素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

LEVINの胆泥症のその後

LEVINが2、3月の二か月続けて体調を崩したので、それ以来定期的に健康診断をお願いしています。

その健康診断で4月に「胆泥症」と診断されました。
それで利胆剤などを飲んでいたところ、一か月後にかなり状態が良くなっていました。
獣医さんから「LEVINくんの身体にこの薬が合っているのでしょう。普通は完治することはありませんが、LEVINくんの胆嚢はかなり良いところまで改善されるかもしれません」とのことで、薬の量を減らしてさらに一か月飲んでいました。

その結果、4月の超音波検査の写真の胆嚢の中には白い点々が写っていましたが、今回の写真の中では白い点々はおろか、境界がくっきりしていてとてもきれいでした。

20160604_162504 O

胆嚢や肝機能の状態を示す血液検査の結果(ALP)も、5月に226U/μl(正常値は47~254U/μl)だったのが、今回は158U/μlになっていました。

ただ獣医さんからは「残念ながらLEVINくんの場合はこれからどんどん元気になるのではなく、いろいろな問題が起きてくるようになります。胆泥症が再発する可能性も十分にあります。
なので今後も定期的に様子を見ることが大切です」とも言われました。

さらに以前にも言われたのですが、今後いろいろな問題が起きてきたときに胆泥症については慌てないですむようにしましょう、とのことでした。
こうして同じことを何度も話していただくことにより獣医さんのぶれない治療方針を再確認し、安心してお任せできると思いました。

20160604_161835 O

LEVINでしゅ。

検査だけだったけど、疲れたぁ!
動物病院から帰ったらバタンキュっだったよ。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

Comment

 

レビン君、薬が合ってよかったですね!
いーたんも胆泥の薬飲んでますが、胆泥は良くもならず悪くもならず現状維持が続いています。。
ウチも今月は3ヶ月検診に行かないと。
このところ続けて診てもらっていた先生との相性がなんとなく微妙になってきたので、次回は再び、腫瘍科の先生を指名しようかなぁ…とか考えてます( ;´Д`)
レビン君は同じ先生で落ち着いてますか??
  • posted by いーたんさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2016.06.05 09:59 

 

こんにちは。
まずはLEVINくん、症状が落ち着いててよかった。
『残念ながらLEVINくんの場合はこれからどんどん元気になるのではなく、いろいろな問題が起きてくるようになります。胆泥症が再発する可能性も十分にあります。』
という、先生の言うこともわかります。
人もワンコも、歳を重ねていく事に、いろいろ出ますもん。
でもね、胆泥症は完治して、もう症状が出ない、っていうこともあると思うんですよね。
たぶん可能性がいろいろあるから、今から準備しときましょう、ってことなんだと思うんですが・・・・。
安心できる獣医さんが傍にいるのは、心強いですよね。

前回記事読んで、ゆんこさんが帰国されて1年なんだ、としみじみ。
なんだかもっと日本にいらっしゃる気がしていました(笑)
以前のゆんこさんも、今のゆんこさんも、ゆんこさんです(←当たりまえ)
日本にずっといても、人ってやっぱり変わって行くと思うんですよね~。
生きてるうちに、その経験とか出会う人の影響とか。
と、なんだか熱く語ってしまいました( ̄▽ ̄;)
  • posted by めぐさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2016.06.05 10:06 

 

ゆんこ さん

こんばんは
LEVINさん、よく頑張りましたね、
安心しました。
歳とっていくと、なにかと症状がでやすく
早期発見早期治療に努めたいものですね。
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2016.06.05 20:37 

す 

治療のかいあって良かったですね~✴
これからの事考えると心配もおありでしょうが一先ず良かったですね

LEVIN君よく頑張りましたね󾮗

獣医さんの話…わかりやすく説明してくれる先生なんですね

信頼できる獣医さんじゃないと安心できないですもんね
  • posted by しゃおママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2016.06.05 23:49 

いーたんさんへお返事 

いーたんちゃんは3か月ごとに検診を受けているんですね。
LEVINは2か月後に来てください、と言われました。

あら、H先生との相性が微妙になってきたんですね。
私は最初に腫瘍科の先生にフィラリアとノミダニの薬のことを聞きましたが、あまり明快な説明ではありませんでした。
H先生はいろいろと提案をしてくれて、やはりこれからもそちらかなと思っています。
もう一人先生がいらっしゃるみたいですね。院長先生が診ている患者さんもいるようですが。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2016.06.07 00:06 

めぐさんへお返事 

そうです、先生の「残念ながら」の意図はそれです。
急にいろいろと問題が起きて慌てないために、早期発見・早期治療を目指しましょうということです。

長く外国に住んで、日本人とは違う感性に接して、それをそれまでの自分とミックスして、それが今の私になっていると思います。
それが日本人に受け入れられていれば良いのですが・・・。
今度お会いして熱く語りましょう!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2016.06.07 00:06 

しろさんへお返事 

LEVINは8歳なので、それで獣医さんも「残念ながら」と話されたのだと思います。
でも本当のことだし、そうやってこれからの心構えを話されるのは良いことですね。
いつまでも若くないのは私も同じでして・・・。(汗)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2016.06.07 00:07 

しゃおママさんへお返事 

超音波写真で見た胆嚢がきれいになっていてほっとしました。
この獣医さんはいつも丁寧に説明をしてくださるし、同じことを何度聞いてもそのつどきちんと答えてくださいます。
獣医さんとの関係は難しいですね。
前は良かったのに、ということもありますから。
この獣医さんにずっとついていけたなぁと思っています。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2016.06.07 00:07 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<06 | 2017/07 | 08>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー