素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

敷地内での悲劇

先日、友人の友人と、その飼い犬が誰かの飼い犬に咬まれました。

咬んだ犬は小型犬です。



LEVINと私も、何度か犬に飛びかかられました。

そばに飼い主がいたこともあります。
見るからに危ない動きをしそうな犬なので、遊歩道を外れて草むらの中に入って接触を避けているのに、相手は伸びるリードを使っていて犬は悠々とこちらに近づいてきたりします。
私が避けていること、気づかないみたいです。

あの伸びるリードは犬の扱いに慣れていない人には良くないです。
本人は離れていても、犬はいくらでもそばに近寄れるからです。

そういう犬の飼い主はたいてい何もせず、何も言わず、こちらがちょっと強い口調で文句を言ってもへらへらと笑い、「すみません」の一言もありません。
そういうときは思いっきり相手をにらみつけます・・・邪視じゃないですよ。

しかし今回のケースのように、飼い主がわからない犬にも何度も遭遇しました。
LEVINが急な動きをしたと思ったら、後ろから知らない犬がLEVINに突進してきていたり、飛びかからなくてもちょっかいを出してLEVINを困らせたり、です。

またLEVINには何もしなくても私に飛びついてくることもあります。
LEVINのような小型犬なら平気ですが、大型犬となるとやはり怖いです。勢いよく飛びついてきて、押し倒されたことがあります。

20150329_085716 N

近所にロットワイラー犬を庭で放し飼いにしている家があります。

その家の前を通ると、犬がゲートに体当たりをして威嚇してきます。
もし何かの拍子にゲートが開いたら、と思うと身震いがします。

何か事件が起こると犬が悪者にされがちですが、犬に罪はありません。しつけをしていない飼い主が悪いのです。
犬と共に暮らすためには、悪いことをしたらきちんと叱り、他人に迷惑をかけないようにしつけをすることが必要だと思います。

先日、初めてお会いした人から「犬をきちんとしつけされていますね」と言われました。
遊歩道で誰かとすれ違うときにリードを短く持ったり、LEVINを私の背後に移動させたりしているのを見ていたそうです。

そういう行為は当たり前です。あえて褒められるものではありません。
でも悲しいかな、それができていない飼い主が多いので、その人の目には「すばらしく」見えたのでしょう。

冒頭の人と犬を咬んだ小型犬、あれから一週間が経っていますが、いまだに飼い主はわからないそうです・・・。

LEVINでしゅ。

犬が苦手な人は、僕みたいな小型犬でも怖いんだって。
だからお散歩のときに向こうから知らない人が歩いて来たら、まず僕は遠ざけられるんだよ。
もしあちらから犬に興味を示すような言葉をかけられたら、僕は初めてご挨拶させてもらえるんだ!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

Comment

仰る通り 

本当にゆんこさんの仰る通りでワンコに罪はなく飼い主が悪いんですよね…
シャオロンも良く行く公園はお散歩始めた途端に
ワンコのマナーについての放送がかかります。
たまに老犬だからとノーリードのワンコいたり
ドッグランじゃない野球グラウンドで走らせたりしてる人がいます。
マナー守らないと公園がワンコNGになるんじゃないかとヒヤヒヤします。

LEVIN君落ち着いてお散歩楽しめないですよね…
カナーヌさん達よりこっちの方が困りますね
  • posted by しゃおママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.08 07:12 

 

日本だけでなくどこの国でもちゃんとしつけをせずに犬を飼う人はいるんですね。
そしてちゃんとしつけされてない犬が事件を起こすと
処分されるのは犬だったり…処分されるべきは飼い主なのに。
犬の幸せは飼い主次第。
犬を飼うならそこのところしっかり認識してから飼って欲しいよね。
  • posted by miekoさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.08 07:20 

 

本当に、当たり前のことよね。あと車の運転も自分は気をつけていても、ぶつかってくるもらい事故もある。理不尽なことは、たくさんある。避けようのないことが、たくさんある。ああ〜腹の立つこと、いっぱいあるね〜
  • posted by ミリわんさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.08 11:07 

 

犬の十戒の中のひとつにありますよね。

『私を叩く前に思い出してください。私は貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことが
できる歯があるけれど、私は貴方に噛まないように決めていることを』

飼い主さんの間違った対応で、不幸なことが起きてしまいますね。
私も気を引き締めムサシと向き合っていこうと新たに思いました。
  • posted by ムサシママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.08 11:41 

 

ゆんこ さん

こんばんは
家の敷地内はともかく、
マレーシアでは、放し飼いを規制されてないのでしょうか
なんか、考えられないことです。
飼い主のモラル、ひどいものがありますね。
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.08 18:22 

 

放し飼いとか ロングリードって あまり よろしくないですよねぇ。
のんさま地方でも ちょいちょい お見かけしますが
わんこのしつけ以前に 飼い主にしつけが 必要な 気がします。
わんこが 苦手な方から すれば
そこに わんこが いるだけで 辛い気持ちに なるもの…
マナーを 守って お互い 気持ち良く 過ごしていきたいですよね
  • posted by のんママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.08 20:57 

 

ほんと悲しいですよね。何かあった時一番に犠牲になるのはワンちゃん
うちのワンちゃんに限ってと思ってる方もいます。何かはいつでも起こりうる事だと思ってます。
噛まれた方とワンちゃんのケガは大丈夫でしょうか?
  • posted by snowさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.08 21:06 

 

本当にゆんこさんの言われる通り、犬には罪はありません。飼い主次第だと思います。
トレノがお散歩デビューした日、リードを長くのばした犬にいきなり後ろから抱えられ振り回されました。
泣き叫ぶトレノをやっとの思いでその犬から引き離したのですが、上下関係を教えただけと、飼い主から言われたときは怒りよりも悲しかったです。
幸い怪我は無かったのですが、臆病で警戒心の強い子になりました。
未だに初めての犬にうーって唸ることがあります。

飼い主の態度が犬の社会性を阻害していること、自覚してほしいと思います。
  • posted by 楓子さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.08 23:43 

 

日本にも困った飼い主の方がいますよ~。
私は、シェパードに飛びかかられて、メチャクチャ怖い思いをしました。
大型犬は小型犬以上に躾をしっかりしてほしいものです。
私は、マリィの躾をきちんとできていないのでエラそうなことは言えませんが、少なくともマリィが他人を咬まないようにいつも気をつけてます。
小型犬でさえ怖がる方も中にはおられるので、ワンコ飼いは皆気をつけないといけないですね。
  • posted by マリィの散歩請負人さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.09 00:04 

しゃおママさんへお返事 

公園に入ったとたんワンコのマナーについての放送が始まるだなんて、どこかで誰かが見ているのかしら?
なんだか肩身が狭い感じがしますね。
一匹の犬のノーマナーですべてが台無しになること、あります。自分さえよければという考えは改めて欲しいですね。

カナーヌさんたちは「がーこ」と言いながら近寄ってくるのでわかりやすいです。(笑)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.09 00:32 

miekoさんへお返事 

どこの国でも「う」の放置、マナーのできていない飼い主はいます。
ほんと、処分されるべきは飼い主なんですが、その飼い主が表れないってどういうこと?と思います。

どうしたらあんなに攻撃的な犬に育つのか不思議です。
特別な訓練でも受けているのかしら・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.09 00:36 

ミリわんさんへお返事 

車の運転もそうですね。
突然車線変更をしてきたり、夜なのに無灯火で運転していたり・・・。
特にマレーシアでは保険に入っていない人が多いので、ぶつけられたら泣き寝入りです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.09 00:37 

ムサシママさんへお返事 

犬の十戒は英語版もあるようですが、そういうマナーを守らない人は目にしたことないでしょうね。
またそういう人に限って、よその犬に飛びかかろうとしたら犬を叩いています。
いやいや、犬を叩く前にあなた自身が問題ですよ、と言いたいです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.09 00:38 

しろさんへお返事 

敷地内では必ずリードを使うように、と決まっています。
でもこれは私も守っていません。まわりを見て、大丈夫なときはノーリードにしていますから。(汗)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.09 00:38 

のんママさんへお返事 

ロングリードを持って本人は携帯に夢中、という人もいます。
自転車とかジョギングをしている人も迷惑そうな顔をしています。

犬の大きさに限らず苦手な人はいますね。私の友人もその一人です。
LEVINでも「怖い」と言いますから・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.09 00:39 

snowさんへお返事 

「うちの子に限って」「うちの犬に限って」・・・どちらも飼い主や親の問題ですね。
咬まれた方は直接知らないのですが、たぶん大丈夫だと思います。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.09 00:40 

楓子さんへお返事 

トレノくんにもトラウマがあるんですね。
何が上下関係ですか!しかも知らない相手でしょ?そんなことを言う人、信じられません。
イタリアに住んでいたときにLEVINも大型犬に飛びかかられて、その飼い主から「宅の犬はおとなしいんざますよ」と言われたときは、呆れて物が言えませんでした。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.09 00:41 

マリィの散歩請負人さんへお返事 

シェパードは怖いですね。
近所にもいます。一応リードに繋がれているけれど、リードを持っているのはメイドさんです。
もしシェパードが本気を出して走り出すと、きっとコントロールできないと思います。
ああいう大型犬は力のある男性が責任を持ってリードを持って欲しいです。

私の友人は幼い頃に犬に咬まれたことがあり、それ以来犬が苦手です。
LEVINでさえ「怖い」と言います。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.09 00:42 

 

前にも書いたことがありますが私もわんちゃんが怖い方です。
でもゆんこさんがいつも書いてくださるので私もやっとわんちゃん家族へ声をかけることが出来るようになりました。
嬉しいなぁ~って思います。
お名前を聞いてあげるともっと良いのですよね(笑)
少し躊躇しますのは次回有った時またお名前を聞いたりしては悪いかな?って思って今は聞かないことにしています(^^ゞ  覚えられないので・・・(涙)

今回の事は怖いですね。
しつけられない人は困りますね。
そう言えば何か月前か広島だったかしら大型犬にかまれたニュ-スが有りました。野犬化したような犬だったと思います。 以前はちゃんと飼い主がいたのでしょうにね。
  • posted by yasukonさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.09 09:03 

yasukonさんへお返事 

私も犬の名前を覚えられなくて、しかも一度聞いたことを忘れて再び聞くことがあります。
そのときになって「あ、前にも聞いた!」と思い出します。(汗)
でも私もLEVINの名前を何度も聞かれますよ。一般的な名前じゃないので覚えにくいのかもしれません。でも何度聞かれても嫌な気持ちにはなりませんので、どんどん聞いてみてください!(笑)

今日も日本のニュースを観ていたら、犬の事故が起きていますね。
一年の事故の件数を見たら、結構な数字だったので驚きました。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2015.04.09 17:34 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<07 | 2017/08 | 09>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー