐車場へ近づいた頃には、お月さまが顔を出していました。
スペイン広場の近くです。

P1090265.jpg

カンポ・ディ・フィオーリからの小道の途中でふらっと立ち寄ったお店で買った赤いガラスのキャンドルホルダーです。トルコのものだそうです。

P1090277 1

明日も「散歩日和の週末」の日曜日編をお送りします。
プロヴァンス旅行記は水曜日から・・・たぶん・・・続けますね。

スポンサーサイト



Comment

 

バニーノってこちらでも聞いたことがあるような、違ったかしらね。そうかあ。パン教室で、聞いたこと嫌、
作ったことがあったようなそんな気がしますね。
ムスカリって言うとゆんこさんのこと思いだします。
ムスカリこの前見たお花やさんもこうやって球根が出てましたよ。凄くムスカリ強いから、これでもおっけーなんですよ。きっと!!
この前も土じゃない、のやってて、ムスカリでやっていたと思います。それ見て、土がなくても育つのって思いましたが、やっぱり球根は土の方が安心かもしれないですね。
ムスカリね。どんどん増えすぎちゃう。それだけ元気で、それだけ子孫繁栄ね。
去年チューリップの球根植えた、隣にムスカリも植えました。春が待ち遠しいなあ。
最後の素敵です。こんなのが、ほしいけど、高くはないのかー?
高級そうですね。
  • posted by Loveママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 09:07 

 

イタリアのちょっと入った小道って素敵ですね。
あと、カゴが沢山積んだ、トラックも
とってもかわいい!!
そういえば、うちのオットが
シチリア島に学会があって行った時に
日本人にイタリア語で道を聞かれたんですよ。^^;
  • posted by みほさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 16:40 

 

小道にウットリ~

あ!多肉見っけ!アップで見たいですね~

ムスカリは地植えなら植え替えなしでどんどん増えますが、これは来年はキツキツですね~

いえいえ、プロヴァンスでもローマでもいいのです。楽しみにしています。
  • posted by ミリわんさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 18:09 

 

v-238 お花ブログのランキングに参加しているのに お花の知識の乏しいはーとです。
ムスカリは 日本でも こんな感じで売られてますが地植えにしておくと どんどん増えますよ。
バルコニーで 育てるなら やっぱりもう少しゆったりした物に植え替えた方がいいと 思われます。
市場風景が 懐かしいですね。
ゆんこさん 多肉は全世界的に流行していますよ。
お一ついかがですか?
  • posted by はーとさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 19:10 

これは使えそう 

     ゆんこさん

パニーノはサンドイッチ、ハンバーガと思えばよいのですね、
プチトマトはドライにする手がありましたか、これは使えそう、
一苗だけでもイッパイ実がなり、もてあましてました。
ムスカリは家でも咲いてたけど土が痩せてた処でした、少々の土があれば良いのでは。
路地、市場って好きだ、生活の匂いがする。
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 19:15 

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by -さんちゃんくん 
  •  
  • 2010.01.25 20:04 

 

かわいいね~
ムスカリがかごに植えられてる・・・
こうしたらいいんだ!来年やってみよっと!
ムスカリはこのまま花がついてるからさわらないほうがいいと思いますよー。根をいためると花が倒れちゃうと思います~。花が終わって、地植えにするとどんどん増えちゃうのよね・・・
かごを売ってる車(バタンコ)に目が釘ずけ~
絵葉書でほしい!
  • posted by はりねずみさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 20:57 

 

ローマの小路・・・ローマの生活に溶け込んだような・・・。こう云うのが楽しいですね。

人気のお店はどこも同じですね。とても美味しいんでしょうね。
妄想モリモリになりますわ。
  • posted by roserobeさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 22:05 

Loveママさんへお返事 

パニーノって、パンの種類なのかどうか知りませんが、いわゆるホットドッグみたいなものです。ホットドッグのパンほどは厚みはありませんが。

ムスカリやラベンダーが好きなこと、覚えていてくれてありがとうございます。
このままで大丈夫なんですね。それで増える、と。ご購入決定でぇす!(大げさな・・・)

最後のガラスのキャンドルホルダーは、そんなに高くなかったです。
色違いも買おうかなと思っています。何しろ我が家は何にもないので・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 22:12 

みほさんへお返事 

かごを積んだ小さなトラック、この辺りたくさん走っているんですよ。きっと道幅が狭いところもあるので便利なんでしょうね。夫いわくオートバイの会社が作っているそうです。

ご主人様、きっと日本人離れしたお顔をされているのでしょうね。
という私も日本人から英語で道を聞かれたことがあります。私の場合は東南アジア系・・・。(涙)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 22:13 

ミリわんさんへお返事 

ミリわんさんもガーデニングがお得意なことを知っていましたが、まだお友達になったばかりでお名前を出すのは失礼かなぁと思っていました。
はーと多肉博士によると、多肉ちゃんは世界的に流行しているそうです。

ムスカリ、買ってきますね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 22:15 

はーとさんへお返事 

ムスカリは今年はこのまま楽しんで、来年は地植えにすると・・・はい先生、大変よくわかりました。
多肉ちゃん、きっとそのうち買うと思います。でもまずはムスカリちゃん!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 22:17 

 

ご無沙汰でした~ようやく復活しました。
パニーノって、こちらでいうパニーニのことでしょうか…
長細いパンで表面に斜めの焼き目が付いてて
間にチーズとかいろんな具材が入ってるんですよね。
私大好きです~本場はもっと美味しいのでしょうね。
春のようなお花屋さん、見ているだけで楽しくなりますね~
それからカゴ大好きの私は小さな車に目が釘ずけになりました~いろんな形のがあっていいな。
あ~カゴが欲しい!笑

イタリアもプロバンスも本当に素敵。
本当にいつか行ってみたいです~

  • posted by soraさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 22:28 

しろさんへお返事 

2008年7月30日の記事で、ドライトマトの作り方をご紹介しています。
とっても簡単ですので、ぜひ作ってみてください。ただし日持ちはあまりしませんので、サラダやパスタに入れてお早目に召しあがってくださいね。

ムスカリ、今年はこのままで大丈夫なようなので、買ってきますね!
この市場は観光客向けの色合いが濃いですが、ふだん私が行く市場はおまけしてもらったりと、昔ながらのかけあいがあって楽しいです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 22:39 

秘密のコメントをくださった方へ 

コメントをありがとうございます。
別途メールをしますね。楽しそうな企画ですね!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 22:40 

はりねずみさんへお返事 

ムスカリはもうお花がついているので、たぶんこのままで良いのだろうなぁとは思ったのですが、専門のみなさまにご意見を伺ってから、と思いました。
早速買いに行ってきます!

この車、バタンコという名前なんですか?かわいいでしょ!
たくさん走っていましたよ。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 22:41 

roserobeさんへお返事 

roserobeさんは立ち食いでもokですか?
私は最初は恥ずかしかったのですが、今ではすっかり慣れました。郷に入れば郷に従えってね!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 22:42 

soraさんへお返事 

一個ならパニーノ、複数個ならパニーニと、数によって言い方が変わります。
ミニイタリア語講座でした!

ここのお店、奥の方で作っているみたいでしたよ。
わんちゃんか猫ちゃんが入るようなケージ風のも見えるでしょ?LEVINにはちょっと小さいかなぁと思ってやめました。
お疲れのsoraさん、ぽ~んとこちらまで飛んで来られませんか!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.25 22:46 

 

今になってみればとても懐かしく思えてなりません。
もうローマには住んでいないんだ・・・・・しみじみと感じています。

カンポ・ディ・フィオーリ、パニーノ、パンティオン、小道・・・・
どれをとっても住んでいたのが夢のようです。

ゆんこさん、しっかりローマを初め、ヨーロッパを思う存分満喫しておいて下さいね。
沢山の不満があったけど、今になってみれば小さな事になりつつあります。
やはり楽しかった時間が一番の思い出です。
まだまだ沢山のローマを紹介してね~。
  • posted by きみちゃんさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.26 01:24 

きみちゃんへお返事 

「今になってみれば懐かしくて・・・」という気持ち、よくわかります。
ケニアを離れたときも、エチオピアを離れたときも、そういう気持ちになりました。いろいろあったからこそ、それだけ心にも残っているのでしょうね。

あとどれくらいローマにいるかわかりませんが、意外と知らない場所があるのも事実です。
これからそんな所へも足を運んでみたいと思っています。
荷物は片づきましたか?
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2010.01.27 04:34 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

帰国子女ならぬ、帰国おばさんです。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINとANRIでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

LEVINは2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。

ANRIは2019年11月16日、100gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上のLEVINの写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

素敵な時間を、LEVINと共に。 - にほんブログ村

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<06 | 2020/07 | 08>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー