素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

蘇ったLEVINの吊るし雛

「デザインフェスタ」へ出かけた理由は、うさぎのお雛様やLEVINの吊るし雛を作ってくださったチーママさんが出展されていたからです。

そしてお直しをお願いしていたLEVINの吊るし雛が出来上がっていました。
しかもただのお直しではなく、バージョンアップしていました。

上の赤い輪に付いていた絞り梅が「つまみ細工」になっていました。
そして外した絞り梅はLEVINの上のほうに、さらに小ぶりの絞り梅がLEVINの上下に入っていました。
また、蝶々に金色の触覚が新しく生えていました。

そして吊るし雛の丈が少し長くてお引きずりさんになっていたのが、すっきりと短めになり全体のバランスが良くなりました。

20160828_104014 O

こちらがお直し前の吊るし雛です。

20140511_103257 L

吊るし雛のお直しをお願いしたときに「ゆっくりで良いですよ」とお伝えしていたのに、一週間で出来上がっていました。

それも元の材料を入れ替えたのではなく、いくつかのパートは新しく作ってくださったようです。
しかもお願いしてから一週間で!

手先が器用な方は手が動くのも早いですね。



チーママさんはお雛様のほかに手毬人形も作られています。

何匹か並んでいたけれど、この子に一番惹かれました。
着物の色も、柄も、そして黒い帯との組み合わせが私の好みにぴったりでした。
これを頂こう、と思ってから、この子がうさぎさんではなく猫ちゃんであることに気付きました。

厚かましい私は、「猫ちゃんがあるのなら、ぜひワンちゃんも」と口走ってしまいました。

いえいえ、そうではなくてもお忙しいことはわかっているので、犬、それもパピヨンの手毬人形を作ってとは口が裂けてもいませんから!

20160828 doll

LEVINでしゅ。

こないだの羊毛フェルトといい、こちらの縮緬人形といい、どれも素晴らしいね。
そう言えば今年に入ってから何匹クマちゃんを作ったの?

 ・・・。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<06 | 2017/07 | 08>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー