素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

カーニバルのお菓子

お菓子屋さんの店頭に、カーニバルのお菓子が並び始めました。

2009.01.26 928

左手前はカスタニョーラというドーナツのような揚げ菓子、奥の左側は小麦粉と卵、バターを混ぜて薄く伸ばして油で揚げたもの、右側も同じ材料で、こちらはオーブンで焼いてあります。
この二つのお菓子はイタリアでも地方によって名前が変わり、ローマでは油で揚げたものをフラッペ、オーブンで焼いたものは・・・これもフラッペと言う人と、他の名前を言う人がいるので、わかりません・・・。

どちらもカーニバルが終わると店頭からも消えてしまいます。
私は油で揚げたフラッペが大好きで、なくなると買ってきては、一人で食べています。夫の口にはなかなか入りません・・・。

カーニバル(イタリア語ではCarnevale-カルネヴァーレ)は、ラテン語で「肉よさらば」というような意味です。
イエス・キリストが十字架に架けられた後復活したことを祝う復活祭(イースター)前の40日間、人々は断食をするそうです。(今はしないと思いますが・・・)その断食に入る前に、お肉をたくさん食べて、大騒ぎをしたのが、カーニバルの始まりだとか。

イタリアでも有名なのはベネチアのカーニバルです。
8年前に行ったときの写真です。
街中にはこういった幻想的なコスチュームの人、面白系の人、いろいろ仮装した人がたくさんいました。みなさん、なりきって歩いているところからみて、役者さんかもしれません。

幻想の世界2

一般の人でも仮装したい人用に、あちらこちらに貸し衣装屋さんがありました。
旅の記念に借りることに・・・。(夫は恥ずかしかったみたいです。)

お店の中には豪華な感じのドレスがたくさん!
でも、丈は問題ないのですが幅がどれも大きくて、「これが着たい!」と思ったものは全部大き過ぎて、お店の人は首を横に振るばかり。ようやく2枚、小さいのを見つけてもらいました。
こちらのお店はすべて18世紀頃の腰を大きく張り出したデザインのドレスでした。腰に針金でできたコルセットをつけています。

これが気に入ったのですが・・・。

黒いドレス

一緒に行った友人がどうしてもこの黒いのがいい、とごねたので、譲りました。
右側が私です。

仮装した女衆2

中世の衣装を着て、仮面をつけて歩いていると、いきなりテレビ用ビデオカメラが目の前に!
きっと中身が日本人だとは気がつかずに、「今日、こんな人たちがいました」と紹介されたのかも・・・。
今から思うと、恥ずかしいです。若いって良いですね・・・。

テレビの取材?


その仮面です。
左が私がつけていたもの、右は夫がつけていたものです。

2009.01.22 820

楽しかったのでまた行きたいのですが、2月のベネチアはとても寒いんです。
8年前も夫が風邪を引き、それがお腹にきて、帰りの飛行機の中では真っ青な顔をしていました。その悪い記憶があるため、夫はもう行きたくないみたいです。
別の街でもいろいろと趣向を凝らしたカーニバルがあるので、時間があればそういう所を訪れてみたいと思っています。

カーニバルとは関係ないですが、今ローマで日本の映画のロケをしています。
「Amalfi(アマルフィ) 女神の50秒」というタイトルで、織田裕二さん、佐藤浩市さん、天海祐希さんらが出演しているそうです。織田裕二さんが大使館員の役で、天海祐希さんと恋に落ちて・・・という話らしいです。

あるパーティのシーンを撮影するために、エキストラを募っていました。
私も声をかけていただきましたが、朝7時から夜11時まで、しかも3日間も拘束されると聞いて、お断りしました。私の友人は行くそうです。
どんなふうに撮影をしたのか、話を聞くのが楽しみです。

Comment

 

カ-ニバルのお菓子 軽そうで美味しそうですね。
私も好きかも知れません。
カ-ニバルの意味 由来初めて知りました!
こういうことを一つづづ知っていってニュ-スなり 実際にみるなりするのは大切だと思います。
有難うございました。
仮想のお面と衣装は凄いですね~。
素晴らしい~~♪ 似合っておられます。
私も5年位まえでしょうか ベネチアに行きました。
素敵なところですよね。
日本人が選んだ世界遺産で行ってみたい所 ナンバ-ワンですよ。
私もまた行ってみたいです。

エキストラに出るのは大変らしいですね。
お断りになられて正解だと 私も思います。
でも出られていたら映画を観たいと思いますが・・(笑) 
顔を出してくれるのはなかなかだそうですけどね(笑)
  • posted by yasukonさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 10:31 

 

美味しそうなお菓子ですね。
でもカーニバルが終わるとなくなっちゃうんですか?
そりゃあ買いだめしとかなくっちゃあね。
せっかくだもの。ゆんこさん仮装して正解だったんじゃないですか?
素敵ですよ。v-254
旦那さまはどんなかっこをされたのかな?
見てみたかったよー。

ローマでロケをしてるんですね。
実家の今セントレア空港がある常滑というところも最近よくテレビとかのロケ地になっていると書いてありました。実家に行った時見たいと思うけど、なかなかそういった時には会えません。
エキストラ楽しそうじゃないですか?
ちょっと時間が長いかな?
  • posted by Loveママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 10:37 

 

おはようございます。
カーニバルの季節ですね♪
イタリアでは揚げ菓子なんですか!
ウサギや卵のチョコ(ドイツ)、お魚チョコ(フランス)、お国が違えばお菓子も違いますね。
中世のお衣装のゆんこさん、素敵です~☆
  • posted by ビッテさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 10:49 

カーニバル 

日本のお祭りでは踊るために同じ衣装で統一するから、
このカーニバルのように衣装を凝らすことはないかも。

^m^・・ゆんこさんの体型にあうドレスを見つけるのは大変だったね。
ゆんこさんが着たドレス、中世の貴族女性のようです。

マスクつけると、仮面舞踏会の雰囲気ですね。
ご主人を説得してつけたんだ。 ごくろうさまです。

  • posted by れんぎょうさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 13:56 

 

ヴェネチアのカーニバル。一度行ってみたいと思ってますが、死ぬまでに行けるでしょうか?
18世紀のドレスよくお似合いです。8年前ですか?
どれもサイズが大きい。イタリア女性は大きいですものね。(笑)仮面を着けて舞踏会へ・・・。
良い思い出ですね。

そのお菓子食べてみたいわ~。。
  • posted by ローズローブさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 17:07 

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by -さんちゃんくん 
  •  
  • 2009.01.29 17:18 

 

ベネチアのカーニバル一度は行ってみたいなぁ。
何度も行きましたが、やっぱり夏ばかりで、冬は年末に一度だけ。
寒いですよね~
カーニバルのお菓子いろいろあるんですね♪
ドイツで一番ポピュラーなカーニバル時期のお菓子は写真のボール型のお菓子をこぶし大くらいにした揚げ菓子です。
中にジャムやチョコを注入し外はお砂糖でまぶします。
ドイツでは行列が出て楽しいんですよ。
もうすぐですね♪

  • posted by はっちさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 21:12 

こんにちは♪ 

初めまして、ゆんこさん、
ブログにお越し下さってありがとうございました♪
なんと奇遇なのでしょうね!日本人&チェコ人カップルは少ないのではないかと思うのです。
チェコの人はちょっと大人し目で、でも素朴で親切な人が多いように思いました。
イタリアはフィレンツェにホームステイしたことがあり、あとナポリ以南の各都市をツアーで周りシチリアまで行きました。大好きだったのです^^
今でも忘れられません。
彼の家族は時々北イタリアにスキーに行くようです。
ゆんこさんはローマにお住まいなんですね。こんなおすし屋さんがあるなんて。。。涙物ですねぇ(T_T)
アフリカにも滞在されていたんですね。ザンビア人の友人が一人います。
チェコから帰国以来、魂が抜けてブログは放置気味になっていますが、そのうちまた何か更新したいと思っています。ぱっとしない話題が多いので申し訳ないです(汗)が、宜しくお付き合いくださいませ♪
  • posted by アリスさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 22:22 

 

中世の衣装、ステキですね!
また、ゆんこさんは似合いますね。
貴婦人のようです。v-346

カーニバルの語源、そうだったんですか。

しかし、『肉よ、さらば』と言い、『40日断食』と言い、
なんだか耳が痛い、、、です。v-405
  • posted by はーにゃさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 22:46 

こんにちは、ゆんこさん 

ゆんこさん、中世のドレス姿、とっても素敵です。
そして仮面、まるで映画の中の世界そのまま。
”若いって~” ...でも私なら今でも仮面つけてドレス着てみたいですよ。
しかし、パパさんの写真がありませんが...う~ん残念。見たかったナァ~。

あっこの前LEVINクン、雪体験したんですね。
でも寒かったみたいで今度は重装備でお出かけくださいねv-392
  • posted by ルナままさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 22:53 

yasukonさんへお返事 

このお菓子、昨日も買ってしまいました!キッチンに入るたびに、一つ、また一つと口に入れているので、すでに底が見えてきていますぅ・・・。

ドレス、似合っていると言われて嬉しいのですが、胸のあばら骨が、なでるとじゃらんと音がしそうなくらいでています。おかげで寒くて寒くて・・・写真を撮るとき以外はコートを羽織っていました。

映画の撮影は今日から3日間だそうです。ローマで一番の高級ホテルで撮るそうです。
パーティシーンなので、女性は着物かドレスを着用するそうです。華やかなシーンなんでしょうね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 23:09 

Loveママさんへお返事 

フラッペのほうは、買いだめして、冷凍しています。自分でも作れるようレシピをもらいましたが、作ったこと、ないです。。今年はブログをしていることだし、一度作ってみようかしら?

私の書き方が悪かったですね。
夫は仮装していません。仮装した私と一緒に歩くのが恥ずかしかったみたいです。

映画のロケ、興味はありますが時間が長すぎます。3日間です。
来週、参加した友人に話を聞くのを楽しみにしています。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 23:13 

ビッテさんへお返事 

近所にいくつかお菓子屋さんがあるので、食べ比べをしています。でも、どれもおいしいんです・・・。
ウサギや卵やお魚のチョコは、もしかしたらイースターのお菓子じゃないですか?私が知らないのかもしれませんが。
中世の衣装は、本当に素敵でした。細かなレースもたっぷりついていて、ずしっと重かったです。私は・・・貧弱でした・・・。

  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 23:27 

れんぎょうさんへお返事 

もっとたくさん写真を撮ったのですが、この頃はまだデジカメと普通のカメラとの2台でしたので、普通のカメラのほうに面白い衣装の人がたくさん写っていました。
自分の顔の高さに額縁を掲げて、「歩く絵」になっている人もいましたよ。発想が面白いですね。

この衣装は背中に紐がわたしてあって、そこをしぼるとなんとか着れるようになりました。
夫と二人で行っていたら、衣装は着なかったと思います。友人がいて、彼女が「着たい!」と言ったので、それならと着てみたわけで、彼女に感謝ですね・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 23:31 

ローズローブさんへお返事 

「死ぬまでに・・・」だなんて、行けますよ!
でもカーニバルの時期、つまり2月はとても寒いので、あまりお奨めはしませんが・・・。

そうそう、誰でも参加できる舞踏会もありましたよ。覗くだけでも見てみたかったですが、行きませんでした。
中世の格好をしている人を何人か見かけましたが、かつらをつけて、顔の化粧も中性風で、すっかり貴婦人になりきっていました。一緒に写真を撮りましたが、こちらは学芸会の出し物みたいな感じでした・・・。

このフラッペ、家でも作れるのですが、まだ作ったことがありません。一度作ってみて、また記事にしますね。そうしたらローズローブさんもご自宅で作れるでしょ!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 23:36 

秘密のコメントをくださった方へ 

嬉しいお申し出、ありがとうございます。
そちらへお返事を入れさせていただきました。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 23:37 

はっちさんへお返事 

ドイツのカーニバルのお菓子は、こぶし大もあるんですか!食べ甲斐がありそうですね。
昨日行ったお店では、中にラム酒のクリームが入っているのがありました。まわりにこれでもか、というくらいお砂糖がまぶしてあって、虫歯になりそうなくらい甘かったです・・・。

街によっては楽しい行列がでるところもあるようです。今年はそういうところへ行ってみたいなぁと思っています。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.29 23:49 

アリスさんへお返事 

早速お越しくださり、ありがとうございます。
ほんと、奇遇ですね。今度日本へ帰ったら、友人に話してみます。
フィレンチェにホームステイされていたということは、イタリア語も得意なんですね。何カ国語が話せるのかしら?うらやましいです。

アリスさんの住むアメリカには、本当においしい日本食のお店があるのでは、と思いますが、いかがですか?日本食の材料は手に入りやすいですか?
まだ少ししか読ませていただいていませんが、アリスさんの書かれる文章、とても読みやすいです。一度で気に入ってしまいました。
ゆっくり休まれたら、また何かアップしてくださいね。あ、プレッシャーに感じないでくださいね!
こちらこそよろしくお願いいたします。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.30 00:02 

はーにゃさんへお返事 

はは、貴婦人のようです、って顔をぼかしていますからねぇ、みなさまには衣装しか見えないわけで、これだけだとほんとステキな貴婦人です・・・。

あ、はーにゃさん、カーニバルの語源に反応しましたね!
別にはーにゃさんのことを頭に浮かべながら書いたわけじゃないですのよ。でも反応するということは、いいことです。がんばってくだしゃい!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.30 00:05 

ルナままさんへお返事 

ルナままさんはまだお若いでしょう!(まだって失礼ですね・・・)
ぜひ機会があれば仮面をつけてドレスを着てみてください。学芸会の劇みたいで、楽しいですよ!

夫は仮装していません。仮装した私と一緒に歩くのが恥ずかしかったみたいです。
仮面だけは買いましたが、これもちょっと恥ずかしかったみたい。ほとんど手に持って歩いていました・・・。

そうそう、雪ですよ!
ルナままさんのところみたいにフワフワ(重かったと書かれてありましたが)の雪ではなく、ほとんどアイス状になって、固まっていましたが、LEVINには「これが雪よ」と教えておきました!
肉球がしもやけにならないか心配なんですが、ルナままさんとこは何か対策をしていますか?
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.30 00:08 

カーニバル 

カーニバルの季節ですね。
ベネチアのカーニバルは綺麗だといううわさは聞いたことがありましたが、ホントですね。
仮装の様子が、ドイツのとは、全然違います!
イタリアの方が上品!!
今年は、LEVINくんも仮装してみますか・・・?笑

お菓子も美味しそうですね!
そういえば、こちらでは、カーニバルの時期だけのお菓子って、聞いたことがないです・・。
  • posted by mumukauさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.30 05:15 

mumukauさんへお返事 

イタリアでもビアレッジョというところのカーニバルは、もっとラフで楽しい感じのようです。
LEVINが仮装・・・人になりますか・・・!

コメントをくださっているはっちさんもドイツにお住まいですが、同じようなお菓子があると書かれています。ドイツでも場所によってお菓子が違うのかもしれませんが・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.30 05:27 

貴婦人ゆんこさん 

ゆんこさん おはようございます v-238

コメント かなり出遅れてしまいました。
もう皆さんに全て書かれてしまいましたが~笑。

ゆんこさん とっても素敵です。
そりゃあ テレビ局の カメラマンの目にとまりますよ~~
私は 結婚式を洋装でしなかった事もあり 一度でいいから 来てみたいと願っています。
『風とともに去りぬ』のスカーレットが コルセットをぎゅ~と しめているシーンを思い出します。
イタリアもお祭り好き 陽気なお国なんですね。

  • posted by はーとさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.30 09:52 

はーとさんへお返事 

サッカーの試合とかオリンピックゲームのときに、応援する人がお目当てのチームにちなんだコスチュームをつけているじゃないですか。そういう姿をよくテレビで紹介されますよね。
それと一緒だと思います。「今日もこんな格好をした人がいて、ベネチアのカーニバルも盛り上がってきました~」みたいな感じなのでは・・・。

私は結婚式が洋装でしたので、一度かつらをつけて、和装をしてみたいです。京都の太秦でお姫様の格好をさせてくれるそうなので、それをぜひ、と思っています・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2009.01.30 18:05 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<04 | 2017/05 | 06>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー