素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

初めての里親会へ

犬の保護団体で開催された里親会へ行って来ました。

犬の里親とは、保健所や保護団体から犬を譲り受けて育てる人のことです。
もしかしたら殺傷処分になっていたかもしれない犬を譲り受けるのですから命を繋ぐことでもあるのです。

なので保護団体によっては犬の譲渡に厳しい条件を付けているところがあります。
二度とその犬を不幸にしないために。



今回里親会に出かけたのは、友人が保護犬の預かりをしていて、そのワンちゃんに会いに行きました。

またまた新しい言葉「保護犬の預かり」がでてきました。
これは保護された犬が新しい家庭に引き取られるまでの間預かって、基本的なしつけをし、人の優しさに触れさせることです。
とても大事な役目です。

この記事を書く前にワンちゃんの名前等をここに書いて良いか確認しなかったので、写真だけ載せますね。

20190608 popye

里親会に行ったのは初めてでした。

これから保護犬を迎えようと考えている方たちが何組か来られていました。
そういう方たちの中には若くて元気な犬ではなく、高齢の犬、病気の犬を迎えて、最期まで優しく、そして静かに看取ってあげたいと思う方がいらっしゃるそうです。

生半可な気持ちではできない活動です。
頭が下がります。

20190605_094335 044 O2

LEVINでしゅ。

僕たち犬もこの世に生まれたからにはみんな平等なはずなのにね。
里親会に出ていたワンちゃんたちみんなに、一日も早く素敵なお家がみつかりますように。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

Comment

 

私も風蘭を迎える前に保護犬を考えたのですが
地方ゆえの難しさがあり断念しました。
今のところ、風蘭で最後にしようと思っているのですが
でも、今でもついつい里親募集を見てしまいます。
  • posted by なおさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2019.06.10 07:17 

やっと全部読み終えました💦 

二週間ほど前からコチラのブログを読み始め、やっと・・・今読み終えました。
 LEVINくんへの愛情がひしひし感じられるブログで~何しろLEVINくんが可愛らしくて♡

わたしは昨年の8月~縁あってパピヨンの保護犬と出逢いロランスとの生活が始まりました。
 譲渡当初、声帯が切られてしまっており、吠えることができませんでしたが、なんと!最近は少しずつ声?唸?を発せるようにもなり始めました。

当家パピヨンのロランス推定5歳♀
 今後も大切に心を込めて育てていきます。

(ゆんこさんの文章すきです✨)
  • posted by ロランスの母さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2019.06.10 15:13 

 

ゆんこ さん

こんばんは
ストライプ服のワンちゃん かわいいなぁ
里親さん 早くみつかるといいですね。
毎年 ペットを遺棄する飼い主がいるの
憤りを感じます。
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2019.06.10 18:46 

なおさんへお返事 

この辺りには多くの保護団体があるので、まわりには保護犬が多いです。
その仔たちが可愛いので保護犬を迎えることもありかなと思ったりです。
でもまずは預かりをしてみたいです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2019.06.10 20:16 

ロランスの母さんへお返事 

ロランスの母さん、初めまして。
コメントをありがとうございます。

ロランスちゃんは保護犬だったんですね。
声帯が切られていたなんて!
ロランスちゃんは辛い思いをしたんですね。
それがママさんの元で穏やかな日を暮らしているうちに、声が出るようになったのかもしれませんね。

これからもこのブログを読んでいただけると嬉しいです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2019.06.10 20:19 

しろさんへお返事 

このワンちゃんが救出されたときの写真を見ましたが、かなり悲惨な様子でした。
まさかこんなに可愛い仔だとは想像ができませんでした。
きっとすぐに良いお家が見つかると思っています。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2019.06.10 20:23 

 

ピノコを迎える前から、保護犬のことを考えていました。

確か、引き取る時点で飼い主が60才を越えてると、
色々とハードルが高くなります。

本当に、幸せに天寿を全うさせてあげられるのか?
何とか、我が家はクリアできました。

ロランスの母さんへ・・・
ピノコも声帯を取られていますが、
小さな声で、ヒャンヒャンと啼きます。

人の場合の食道発声法みたいに、
だんだんと声が出せるようになるのかもしれません。
  • posted by アトムパパさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2019.06.10 22:02 

アトムパパさんへお返事 

保護犬を迎えるときの条件、いろいろありますね。
年齢、環境などです。
私は保護犬を迎えるのではなく、預かりを考えています。
こちらも難しそうですが。

ロランスの母さんのコメントを読んでびっくりしました。
みんな辛い日を送っていたんですね。
声が少しずつ出てくるの、希望がありますね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2019.06.10 23:37 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

帰国子女ならぬ、帰国おばさんです。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINとANRIでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

LEVINは2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。

ANRIは2019年11月16日、100gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上のLEVINの写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<03 | 2020/04 | 05>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー