素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

犬には無限の可能性がある

先日の散歩のときに10か月のワンちゃんと会いました。

私がかがむと尻尾を振って駆け寄ってきてくれて、膝にあごを乗せてきました。
その後も頭や背中を撫でてあげるとじっとして、気持ちよさそうにしていました。

その間LEVINはと言えば私たちの周りをぐるぐる走りまわったり、ワンちゃんのそばに近寄ろうとしたかと思ったらぷいと離れたりと、まぁ落ち着かないこと!
そのワンちゃんの飼い主さんから「まだ若いんでしょ?」と聞かれて「10歳です」と答えにくかったこと!

20180206_165137 O1

先日テレビで「ファシリティドッグ」の紹介がありました。

「ファシリティドッグ」とは病院に常駐して、医療スタッフとして働く犬たちのことです。
特に難病と闘う子ども達の辛い検査に付き添ったり、難病で他の子どもたちとの接触が制限されている子どもの遊び相手になったりするそうです。

同じような活動する犬に「セラピードッグ」がいますが、セラピードッグは素質さえあれば成犬になってからでもなれます。
それに対してファシリティドッグは仔犬のときから選び抜かれ、専門的な訓練を受ける必要があります。
さらにその訓練ができる施設が日本にはなく、海外で受けるとか。
さらにさらに、ハンドラーもその海外の施設で訓練を受けないといけなくて、一頭のファシリティドッグが誕生するのに1000万円以上もかかるらしいです。

20180206_165224 O1

しかし犬はしゃべらないし、病院で働くと言っても医療行為ができるわけではありません。

それなのに患者の子どもたちが笑顔になり、進んで辛い検査を受けるようになるのはなぜなのか。
それは犬の存在そのものが言葉であり、医療行為なんでしょうね。
この部分は私たちがどんなにがんばっても叶わないと思います。

無限の可能性を持ったワンちゃんたちの今後の活躍を強く祈りました。

10歳で、落ち着きのないLEVINはとうていファシリティドッグになれないですね・・・。

LEVINでしゅ。

僕だってやるときゃやりましゅ!
おやつさえあればピシパシと・・・。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

Comment

こんにちは 

お久しぶりです。
動物が好きな患児にとってdogは癒しや回復力向上につながりますね。そばにいるだけでも、また、ふれあうことでもすごい効果につながります。寝たきりの方への回復力にもつながります。思いがけないほどの効果がでますよね、
フアシリテイdogじゃなくてもLIVENちゃんのやさしさで地域の方々の癒しや回復にもつながるコミュニテイも効果ありますよ。やさしいお顔なので・・。
  • posted by kazumiさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2018.02.11 16:27 

 

ゆんこ さん

こんばんは
10カ月のワンちゃんのしぐさ
微笑ましくかわいいだろうなぁ
LEVINさんに 負けず劣らず。
「ファシリティドッグ」、自分もみました、
能力に頭下がり感動しました。
寄り添う気持ち素敵です♪
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2018.02.11 18:26 

kazumiさんへお返事 

番組では辛い検査を受ける子どもに付き添って検査室の外で検査が終わるまで待って、また一緒に病室に戻るファシリティドッグの様子が紹介されていました。
また子どもが投げるおもちゃを空中キャッチをして、その子どもは難病でほかの子どもたちと触れ合う機会がないので、ファシリティドッグが唯一の友だちだとか。

LEVINにも可能性があれば何か働きをしてもらいたいですが、人は好きだけど落ち着きがないので無理だと思います。
落ち着くようちゃんとしつけができたらいいのだけど、なにぶん飼い主に根性がないので・・・。(涙)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2018.02.11 19:35 

しろさんへお返事 

しろさんもご覧になられたんですね。
ほんと、お利口さんのワンちゃんでしたね。

10か月のワンちゃん、今日も会いました。
相変わらず落ち着いていましたよ。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2018.02.11 19:36 

 

犬の素晴らしさは、共感能力の高さだと思います。

悲しい時、うれしい時に、その気持ちを共有してくれることは、なかなか人には出来ないと思います。
  • posted by アトムパパさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2018.02.11 23:48 

アトムパパさんへお返事 

本能で生きているから、損得なしに気持ちに寄り添えるのでしょうね。
確かに私には無理そう・・・。(汗)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2018.02.13 21:25 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<11 | 2018/12 | 01>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー