素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

聖なる街、アッシジ

今日8月15日は、「Ferragosto-フェッラゴスト」、聖母マリア被昇天の日で、イタリアは祝日です。

カソリックの休日でもありますが、夏の大変な農作業の終わりを称えるものでもあるそうです。
日本のお盆休みも、本来は先祖供養のためのものですが、夏の一休みでもありますね。

さて、アッシジのご紹介です。

あまりいい写真がないので今回は記事にするのをやめようと思ったのですが、少しだけでもいいから是非に、というご要望をいただき、お言葉に甘えての登場です。
モザイクがかかっているところがありますが、お気になさらないでくださいね。

今回の嬉しい発見は、地下駐車場の新設でした。
この暑い中、屋外の駐車場では、戻ってきたときに車の中が燃えています。私たちはなんとか我慢できますが、毛皮を着ているLEVINにはつらいです。

その駐車場からアッシジの街までは、ゆるやかな遊歩道を上がっていきます。

P1070262.jpg

遊歩道の途中から見えてきた、サンタ・キアーラ教会です。

名門貴族の娘だったキアーラはフランチェスコの熱心な信者となり、女子修道会を設立しました。
この地方特産の石灰岩を使った、どことなくやわらかい印象を与える聖堂です。

P1070261.jpg

ここからアッシジの街へ入ります。
アッシジの街はスパシオ山の斜面にあるので、平坦な道がありません。

P1070251.jpg

サンタ・キアーラ教会から見て、街をはさむように位置するのが、こちらサン・フランチェスコ大聖堂です。

1997年にこの地方を襲った地震で、大聖堂の壁やフレスコ画が崩れ落ちたそうです。
2000年に訪れたときには、一部のフレスコ画が修復中でしたが、今ではその作業も終わり、聖フランチェスコが鳥に説教をしている様子を描いたものを含む「聖フランチェスコの生涯(ジョット作)」も間近で見ることができます。

大聖堂は上部と下部の二層からなっており、下部聖堂の地下礼拝堂には、聖フランチェスコの遺骸が安置されていて、熱心な信者の心のよりどころとなっているようです。

P1070254.jpg

聖フランチェスコ自身も、裕福な家に生まれました。しかし重い病気にかかり、神の声を聞いたのをきっかけに世俗を捨て、貧しい者として生涯を送りました。
そして神や人間だけではなく、自然界の全てのものとの調和を目指しました。

そして身分や階級を越えて、たとえそれが敵であっても、兄弟のように受け入れなさい、と語りかけたそうです。

世界中から巡礼者が集まり、いつも多くの人でにぎわっているアッシジですが、どことなく暖かな、静かな印象を受けるのは、聖フランチェスコの精神が息づいているからなのかもしれません。

Comment

あぁ~アッシジ 

キアラはサンフランチェスコを最後にみとったそうですね。
やはり行きたい処です。
観光客も多かったですか?

素敵な写真です。
夕陽でピンク色になる建物群と聞きましたが・・・。

前の記事のレビン君はケーキも食べないで・・・可哀そうと思うのは人間様の思いすごしか?

お休みはのんびりダラダラと過ごしています。笑
  • posted by roserobeさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.15 13:59 

アッシジ 

↑アッシジの門を入って坂道を上がるにつれ、敬虔な気持ちになっていきました。
(まったく同じ構図の写真を撮っていました!)
見渡すかぎりの緑の平野に心が洗われ、ジョットの「小鳥に説教する聖フランチェスカ」の絵に、思わず頭を垂れてしまう・・・

アッシジはとても純粋な気持にさせてくれた“聖なる地”でした。

青空に「サン・フランチェスコ聖堂」が映えて、美しいですね。
  • posted by keiさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.15 14:54 

空が美しい 

いつも思うのですが、空の色がほんと、きれい。
観光地ながら、なぜ空気がきれいなのかな?と
思って見ています。

ゆんこさん、すばらしいお天気に
お客様も歓ばれたでしょうね。

きょうは気温が低めでしょうか。
からだいっぱい ふっさ、ふっさの毛の
LEVINくんにとって優しい日になるといいな。
  • posted by れんぎょうさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.15 17:55 

roserobeさんへお返事 

記事の中にも書きましたが、こちらはいつも観光客でにぎわっています。でも今回はいつもよりちょっとだけ少なかったような気がしました。

こちらの建物は白色でも真っ白ではないので、優しい印象があります。こういう建物を見慣れると、日本のビル群がいかに無機質かよくわかります。

お休みはのんびりが一番ですね!私もこの週末はのんびり過ごしました。あ、私は毎日がお休みですが・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.18 04:40 

keiさんへお返事 

巡礼の場所、と言えばローマのヴァチカンが一番に挙げられますが、あそこはカソリックの本拠地としての威厳があるので、アッシジとはその意味が違います。アッシジは人々の心のよりどころとして、街の隅々までに聖フランチェスコの精神が根付いているような気がします。
何度行っても、心が洗われる場所ですね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.18 04:42 

れんぎょうさんへお返事 

こういった街は、中心部分へは一般の車は入れないんです。それも空がきれいな理由の一つかもしれません。

お天気は晴れて良かったのですが、なにしろ暑くて暑くて・・・。それでも限られた時間内でいろいろ見てまわらないといけないので、結構大変でした。今回はLEVINがちょっとバテていました。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.18 04:46 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<09 | 2018/10 | 11>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー