素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

Arezzo-アレッツォの街では観光より食い気!

4月に出かけたコルトーナの話の続きです。

コルトーナのカーレースは日曜日が本番でした。

カーレースのために道路のあちらこちらが封鎖されると聞き、早めにコルトーナを抜けてアレッツォへ行くことにしました。
アレッツォはコルトーナの北、車で約40分の距離です。アレッツォ県の行政の中心地でもあり、中世にはフィレンツェに次ぐルネサンス文化の中心地でもありました。

ドゥオーモです。

2009.04.28 887

サン・ドメニコ教会の鐘楼?

2009.04.28 886

教会の名前を覚えていないのには理由があります。

実は街に入ったとたん、まず最初に目についたのがこちらの屋台です。
地元のチーズや・・・。

2009.04.28 882

なんとトリュフが売られていました。
あたりには何ともいえない匂いが漂っていて、もう観光どころではなくなりました。

2009.04.28 883

サラミやハムを売っている屋台で気になったのが、これです。
名前はわかりませんが、ここトスカーナ独特のものだそうです。今話題(!)の豚さんの肉や脂身、内臓をゼリー状に寄せて固めた感じのハムです。

2009.04.28 898

これを1枚切ってもらって、パニーノを作ってもらいました。
固めのパンに塩味の効いたハムがよくあって、結構食べごたえがありました。

2009.04.28 892

同じテーブルに座っていた子ども達です。
まだ10歳にも満たない子ども達だと思いますが、こんな大きなパニーノを一人で食べていました。
ちなみに私達は上のパニーノを二人で分けて食べました・・・。

2009.04.28 894

LEVINにはちょっとだけパンの一切れを・・・。

2009.04.28 896
パピヨン(うす茶) ハムも食べたかった・・・。

カメラを向けると、お店の人たちも陽気な笑顔で応えてくれました。

2009.04.28 900

こちらが一番人気だったバーベキューの屋台です。

2009.04.28 901

ランチにはトスカーナ料理を食べて帰ろうね、と話していたのが、トスカーナ料理には間違いないですが、二人でパニーノ一個で、とても安上がりなランチとなりました。



先週の土曜日に、「ブログの更新をランダムにします」と書いたら、しばらくお休みをする、と思われている方が多いことに気づきました。そうではなくて、これまでのように毎日の更新をすることもあれば、間があくこともある、ということです。

これからも続けて読んでいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



Comment

ひ、ひと切れくだしゃい、、、、。 

わ~、チーズ好きにはたまらない光景ですにゃあ。
大きな塊のチーズ、まるごと買うってことはあるんですか?
やはり、何分の一にして、買うのでしょうかね。
サラミやハムもスケールが違いますね~。
ひ、ひと切れでいいから食べてみたい。v-16
教会の名前も吹っ飛ぶほどの食の祭典!v-16v-16v-16
  • posted by はーにゃさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.13 09:03 

こんにち 

ゆんこさん、ご無沙汰しております。
お元気そうで何よりです。
コルトーナに行かれたのですね~♪
パニーノおいしそうです。ウンブリアではコッパとよばれています。
軟骨がコリコリしておいしいですよね☆
しばらくみないうちにレビンくんも男らしくなりましたね~!
  • posted by きらりさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.13 10:26 

 

イタリア人はイブクロが大きいのでしょうか?
子供の食欲も凄いですね。

トスカーナってよく効きますが、農業が盛んな地方ですね。(?)
屋台のおじさんたちも陽気な笑顔デすね。
  • posted by roserobeさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.13 14:21 

 

こんにちわ~^^パニーノってどんな味なんですか?
けっこうしょっぱいのかな。。。やっぱりその国にはその国の見たこともないような食材がいっぱいありますね!
日本で知ってるイタリア料理って、ほんとに一握りのお料理なんだろうなあ・・・
LEVINくん、かっわいいですね!犬飼ってみたいんだけど、うちの極悪猫がいじめそうで、飼えません((+_+)) このパニーノっていうサンドイッチに赤ワイン飲みたい・・・・
  • posted by pippyさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.13 16:18 

 

わぁ・・屋台?までのぞけてすごいぃ~嬉しいです。
イメージさらに変わりました。(”ローマの休日”ロケーションしか頭にない無知なあたしですみません)

ゆんこさんのブログ・・有名な著書のコラム感覚で読ませていただいてます。ほんとは有名な方では?ってやや疑っておりますよ。ホホ
引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。e-349
  • posted by さらみさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.13 19:07 

 

こんにちは v-238

おっ イタリアは 急に寒くなったんだぁ~~なんて早とちりでした。
4月の旅行記ですよね。
あのぶら下がっている大きなハムは 私の体重より重いかも・・・
はーにゃさんなら いい勝負??(ごめん)v-16
トリュフって瓶詰め??
一度しか 食べたことがないので(それも蟻さんほどの量)お味は 忘れちゃったわv-8 

  • posted by はーとさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.13 19:28 

アレッツォ 

アレッツォのサン・フランチェスコ教会にいかれましたか?
ルネサンス絵画の傑作といわれる、ピエロ・デッラ・フランチェスカのフレスコ画「聖十字架の伝説」があります。
先週の講義で知り、ぜひ見たいと思いました。
詩人ぺロラルカや「芸術家列伝」のヴァザーリが生まれた街なんですよね。

イタリアの人たち、陽気で、素敵な笑顔ですね。
たちこめる煙とともに、おいしそうな匂いまで伝わってきました!!
  • posted by keiさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.13 21:36 

 

ゆんこさんまで、ブログやめないよね。
イタリア楽しみにしてますよ。
私のいけないところを食べれないものを紹介してくださって、楽しみですよ。
私も今は毎日これないけどね。
美味しそうなバニーノですね。
これは豚さんなんでしょうか?
トリフュが売られているのですね。屋台で、凄いですね。食べられますね。
お値段高いのかしらね。
  • posted by Loveママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.13 21:46 

はーにゃさんへお返事 

はーにゃさん、どんなチーズもokですか?
私は基本的には牛さんのチーズが好きです。やぎさんや羊さんのチーズもおいしくいただきますが、たまにちょっと野生の匂いがするものがあって、それはあんまり得意じゃありません。

チーズもハムも好きなだけ買えるので、一個丸ごとでもいいし、薄くスライスしてもらって一枚というのでもいいんですよ。そんな気楽さがいいですね。

とにかく街に入ったとたんこの光景でしたので、教会散策も上の空でした・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.14 01:41 

きらりさんへお返事 

コルトーナはローマからの日帰りもできますが、ちょっとのんびりしたかったので、一泊しました。
もう3か月も前のことを今頃アップしています。すみません・・・。

これコッパと言うんですね。塩味が効いていて、なんとなく後をひく味ですね。ビールにも合いそうです。
ローマではまだ見かけたことがありません。

LEVINが男らしくなりました?嬉しいです。ちょっと甘えん坊ですが。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.14 01:44 

roserobeさんへお返事 

トスカーナ州は、アッシジのあるウンブリア州の西隣にあり、州都はフィレンチェです。
ローマからも車で2時間くらいなので、週末のドライブによく出かけます。

外国人の観光客が多いので、ちょっとカメラを向けるとこんなサービスをしてくれます。楽しいでしょ?
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.14 01:48 

pippyさんへお返事 

パニーノは、いわゆるホットドッグのイタリア版みたいな感じです。中にはさむ物によって味がいろいろです。
この豚のハムはコッパというらしくて(↑ウンブリア州在住のきらりさんから教えていただきました)、結構塩味が効いていました。でもパンそのものパサパサしていて、外側は結構固いです。
かみしめると小麦粉の味がする・・・そんなパンです。
「食べた~い!」とは思いませんが、おかずの邪魔にならないので、パスタとかメインディッシュのソースをつけて食べるのには適していると思います。

極悪猫・・・マンガで笑わせていただきました。かわいいじゃないですか・・・!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.14 01:52 

さらみさんへお返事 

「有名な著書のコラム感覚で・・・」そんなに褒められると嬉しいのを通り越して、ちょっと緊張します。
少しでもご期待に沿えるよう、もっと日本語を磨かないといけないですね。

「ほんとは有名な方では?」いいえ、日本では有名ではありませんが、今住んでいるところ周辺では、ちょっとした有名人ですね。「あまり見かけない犬を連れている謎のアジア系」ということで・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.14 05:33 

はーとさんへお返事 

もう3カ月も前の話をうだうだとアップしているの、ごめんなさいね。
でもこの写真を見ていたら、これははーにゃさんが喜ぶだろうと思ったもので・・・その予想は大当たりでしたし・・・。
はーとさんよりも重いハム?どれどれ、と見てきました。そして・・・何にも申しません。

トリュフはそのままの状態で売られています。白いのと黒いのがあります。
先日、トリュフが入ったチョコレートを試食しました。トリュフ独特の香りが鼻にぬけて、ちょっと奇妙な味でした。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.14 05:37 

keiさんへお返事 

サン・フランチェスコ教会のフレスコ画は後陣を囲むように描かれていて、特別に後陣の中へ入れば見れるようでしたが、LEVINがいたため入りませんでした。
正面から見える範囲で見てきました。
8月にまた行こうと思っているので、次回はしっかりと見てきますね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.14 05:45 

Loveママさんへお返事 

ブログは辞めませんよ。ただ、ときどき更新しない日が続くことがあるかも、ということです。
ずっと続けてきたから、更新しないということに少し抵抗がありますが、そうでもしないとパソコンの前にずっと座っているような状態なので、ちょっと生活を変えようと思っています。

トリュフは買おうと思わなかったので、値段を聞きませんでした。お店にも書かれていなかったような気がします。大きさによって重量単価も変わるのでは?と思います。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.07.14 05:48 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

帰国子女ならぬ、帰国おばさんです。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINとANRIでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

LEVINは2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。

ANRIは2019年11月16日、100gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上のLEVINの写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

素敵な時間を、LEVINと共に。 - にほんブログ村

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<07 | 2020/08 | 09>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー