素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

LEVINの歯、大変なことになる一歩手前でした

先日LEVINは歯石除去の施術を受けましたが、その折にかなり進んだ歯周病が見つかり、抜歯しました。

抜歯したのは黄色の丸印の歯です。
歯周ポケットが11mmもあり、歯の根っこが腐っていたそうです。
もしこのままにしていたら、根尖膿瘍になっていたでしょうとのこと。

根尖膿瘍とは、眼の下(頬)に膿が溜まり皮膚に穴が開いてしまう病気です。

20170303_075831 O

歯周病を放っておくと、細菌が血管を通って心臓に達し心臓病になることが多いそうです。

心臓が悪いわんちゃんの歯を調べると、ほとんどの場合歯周病があるとか。
そういうことからも、今回歯周病の歯を見つけられたことは良かったですね、と獣医さんに言われました。

こちらの獣医さんは、術前と術後にはたっぷりと時間をかけて説明をしてくださいました。
また、麻酔にどんな薬をどれくらいの量でどれくらいの時間をかけたか、麻酔をかけている間の心拍数、血圧、呼吸数、体温の変化などの細かな記録をすべて手渡してくれました。

大きな歯を抜いたので、痛みがかなりあるようで、この日はずっとキュンキュンと泣いていました。
また頬が少し腫れていました。
口の中に違和感があり、ご飯は食べないかもしれませんと言われましたが、そこはフードファイターのLEVINです、ちゃんと食べましたよ!

20170303_213541 O

LEVINでしゅ。

痛かったけど、僕がお母しゃんの顔のそばに行っても「くちゃい!」って言われなくなったよ。
これまで顔を背けられて寂しい想いをしてたから、良かった!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

Comment

 

LEVINくん、頑張ったね。
放っておかず酷くなる前にやったから抜歯も1本で済んで良かった!!

私のお友達もここで歯石取りしたけどすごく詳しい資料くれて良かったでしょ。
ってか、私も見せてもらったことあるけどここまでやってくれる所ってあまりないと思う。
でも人には薦めておいてモナカは掛かりつけで歯石取りやる予定なんだけどね(#^.^#)

LEVINくんも当日は少し痛みがあったようだけどこれでお口もスッキリで快適な生活を送れるね(^^)v
  • posted by miekoさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2017.03.05 06:20 

 

まいは歯磨きをさせてくれなくて
口の中はグチャグチャだったけど歯周病菌が
他所でイタズラする事が全くなかったのです。
風蘭と生活するようになって毎週歯磨きに通うようになってから
ワンコも歯が命(古すぎ?)と改めて実感してます。


Levin君も大事に至らなくて良かったですね~💕
ずっとイケメンのLevin君を見ていたいもんね!
  • posted by なおさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2017.03.05 09:30 

 

ゆんこ さん

こんばんは
他の病気の原因となる
歯の大切さがよくわかりました。
早期発見早期治療もですね。
自分、毎月行ってる歯医者、正解だと思いました。
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2017.03.05 18:17 

 

あゝLEVIN君、良かったですね。
ムサシは麻酔で歯石取りをしたことがありますが
高齢になってきて、麻酔が怖くてずっと無麻酔で歯石取りをしていました。
でも歯磨きしていて痛そうなところがあり
もう無麻酔では歯石取りは無理だと思い病院に連れて行きました。
麻酔の不安を訴えたところ、色々な種類の麻酔があり
今、その子に合った麻酔をします。
半日かけてどの麻酔がその子に適しているか検査しますので
大丈夫ですよと言われました。
麻酔の怖さを1度知っているのは先生なんだって気付きました。
そして、一見無麻酔で綺麗になった歯ですが
恐ろしいことに見えない部分、
刺繍ポケットにどんどん歯石が溜まっていたことを思い知らされました。
「くしゃみや鼻水は出ませんか?」と聞かれました。
ムサシはよくブシャブシャ鼻水を飛ばしていました。
「ヤダ〜ムサシ〜鼻水飛ばした〜」なんて笑って過ごしていました……が、
この症状は上顎の歯の周りの炎症が進行して、口腔と鼻腔とを隔てる骨を溶かしてしまい、鼻と口がつながって(つまり穴が開いてしまう)くしゃみや鼻水が出てしまうそうです。麻酔をしてみないとはっきりは分からないそうですが、多分そうではないかと思います。もっと早く決心すれば良かったと後悔先に立たずです。

LEVIN君は大事に至らなくて本当に良かったです。
  • posted by ムサシママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2017.03.05 19:39 

 

早期発見、早期治療、、、大事に至らなくて良かったですね。
信頼できる先生で安心ですね。

人間もワンちゃんも変わりありませんね。
どうかお大事にね。
  • posted by 野いちごさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2017.03.07 10:38 

miekoさんへお返事 

見た目はきれいだったので、獣医さんもびっくりしていました。
口臭が始まったのはずいぶん前です。そのときにちゃんと処置をしていればと悔やまれます。
ほんと、お薦めですよ!(笑)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2017.03.09 21:23 

なおさんへお返事 

LEVINはずっと歯磨きをしていたのに、です。
口臭はもうずいぶん前から始まっていたので、もっと早く処置をしていれば良かったと思いました。
今は口臭がまったくしないので、一日に何度もにおいをかいでいますよ!(笑)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2017.03.09 21:24 

しろさんへお返事 

犬は虫歯にはあまりならないそうですが、歯周病は多いみたいです。
そしてそれは骨をとかして頬に穴を開けることもあるとか。
怖いですね。
もう二度と歯周病にはなって欲しくないです。

しろさんの通われている歯医者さんも良さそうですね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2017.03.09 21:27 

ムサシママさんへお返事 

今回お世話になった動物病院もいろいろな麻酔や鎮静剤を組み合わせて使ったようで、術後にその資料もくれました。そこにはその麻酔剤をどれだけの時間をかけて注入したか、まで書かれていました。

LEVINも頬に穴があく一歩手前だったそうです。
口臭はもうずいぶん前からしていたので、もっと早く処置をしてあげたら良かったと思いました。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2017.03.09 21:31 

野いちごさんへお返事 

あんなに臭っていたのに、今はまったく臭いません。
一日に何度もLEVINの口に鼻をくっつけています。(笑)

犬は虫歯にはなりにくいそうですが、歯周病は多いとか。
LEVINの歯は二度と歯周病にならないよう、しっかりと手入れをしていこうと思います。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2017.03.09 21:40 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<10 | 2017/11 | 12>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー