素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

良い「う」を出す計画

LEVINのフードは、朝はドライフード、夜はフリーズドライのフードを食べています。

そのフリーズドライのフードを食べるようになってから「う」が硬くなり、量が減ってきました。
犬の「う」は柔らかいよりは硬いほうが良いと言われていますが、出すときに痛いのでは、と心配していました。

先日LEVINがヘルニアではないと言った獣医さんに伺ってみました。
すると、「う」が硬いことにより自然に肛門腺を出すことができるそうです。

肛門腺とは肛門のまわりにある分泌器官で、犬ごとに臭いが違い、犬同士の挨拶はこの臭いを嗅いでいます。
イタチやスカンクの臭い「へ」と呼ばれているものもこれです。

この肛門腺はふだんは私が絞っています。
肛門腺が溜まってくるとそこから炎症を起こすことがあるからです。

でもイタリアやマレーシアの獣医さんに「定期的に絞っている」と言うと驚かれました。
教科書にも書かれていないそうです。

本来は自然に出るものを、故意に絞り続けたために出せなくなったのかもしれません。

20150720_091619 C

「う」が硬いのが問題ではないことはわかりました。

でも量が減るのはどうなの?と伺ったら、それはフリーズドライのフードのせいだそうです。
このフードは消化酵素が豊富に含まれていて身体に良いのですが、「う」をぎゅっと小さくするそうです。

今のLEVINの「う」は小豆大のものがころころと出てきます。数にして10数個です。
以前は10センチくらいのをするっと出していたのに、です。

それで獣医さんからフードの量を増やすように言われました。
少しずつ量を増やしていって、良い「う」になったらそれがLEVINにとっての適正なフードの量だそうです。

LEVINの体調が戻ってきたので少しずつ増やして「良い『う』」を出す計画、実行中です!

20160330_181040 C

お話がお話だったので、緑道の夜桜の写真を載せておきます。

桜にも個性があるようで、満開のものから二分咲きのまでが混在しています。

LEVINでしゅ。

良い「う」を出す計画?
いいね、いいね!どんどんご飯を出しなしゃい!!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

  • LEVINのこと / からだ 
  • comments(-) 

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<08 | 2017/09 | 10>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー