素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

外国人観光客に人気の場所、カンポ・ディ・フィオーリ

バスに乗っていたり、街中を歩いているときに、外国人に道を聞かれることがあります。

本題に入る前に、みなさんに質問です。
もし日本国内で誰かに道を尋ねようとしたとき、向こうから日本人と外国人が歩いてきたとします。みなさんはどちらに道を尋ねますか?

恐らく10人中9人は日本人に尋ねると思います。私もそうです。

でも外国人はそうではないようです。
相手が見るからに外国人(ここでは私)であっても、平気で道を尋ねてきます。

ついでにもう一つ質問です。

英語圏を旅行しているとします。そこで現地の人に声をかけるとき、日本語で話しかけますか?英語ですか?

これも恐らく10人中8人は、英語で話しかけると思います。

でもこれも外国人はそうではないです。堂々と母国語、つまりここでは英語で話しかけてきます。
英語は世界の共通語だと思っているのでしょうね。ちょっと悔しい。



話を戻して・・・。

道を聞かれた場所ダントツNO.1は、「Campo dei Fiori-カンポ・ディ・フィオーリ」、日本語に訳すると「花の広場」です。
そこに立つ市場が有名です。
場所は昨日のイエズス教会の近くです。

2009.07.29 165

かつては処刑場だったそうです。
そういう雰囲気はなく、むしろ落ち着いた感じの広場でした。

広場の名前に「花」が入っているので、お花屋さんがずらっと並んでいるのかと思っていましたが、こちらのお店の一軒だけでした。

2009.07.29 167

雑貨を売るお店で、こんなバッグを発見!
ブログ友達にはりねずみさんという方がいらっしゃいます。とても素敵なキルティングを作られる方です。

はりねずみさん、いつの間にローマへ?はーとさんやはーにゃさんは?

2009.07.29 155

こちらはフルーツスタンドです。
好きなフルーツを選んでカップに入れてくれます。お好みで生クリームやフルーツソースをかけてくれるようです。
1カップ、3ユーロでした。約400円ですね。

このお店の向こうでは洋服やヴェネチアングラスのアクセサリーが売られていました。

2009.07.29 170

普通こういった露店では英語はほとんど通じないのですが、こちらの市場では、聞こえてくる言葉のほとんどが英語でした。お店の人も英語を話していますし、看板も英語で書かれているところが多かったです。
ですからローマっ子向けというよりも、外国人向けの市場になっているようです。
だから外国人に人気なのかもしれません。

広場をぐるっと回っていたら、こんなお店を見つけました。
MOZZARELLA BARと書いてあるので、モッツアレッラチーズをメインにしたバールなのでしょうね。
ガラスケースの中にはパニーノが並んでいるのが見えますが、特にモッツアレッラチーズを前面に出している、という感じではありませんでした。

今回は写真を撮っただけです。次回、味見をしてきますね。

2009.07.29 169



こうも毎日暑いと、日本の冷麺が恋しくなります。
でも、ないので、代わりにお米のサラダを作ってみました。「Insalata di Riso-インサラータ ディ リゾ」です。
イタリアでは夏だけではなく、一年を通して食べられる定番メニューの一つです。

色どりもかわいくて、思いのほか食が進みました。自画自賛ですが・・・。jumee☆sweat2Rr

2009.07.29 178

Comment

 

おはようございます。v-238

↓アマルフィー お友だちにもかなり好評の映画です。
私は 残念ながら 見ていませんが。

楽しそうな市場ですね。
はりねずにちゃんは 世界中に出没してますねぇ。

モッツレラ バーの写真の男性は 俳優さんかと思いましたよ。
お米のサラダ美味しそうですね。
暑い時 食が進みそうですね。

今 ふくの病院から戻りました。
夕方 また注射に・・・
しばらく 朝夕通います。
  • posted by はーとさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.30 10:04 

 

梅地下や街中でよく道を聞かれます。北区は知っててますから、大体教えられます。

日本人も堂々と日本語で聞く位の気持ちになって欲しいです。自国の誇りを持ってほしいですね。

露店も楽しそうですね。こう云う光景を見ると観光気分になりますね。ライスサラダって色んなお野菜を入れて・・・生の混ぜご飯ですね。サラサラの外米だから美味しいのでしょうね。
  • posted by roserobeさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.30 12:02 

お米が長いですね 

ゆんこさん、こんにちわ^^

Insalata di Riso-インサラータ ディ リゾ
リゾってお米ってイミでしょうか?
日本のモチモチしたお米より、長くてさらさらしてる外国米のほうがあいそうですね^^

ゆんこさんてイタリア語と英語両方イケちゃってるんですね!すごいなあ・・・もしかして、この間読んでた本て、原語だったり??(@_@;)
わたし、ここでコメってていいんだろうかって気になってきました((・_・;)

お花やさんの写真、いいですね~なんだかそのまんま絵になってる気がします^^

soraさんとこからtomorinさん、そしてここへ徘徊中。そして今はお昼です。おいしそうなもんを、たくさん見すぎておなかすきましたので失礼します~(@^^)/~~~
  • posted by pippyさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.30 12:19 

 

ゆんこさん今日ようやく雨がとまりました。
青空がのぞいてます。雲はとっても多いけどね。
英語かあ。日本人だったら、道尋ねる時は日本人に聞くと思います。わたしだったら、日本人に訪ねますね。お花やさんやバック屋さんやフルーツ屋さん
そんな所行って歩いてみるだけでも楽しいね。
楽しそうだもんね。お米のサラダですか?
美味しそうです。グッドですね。v-221
  • posted by Loveママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.30 13:43 

 

こんにちは~♪
イタリアの市場、楽しそうですね~
見ている私までワクワクしてきます。
主人の友人夫婦二組が会社の定年旅行でイタリアへ…
すごく楽しかったようで…
我が家はまだまだ定年ではありませんが、
旅行の権利はすでにありますので定年旅行はイタリアへ…と、
私が勝手に決めています。
でもまだまだ行けそうにありませ~ん。
お米のサラダ、さっぱりしてて美味しそうですね。
一時期、ピエトロのドレッシングにハマってて、
ご飯にドレッシングをかけて食べたことがあります。
主人に呆れられましたが、お米のサラダがあるのですから、
そう変ではないですよね。
  • posted by soraさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.30 14:19 

 

このお米のサラダ、缶詰になっていて、CMに変な芸者さんが出てくるのがありませんでしたか? 確かイタリアかフランスで見たと思うんだけど。
でもさっぱりしていてけっこうおいしいですよね。

私もパリやローマでよく道を尋ねられます。どう見たって、私は観光客じゃんと思いつつ、地下鉄の駅なんかは教えてあげます。それから洋服とかアクセサリーとかを褒めて、「それどこで買ったの?」と聞かれることも多いですね。TOKIOと言うと、がっかりされます。
  • posted by あんずさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.30 16:06 

 

ゆんこさん、ご無沙汰しております*
毎日暑いですね!
私も暑いときはお米のサラダや生ハムメロンにします。
食が進んでいいですよね♪

フルーツをこうして売っているのって初めてみました!
さすがローマですね。
モッツァレッラ バールとか楽しいものがたくさんあるんですね~。すごいです!
  • posted by きらりさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.30 17:46 

す、すいません。。。 

英語は世界の共通語と思っているガーネットです。
あははは(●^o^●)
イタリアでも、フランスでもブロークンイングリッシュで通しました。

パリで日本人観光客が堂々と日本語で「1番人気のあるのはどれ?」って聞いてて、店員さんが困っていました。
見かねて離れた場所から「ポピュラー」と言ったら、笑顔で応えてくれました。
やっぱり共通語じゃない?(^-^)

ゆんこさん、ブログでのコメントありがとう!
ちゃんとアドバイスしていただけて、良かったです。
ホント私世間知らずで、ごめんね、ごめんね~。

このフレーズ、今私のマイブームです。
ゆん子さん知ってる?
茨城出身の漫才コンビ【U字工事】

お米のサラダ、どんな感じなんだろう?
怖いもの見たさ・・・じゃなくて、興味津々というか・・・
試してみたい。材料揃えるの大変ですか?
  • posted by ガーネットさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.30 17:54 

 

お米のサラダ・・おいしそうです。なんとか作れそうかも。本場レシピ、大切にします。ホホ

私も確かに日本人ぽい方に尋ねますし、英語で質問します派で~す。
カナダのとあるフランス語圏を旅した時は、共通語きかず(英語)驚いた経験ありです。当然ヨーロッパからの観光客ご一行さまと遭遇し、言葉全然通じませんでしたが、ハンカチおとしみたいなゲームとかダンスとかコミュニケーションで心通じた思い出あります。そして、私たちが(たぶん黄色人物が?)珍しいと写真も撮られました。しかし何処の国の方々だったのかしら・・いまさら??(笑
  • posted by さらみさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.30 21:09 

 

はりねずみさんです。
いつそちらに出張したんでしょうか?
いやに洗練されたお姿・・・ひひひ
はーとさんはあくせさりーを、はーにゃさんはそこらで飲んだり食べたりしてますよ。
まったす、じっとしてないんだから~~~
ときっと言うね。この市場に行ったら。
  • posted by はりねずみさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.30 21:23 

 

パリのパンテオンで受付の青年に「どこから来たの?」と英語で尋ねられ、一瞬? アジア系の人があんまり行かないところだから、興味があった? 英語ならわかると思ったのでしょうね。

フィレンツェでも、青年に「どこから来たの?」と英語で話しかけられたのに、思わずイタリア語で答えてしまいました(笑)。彼はオランダからの観光客でした。

私は必死で現地の言葉をしゃべろうとしているのに、やっぱり共通語は英語なんですね。
昔、エスペラント語というのがあったけど・・・結局、ひろまりませんでしたね。

Campo dei Fiori 楽しそうな市場ですね。下町っぽい?

そうそう、ゆんこさん、教えて下さい。
barに書いてあるフレーズ、Obika vuol dire “Eccolo Qual”ってどういう意味ですか?
Obikaが“ ”を意味する?
気になってしかたがないんです。
  • posted by keiさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.30 22:32 

はーとさんへお返事 

映画は「良かった」と言う人と、首をかしげる人がいます。当たり前ですが・・・。
こちらでも来週上映会がありますが、その日に来客が到着するので、行けません。

モッツアレッラのお店に俳優さん?思わず見にいきましたよ。
う~ん・・・。

ふくちゃんの通院、はーとさんも無理しないでくださいね。
一日二回は大変ですね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.31 21:30 

roserobeさんへお返事 

外国で日本語が通じないのはわかりますが、あまりにも英語圏の人が堂々と
英語で話しかけてくるので、ちょっと悔しい気持ちです。

ライスサラダのお米は、パスタを茹でるのと同じようにお湯の中にぱらぱらと
お米を入れて茹でます。とっても簡単ですから、ぜひお試しください。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.31 21:30 

pippyさんへお返事 

お米はいろいろな種類のが売られているんです。
こういったサラダ用、ミネストローネ用・・・どう区別してあるのか、いまひとつ
わかりませんが、見た目で日本のお米のように短いのを選んでいます。
甘みはないですが、ふっくらと炊けます。

私の英語は適当。イタリア語も適当。ついでに日本語も適当です・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.31 21:31 

Loveママさんへお返事 

雨があがって良かったですね。そうしたら急に猛暑になったりして・・・。
体調の管理が大変でしょうね。お大事になさってくださいね。

お米のサラダ、ぜひ試してみてください。
冷やして食べるので、作り置きができます!これ重要で~す!!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.31 21:31 

soraさんへお返事 

ご主人さまのご定年は何年後ですか?もしそのとき、まだローマに住んでいたら、ぜひアテンドをさせてください!

ピエトロのドレッシング、私も大好きです。たくさん荷物を持って帰れるときは、何本か買います。
ご主人さまが呆れられるのもうなづけますが、お味も想像できます!
soraさんなら、こんなサラダ、ささっと作れそうですね。色どりもきれいだし、夏にはぴったりです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.31 21:39 

あんずさんへお返事 

イタリアのテレビはほとんど観ませんし、観ていてもCMになると視線を画面からはずすので、いずれにしてもCMを観たことはありません。
こんなに簡単なのに、なぜ缶づめがあるのでしょうね・・・。そんなに忙しいのかしら?

フランスやイタリアでファッションを褒められるあんずさんって、とってもセンスがいいのでしょうね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.31 21:41 

きらりさんへお返事 

戻られたばかりでお疲れのところ、コメントをありがとうございます。

お米のサラダは、冷やしてもおいしい、というところが嬉しいですね。冷蔵庫にある野菜、何でも入れています。

フルーツスタンドは、今結構増えています。以前はスイカスタンドだけでしたが。
ジュースを飲むよりはナチュラルでいいのかもしれませんね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.31 21:43 

ガーネットさんへお返事 

以前母と旅行をしたときに、母が「もっと大きいの!」と日本語で言ったら、本当に大きいのがでてきました。よく通じたもんだと後から苦笑いしましたよ。

お米のサラダの作り方、そちらのコメント欄へ入れますね。
少々お待ちください。なかなか入らなかったら、催促してくださいね!

私が入れたコメントのこと、お気になさらないでくださいね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.31 21:44 

さらみさんへお返事 

「ハンカチおとしみたいなゲームとかダンスとか・・・」
さらみさん、いったい何をなさったのかしら?

写真を撮られたことはありませんが、小さなお子様は何か不思議なものを見るような目でじ~っと見ますね。赤ちゃんまでそういう視線を送ってくるので、生理的に何かを感じるのでしょう・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.31 21:44 

はりねずみさんへお返事 

このあと、はりねずみさんをいろいろなところで見かけましたよ。
だれか素敵なご婦人の手によって出張してこられたのでしょうね!

「はーとさんはあくせさりーを、はーにゃさんはそこらで飲んだり食べたり・・・」
うんうん、そうでした、そうでした。ちゃんとお二人がお好きそうなものがたくさん並んでいましたからね!
自由行動にしたら、戻ってきそうにないですね。(笑)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.31 21:45 

keiさんへお返事 

私も英語とイタリア語と、たまに日本語がmixします。
数字はイタリア語で言ったほうが通じます。こちらの人は16、17、18、19等の語尾を「ティーン」と言わずに「ティ」と短く止めてしまうので、値段を聞いたときなどに「え?60ユーロ?」と驚いてしまうことがあります。何度も確かめないといけません・・・。

このフレーズ、私もちょっと首をかしげてしまいました。
Obikaは造語だと思いますが、「Obikaは「はい、ここです」と言っています」かな?
よくわかりませんね。今度お店へ行ったら聞いてきます。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.31 21:47 

 

おやおや、はりねずみさんたら、気取ってぶら下がってるじゃないですか~。

なに、私が飲んだり食べたり~??
見~た~な~!!

お米のサラダ、彩りが美しいですねー。
あ~ん!!お口あけて待ってます。^m^
  • posted by はーにゃさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.02 19:22 

はーにゃさんへお返事 

このあと、いろいろな色にお化粧したはりねずみさんをたくさん見かけましたよ。
もうはーにゃさんもはーとさんも、それぞれ大好きなお店の前から動かないから、先に行っちゃいましたよ!

お米のサラダ、簡単だからぜひ試してみてください。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.08.03 03:11 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

帰国子女ならぬ、帰国おばさんです。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINとANRIでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

LEVINは2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。

ANRIは2019年11月16日、100gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上のLEVINの写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<05 | 2020/06 | 07>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー