素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

マラッカ女ふたり旅

日曜日に友人とふたりでマラッカへ行ってきました。

まずはババニョニャのお菓子屋さんへ。
小さなお店だから見つけにくいだろうと思い、事前にお店の人に車での行き方などを細かく聞いていましたが、遠くからでもすぐに「あそこだ!」とわかるくらい混み合っていました。

テーブルの上にぎっしりとお菓子が置かれていて、どれを買うか迷いに迷いましたよ。

20141123_104532 L

会計のところで私の前に並んでいた人はシンガポールから買いに来ていました。

シンガポールからマラッカまでは車で3時間だそうです。
私がカゴの中に入れていたお菓子を見て「それ、とてもおいしいわよ」と言ってくれました。でもその人のカゴには入っていなかったので、おいしいのに買わないの?と聞くと「この間買ったから」とのこと。
常連さんなんですね。

売っているすぐそばで作っていました。
できたてを買えるのがいいですね。

20141123_105340 L

無事にお菓子を買ったら友人のためにおもな名所に行きました。

先日のセント・ポール教会ババ・ニョニャ・ヘリテージ博物館です。

ババ・ニョニャ・ヘリテージ博物館は先日LEVINと共に入った所ではなくもう一か所の博物館で、見事な螺鈿細工の家具などを見ることができます。
今でも一族の法要などのために使われているそうです。

こちらは無料のガイドツアーがありますが、ちょうどお昼休みでガイドさんがいませんでした。ガイドなしでも良ければどうぞ、と入れてくれました。
そして日本語できちんと説明された冊子を貸してくれたので、そこに「なんちゃってガイド」の私の説明も加えてゆっくりと見ることができました。



お昼ご飯は先日LEVINとは一緒に入れないだろうと遠慮したババニョニャ料理のお店へ行きました。
友人にとっては生まれて初めてのババニョニャ料理なので「これぞババニョニャ料理!」というものを選びました。

下の写真の下側の料理は「Ayam Buah Keluak」という植物の種と鶏肉の煮込みです。「Ayam」は鶏、「Buah Keluak」というのはインドネシア原産の植物です。
この植物は毒性が高いので、種を取り出したあと数週間土に埋めて毒性を浸出させ、さらに何時間も茹でて完全に解毒させるそうです。

そして調理する段階で種の中の果肉を取り出し、味付けをしてからまた種の中に戻す、とても手間のかかる料理です。
ちょっと苦みがありますが、それが鶏肉の煮込みとよく合うのです。ご飯が進みます。

そのほかにシダのような野菜のベラチャン炒め・・・ベラチャンとはエビから作られた香辛料のようなもの・・・と、エビとパイナップルのココナツカリーです。
どの料理も友人の口に合ったようで、すべて残さずに食べてくれました。

20141123 nyonya cooking

友人にお土産は何を買いたいのか聞くと、カレー粉との返事が返ってきました。

実は私もカレー粉を買いたいと思っていたのでちょうど良かったと思いました。
そうでないと、私の行きたいお店ばかり連れて行ったみたいな感じになるからです。

カレー粉のお店の店先では、手作りのベラチャンが作られていました。ペースト状のものは見たことがありますが、こちらのは太陽に当てて乾燥させていました。
「買う?」と聞かれたけれど、きっとうまく使いこなせないと思い、やめました。

20141123_143624 L

友人がこの通りにカメラを向けていたのでパシャリ!

20141123_151400 L

最初に入ったお菓子屋さんでは粽も売られていました。

この日の夕食はその粽で済ませました。
気心の知れた友人なので、その辺りは気が楽です。

もち米に青い色が付けられています。
これは「butterfly pea flower」というお花で色付けしているそうです。
粽の中にはそぼろにした甘辛く煮た豚肉が入っていました。

写真を撮る前に食べてしまったので、この写真はインターネットで公開されているものからお借りしました。

20141124 chimaki

往復4時間の運転でしたが、友人とおしゃべりしながらでしたのであっという間でした。

「マラッカ女ふたり旅」はこれでおしまいですが、まだまだ「○○女ふたり旅」は続きます。

LEVINでしゅ。

ねぇねぇ、そのレストランに本当に僕が入れるかどうか、ちゃんと聞いてきてくれた?


 あ、忘れた!

僕のことなんか二の次なのね・・・。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<07 | 2017/08 | 09>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー