素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

突発性難聴のこと

昨日、耳鼻科専門の大きな病院へ行って来ました。

そもそも突発性難聴はその原因や病態は未だに不明だそうです。
国の特定疾患にも指定されています。
年齢、性別に関係なく発症し、また病気の認知度が高くなってきていることから、これからはその患者数が増えていくだろうと言われています。

昨日行った病院では先日の町医者とは違って、細かく検査をしてくれました。
その結果、弱~中程度の難聴との診断されました。

今後の治療法は、副腎皮質ホルモンとビタミンB12を点滴します。
副腎皮質ホルモンとはステロイドですが、これが一般的な治療法だそうです。
でも長くて10日間ほどだそうで、その量で何か大きな副作用を起こすことはないとのこと。

ただ、それでも完治する人は30%だそうです。
もし発症してから48時間以内に治療を始めていれば完治する確率はかなり上がるそうですが、私の場合発症した翌日に町医者に診せたものの、そこの医者の処方は利尿剤だけでした。
72時間以内には行っているので、なんとか完治して欲しいなぁと思っています。

20160612_161303 O

早期の治療のほかに治りやすい要因は、

  1) 難聴の程度が軽い
  2) 年齢が若い
  3) めまいを伴っていない
  4) 糖尿病や高血圧、高脂血症などの内科系疾患がない

などです。

全部当てはまっている!と言いたいですが、残念なことに2)が・・・。

病は気から、です。
必ず治ると信じて、毎日点滴に通います!

上にも書きましたが、誰にでも起こる病気です。
少しでも聞こえ方がおかしいなぁと感じたら、すぐに耳鼻科、それも大学病院や一定の水準以上の医療機関での診察を受けてくださいね。

LEVINでしゅ。

ス○ー○ックスでジュースを頼んだら、蝶々の絵を描いてくれたんだよ。
蝶々と言えばパピヨンだよね。
お店の外で待ってた僕のこと、気づいていたのかなぁ。
外国のス○ー○ックスでは名前を書いてくれたんだって。
いろいろあるね。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<04 | 2017/05 | 06>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー