素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

まずは私たちの生活を守ることが大切

先日LEVINが一日入院をした日、動物病院の待合室で隣の方とお話をしました。

病院ですから何か調子が悪くて来ています。
なので会話も「どうしたんですか?」から始まることが多いです。

そういう感じで私たちもお話を始めて、その方から「今日はどうしたんですか?」と聞かれたので、二日前からご飯を食べなくなったこと、昨日熱が出たこと、そして今日はどうしても出かけないと行けなかったので朝から預かってもらい、迎えに来たところです、と話しました。

そうしたら「あなた、大事なワンちゃんを置いて出かけたんですか?信じられない!」と言われました。
さらに「私ならすべての予定をキャンセルしてずっと犬と一緒にいます」とも。

はい、わかっています。私もそうしたかったんです。
でもどうしても出かけないといけなかったんです。
だからそれ以上言わないでください・・・。

そう言いたい気持ちをぐっと堪えていたら、近くに座っていらした方が、

「いいえ、それでいいんです。まずは私たちの生活を守ることが大切なんです。
いくら犬が可愛いからって、犬に合わせる必要はないんです。」
と。

へぇって思って聞いていたら、さらに。

「犬のために予定を変更するのは良くないです。
犬は敏感なので、自分のために飼い主が犠牲になっていることをすぐに感じ取ります。
そして『申し訳ない』という気持ちになり、ハッピーじゃないです。
飼い主も犬もハッピーじゃない関係っておかしくないですか?」
と。

まだお若い方でしたがびしっとご自分の意見を述べられて、私もその迫力に圧倒されました。
隣の方は「なるほどね」と言っていましたが、心の底からは納得していないようでした・・・。

20160221_095154 C

LEVINは可愛いです。大切な存在です。

だから病気になれば心配だし、できる限りの治療を受けさせたいです。
でもそれよりも大切なことは、私たちが平常心で毎日を暮らすことがLEVINたちの心に平安をもたらします。
そして心の平安は健康にもつながるのです。

今回はLEVINの体調不良に私がおたおたしてしまいましたが、あれもLEVINにはよくなかったのでしょうね。
「大丈夫よ!」と声をかけてあげる余裕が必要ですね。

LEVINでしゅ。

病気にはなりたくないけど、たまには良いなぁ。
だってお母しゃんがとっても優しかったんだもん!
いつもあーだと嬉しいなぁ・・・。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<05 | 2017/06 | 07>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー