素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

花の都、フィレンツェへ

ローマの街はヴァカンスのシーズンに入って、人も車も少ないです。

それに引き換え、観光地・・・コロッセオとかスペイン階段、トレビの泉等・・・へ行くと、人、人、人でごった返しています。

そんな中、日本からの来客と共に二泊三日でアッシジ、フィレンツェ、モンテプルチャーノを駆け足で回ってきました。
月曜日の記事の「こ~んな所」の一枚目はアッシジのサン・フランチェスコ教会前にて、二枚目はフィレンツェのフェラガモ本店前でした。

そのアッシジのご紹介を、と思ったのですが、いい写真がないので、今回は割愛します。
楽しみにしてくれていた方々、ごめんなさいね。

そのかわり、フィレンツェの街をお楽しみください。と言っても、あまりありませんが・・・。

この風景は、どなたもご覧になられたことがあると思います。
フィレンツェの中心部から車で10分ほど行った丘の上にある、ミケランジェロ広場からの眺望です。
ひときわ目立つクーポラが、「花の聖母寺」と言われるサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂、通称ドゥオーモです。

2009.08.07 316

最初にこの風景を見てから、街中へ行きました。
次に向かった先は、これまた有名なヴェッキオ橋です。

2009.08.07 330

ヴェッキオとはイタリア語で「古い」という意味です。
その名前の通り、14世紀に作られたフィレンツェ最古の橋です。
第二次世界大戦でも、唯一爆破を免れたそうです。

2009.08.07 325

当初はここに肉屋が並んでいましたが、16世紀頃から宝石店が軒を並べるようになりました。
なぜ橋の上にお店が?どなたかご存知の方、教えてください・・・。

と、首を傾げていたのもつかの間、目はきらびやかなショーウインドゥに釘付けでした。じー

「どれでも好きなものを買ってあげるよ」と言ってくれる人、いないかなぁ・・・。

おとうさん ZZZ
パピヨン(うす茶) ZZZ 

2009.08.07 328

気を取り直して・・・。

先ほど丘の上から見た、ドゥオーモ前のサン・ジョヴァンニ広場へ来ました。
白、ピンク、緑の色大理石で装飾された、とても豪華で優雅なゴシック建築です。
「美人は3日見ると飽きる」と言われますが、この大聖堂はいつまでも見ていたいほど素晴らしいものでした。

そもそも、大聖堂と美人を同一にする発想がおかしいですね。私、ちょっと疲れているということで、お赦しを・・・。

2009.08.07 346

大聖堂へはLEVINは入れないので、二人で外でお留守番。
ここから先は夫の撮影によるものです。

入り口上部の壁にある時計です。24時間時計なのかしら?

2009.08.07 335

これはクーポラの内側です。
高さが91mもあるそうです。「最後の審判」が描かれています。

2009.08.07 341

ひときわ大きく描かれているのは、イエス・キリスト像です。

2009.08.07 342

フィレンツェの街はかなり暑くて、LEVINもちょっとバテ気味でした。

2009.08.07 332

午後からの舗装道路は温度が高くなりますし、かと言ってキャリーバッグの中も暑そうです。
そして、そのバッグを持つ私たちも暑い・・・。
真剣に犬用のバギーの購入を考えています。日本では結構当たり前になっているようですが、ここイタリアではかなり目立つでしょうね。
スポンサーサイト



Comment

 

こんにちは

う~んやっぱりイタリアは素敵だにゃ!
田舎の風景もいいけど、歴史を感じます。
戦争ってひどいですね。
こういった歴史的なものを破壊していったと言うことなんだもの・・・
私この橋渡りきるのに半日かかるかも・・・
止まっては次の店・・・

ところで、ゆんこしゃんごめん!
私のところのコメントけしちゃった~~~v-406パソコンメッセージ通知からポチしたら停止のとこだった・・・ごめんね。
返事は書いたのよ・・・返事だけ読んでね。
  • posted by はりねずみさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.12 10:41 

 

フィレンツェは、夫と初めて旅行した思い出の地!また行きたい!と必ず思わされるステキな街ですよね。
アッシジにも行かれたのですか。地震で崩壊する前に行ったことがあるのですが、修復後はどんなふうになったのか興味があります。当時旅したイタリアの街の中で、アッシジが一番のお気に入りでした。いい写真じゃなくてもいいので、ちょっと見てみたいです~(笑)。イタリアって、地方によって、顔(情景)が全然違いますよね。そういうところがまた魅力的です!

LEVINくん、暑いのに頑張りましたね!えらい。
今年の初めに亡くなった夫の実家のワンコは、歩けなくなってから、旅するときはバギーに乗せていたそうですが、やはり、周りからジロジロ見られたそうです。
そう言えば、犬をバックに入れているだけでも白い目で見られることってありません?以前、電車の駅でディアナをバッグに入れて立っていたら、動物虐待だ!!と、言われたことがあるんです・・。電車ではバッグに入れないといけないから入れているだけなのに・・。ドイツでは、こういう極端な考え方の人も多いのですが、そちらではどうですか?
  • posted by mumukauさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.12 16:38 

 

ゆんこさん
ご無沙汰しました~。
フィレンツェ イタリア旅行される方はほとんど行かれる所でしょうに 
私たちのツア-には入ってなくてまだ行っていません。
是非行って見たいですね♪
綺麗な町ですよね。歴史もあるし・・・。
ヴェッキオ橋の両側にお店が並んでいるのですね!
珍しい!!
LEVIN君 暑かったのですね!
お目目がトロリ・・・。  もう元気になりましたか?

  • posted by yasukonさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.12 21:22 

 

フレンツェはのどかな街と言う印象でした。
今でもそうでしょうか。ここはルネッサンスの花が開いたところなんですね。
ゆんこさんたぶんここにも生まれてた可能性があるんです。はっきりとは言えませんが、多分です・・・。
  • posted by roserobeさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.12 23:59 

ヴェッキオ橋 

「ベッキオ橋は、富豪メディチ家の人たちが、雨の日でも傘をささずに対岸の教会まで行けるように架けたという贅沢な橋です。橋は2層になっていて、上の階は両岸をつなぐ回廊、下の階は、橋の建設費や維持管理費を負担した宝石商たちが軒を並べました。つまり、最初から店舗と住宅がある橋として計画されたのです」
   
↑という解説を見つけました。これで正しいのでしょうか?

ミケランジェロ広場からの眺望も素晴らしいですが、花の聖母教会横の、“ジョットの鐘楼”からの眺めも格別でした。何せ400段余の階段を駆け登った末に街を見たのですから・・・
  • posted by keiさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 00:43 

 

暑い中お疲れさまでした。

さすが、ご主人の写真撮影もすばらしい。

LEVINくん、本当に暑そう(T_T)
お目々がトロンとしています。
お帽子、似合いますよ!!
意外や意外・・(*^_^*)
  • posted by れんぎょうさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 00:50 

こんにちは♪ 

レビンくん暑そうですね~。
昼間の日差しはとっても強いですものね。。。どうぞお気を付けください*

フィレンツェ、やっぱりきれいですね~。でも人が沢山でしょう、田舎になれてるとけっこう人ごみが疲れたりします。。。(笑)
アッシジにも来られていたのですね~♪
またゆっくりいらしてください☆
  • posted by きらりさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 01:25 

たぶん。。。 

PONTE VECCHIO、
「お肉の切れっ端などのゴミを、
橋の上から直接、川に捨てられるのが便利で、
沢山のお肉屋さんが、橋にお店を開いたんだよ」
と、どこかで聞いた気が。。。
  • posted by マキコさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 02:21 

 

綺麗ですねえ。
こんなところに行ったら、絶対にずっとながめていたいです。
ポストカードのような写真。
日本には絶対に無い色合いの景色ですから、それだけでもう憧れなんですよね。

宝石より大聖堂を眺めていた方が、素敵??
死ぬまでに一度は訪れてみたい。
子育て終わったら、パパさんとヨーロッパ行きたいんですけど、真っ先にイタリアにしましょう!っと。
  • posted by tomorin。さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 06:37 

 

おはようございますv-238

暑い滋賀県です。
LEVIN君も暑くて ぐったりですね。
フィレンツェいいなぁ!!
ホントに歴史を感じますね。
豪華・優雅・重厚・・・
クリスチャンじゃないですが 真剣にお祈りしてみたいです。

えっ  美人は3日みたら飽きる??
じゃあ 私は飽きられたんだぁ~~あはは・誰に・・・
  • posted by はーとさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 07:17 

はりねずみさんへお返事 

イタリアの街に限らず、ヨーロッパの街はどこでも、ちょっとした建物に歴史を感じますね。
いつも書いていますが、石の文化なので、何世紀も前の建物がそのまま残っているんですね。

この橋が爆破されなかったのは、日本でも京都や奈良が爆撃から免れたように、相手国の遺産へ対する敬意だったのでは、と思います。

コメントの件、了解いたしました。気になさらないでくださいねぇ・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 18:10 

mumukauさんへお返事 

アッシジの街、アップすることにしました。
人物像をモザイクで消したので見苦しいですが、また御覧になってくださいね。
建物の修復はまだしも、フレスコ画の修復はかなり大変だったのでは、と思います。巨大なジグソーパズルですからね。
厚い信仰心に後押しされて直されたのでしょうね。頭が下がります。

バッグに犬をいれている人が少ないので、びっくりはされますが「虐待」とまでは言われたことがありません。
先日あわてて外出して、LEVINをバッグに入れずに抱っこしてバスに乗ろうとしたら、運転手さんから「次からバッグに入れてね」と言われました。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 18:10 

yasukonさんへお返事 

お嬢様のお子さんが誕生されたあとは、しばらくお忙しいでしょうが、一段落されたらぜひイタリアへいらっしゃってください。
ここだけの話、ちょっとイタリア滞在が伸びそうなんです・・・。

LEVINは暑くて疲れているのに、街行く人へ愛想をふりまいたりで、夜はバタンキューでした。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 18:11 

roserobeさんへお返事 

ここにご紹介したのは、全部街の中心部なのと、ヴァカンスシーズンで観光客でごった返していましたので、にぎやかな印象をもたれたかもしれません。

私がここに?いったい何をしていたのでしょうか。15世紀に作られたヨーロッパ最古の孤児院があって、その場所は気になります。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 18:11 

keiさんへお返事 

いつも解説をありがとうございます。
なるほど、お店は今でいうアーケードの役割もあったのですね。

ジョットの鐘楼、来客には上るよう勧めたのですが、暑いですし、、来客も足が悪いので、上がりませんでした。
私も高いところは好きです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 18:12 

れんぎょうさんへお返事 

写真を褒めていただき、ありがとうございます。
客と一緒でしたのでなかなか風景だけ、という写真がないんです。数少ない「ブログ用写真」です!

LEVINに帽子を買ってあげようと思ってペットショップへ行ったのですが、いやがりました。
でもあんまり暑そうなので、夫が自分の帽子をずっとこのようにしていました。父の愛、ですねぇ・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 18:13 

きらりさんへお返事 

私も人ごみは苦手ですが、客の希望でしたので行ってきました。
アッシジはそれほど混み合っていませんでしたが、なにしろ暑くて暑くて・・・。
人間でさえこうですから、毛皮を着ているLEVINはたまらなかったと思います。だからバギーを、と思っていますが、かなり目立つでしょうね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 18:14 

マキコさんへお返事 

「お肉の切れっ端などのゴミを川に捨てる」
そういえば、その昔このあたりには悪臭が漂っていた、という解説を読んだことがあります。
イタリア人ならやりそうなこと・・・ですね。
宝石店に代わって良かったですね。窓からポイっとしてくれたら、さっと取りに行くんですけれど。(笑)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 18:15 

tomorin。さんへお返事 

建物にピンク色の大理石とかを使ってあるので、どこか優しい印象があります。
真っ青な空に堂々とした建物、でもあまり威圧感がなくて、建物がただの箱ではなく生きている、という感じがします。

tomorin。さんのお子様方はもう立派な大人じゃないですか。
先延ばしにしないで、ぜひ近いうちにいらしてくださいませ!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 18:15 

はーとさんへお返事 

クリスチャンでなくても真剣にお祈り・・・ほんと、そうですね。そういう気分になります。
自然に頭も垂れます。

「美人は三日見たら飽きる、ブ○は三日見ると味がでる」と私の両親はよくそう言っていました。
あ、そうか、私への慰めだったのね・・・。(涙)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 18:16 

 

ゆんこさん、御免なさい。文章力があり過ぎて・・・rrです。ゆんこさんじゃないですよ。(大笑)
  • posted by roserobeさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 19:00 

roserobeさんへお返事 

あはっ、私じゃなくてroserobeさんでしたか。
ちょっと残念なような・・・。
私はどこに住んでいたのでしょう・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.13 19:08 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

帰国子女ならぬ、帰国おばさんです。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINとANRIでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

LEVINは2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。

ANRIは2019年11月16日、100gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上のLEVINの写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

素敵な時間を、LEVINと共に。 - にほんブログ村

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<07 | 2020/08 | 09>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー