素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

友人の猫ちゃんを虐待した犯人

マラッカ旅行記の予定でしたが、虐待を受けて死んだ友人の猫ちゃんのことで新しい事実がわかり、猫ちゃんの供養のためにそのことを書きます。

なんと虐待をしていたのは近所に住む人でした。
隣に住むお手伝いさんが何度かその様子を目撃していたそうです。

その猫ちゃんはとても人懐っこくて、また触られたり抱っこされるのも好きだったので、それで近寄って行ったのでしょうね。
まさか尻尾をつかまれて棒で叩かれるなんて思わずに・・・。

猫ちゃんの尻尾の骨は折れ、身体には棒で強く叩いた痕がくっきり残っていました。
友人宅に戻って来たときには立ち上がることができなかったそうです。最後の力を振り絞って家に戻ったのでしょうね。

20140921_083300 C

その人の家には子どもがいて、私がLEVINを連れて散歩をしていたときにLEVINを触りに来たことがあります。

でもその触り方が普通ではありませんでした。
後ろからそぉっと近寄ってきて、私に気付かれないように触ったのです。
LEVINがびくっとしたので、それで何が起こったのか気づきました。

すぐに「こらぁっ!」と声を上げて、しっしと追い払うような仕草をしました。
でも相手は子どもです。
おとなげなかったかな?と反省していましたが、今回のことを知り、それで良かったと思っています。

「親の顔が見たい」と言いますが、まさにそういう親子だと思います。
ひどいとか許せないとか、そんな言葉を100個並べても許せないくらい深い憤りを感じます。

私でさえそうなのですから、友人はいかほどかと思います。
昨日はお線香をあげて、猫ちゃんの冥福を祈りました。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

Comment

・・・ 

日本でも似た事件がありました。
犠牲になるのは、人間を疑うことを知らない、無垢な命です。
毎回このような事件を知ると、行き場のない憤りを覚えます。
そしてまた、どうして?とも思います。お友だちのお気持ちを思うと、言葉もありません。猫ちゃん、痛くて辛かったでしょう・・・
動物に限らず、自分の子供を虐待して死なせてしまう事件も、最近の日本で多発してます。
人間は怖いね。
天使と悪魔、ほんの小さなスイッチで、どちらにもなってしまう。
レビン君、無事で良かった。ほんとに。ぞっとします。
猫ちゃんのご冥福をお祈りします。
悲しいね
  • posted by ゆっきいさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 02:43 

 

おはよう♫

ゆっきいさんが書いている様に日本でも似た事件があります。

でもよくも尻尾を掴んで棒で叩けるものだと思います。
読んでいて怒りと震えが。
動物が好きとか嫌いとかあるのは仕方ないとは思いますが虐待は酷すぎる。

命の大切さ尊さを知って欲しいですね。
なんか同じ人間として悲しい。
このお子さんが親と同じようにならない事を願うばかりです。

LEVINくん背後から触られるなんて怖いよねぇ。
ゆんこさんお判断が正しかったんです。


猫ちゃんのご冥福お祈り申し上げます。
  • posted by みーちゃんズさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 06:40 

 

こんにちわ。

なんか悲しい事件ですね。
怒りはもちろんですが、哀れさを感じます。
子供のころに、動物と触れ合わなかったのでしょうか?
私には、考えられないことです。
  • posted by アトムパパさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 08:08 

 

日頃の親の姿勢というものは
いつもそばにいる子供に影響するものだと思いますが、
抵抗できない動物への虐待とも思える行為は許せませんね。

日本で今はもう100匹以上の小型犬が
遺棄されているニュースが流れるたびに
可愛い命を思うと切なくなります。

可愛かった猫ちゃんの冥福を祈って・・・。


  • posted by 野いちごさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 10:11 

 

何と言葉にしていいかわからないくらいの憤りがあります。
その犯人を同じ目に遭わせてやりたい!

野いちごさんもおっしゃられているように、日本でも悲惨な事件が相次いでいます。
何の罪もない小さな命がなぜ奪われなければいけないんでしょう・・。

改めて写真を見ると、こんな可愛い猫ちゃんが・・と涙が止まりません。

猫ちゃんのご冥福をお祈りします。
  • posted by くるママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 10:55 

 

ご近所の方だったんですね。
これからも顔を合わせることがあるかもしれないと思うと、辛いですね。

自分よりも弱い者に攻撃する……最低な行為ですね。
虐待はエスカレートします。昆虫から小動物へ、軽い暴力から殺傷、
やがて人間へ発展する場合もあります。
虐待は悪です。
この親子は大丈夫なんでしょうか?
また同じような事件を起こさないといいですね。
  • posted by ムサシママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 13:53 

 

プルプル・・・(怒)。あのかわいい猫ちゃんを虐待したの、近所の人だったの~?なんで?なんで?信じられない!!(怒)
小さい子や動物は、しゃべれないでしょ。どんなに痛かったか、怖かったかと思うと涙が出る。
どうしてもノアと置き換えてしまうので、あの猫ちゃんの飼い主さんの気持ちを考えたら・・・ね(涙)
ほんとその子供、末恐ろしい。子供は親の姿を見て育つからね。
そういう非常識の親子にはこちらの常識は通用しないから、我が身、我が子を守るためならゆんこさんの態度は正解です!
ほんとに虐待という言葉を聞くだけでも胸がつまっちゃう。

ほんとにお顔のかわいい猫ちゃんでしたよね。
猫ちゃん、おバカな人間がいてごめんね。虹の橋の向こうでお友達といっぱい遊んで、おいしい物いっぱい食べてね。バイバイね・・・。
  • posted by ノアママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 15:38 

 

まさか犯人がわかるとは思っていませんでした。これは罪として処罰されるのでしょうか?

親のしたことは子供に当たり前のこととして憶えてしまうのではないかしら?

子供の代まで続く大きな罪です。

とても胸がムカムカしています。
  • posted by ミリわんさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 17:49 

 

ゆんこ さん

こんばんは、
ひどい話ですね
日本では、法律で罰することができますが、
マレーシアでは、そんな法律はないのでしょうか?
警告すべきと、思いました。
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 18:43 

 

以前亡くなった猫ちゃんの文書で悲しい気持ちになりました。
犯人が分かって、怒りにかわりました。
でも可愛い猫ちゃんが帰ってきてくれるわけではありません。
虐待されて無垢な命を失ったことが悔しいです。

ゆんこさんの子どもに対する態度は正解です。だって、いけないことを教えられていないでしょう?
改めて、ねこちゃんが天国で幸せになりますように。
  • posted by 楓子さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 18:58 

 

我が家に遊びに来る野良猫のクロも何度か虐待を受けたような痕がありました・・・
人懐っこい猫を虐待するなんて異常です。
  • posted by 博多の華さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 19:28 

ゆっきぃさんへお返事 

日本でも小型犬が大量に遺棄されているのがニュースになっていますね。
特に外傷がないとのこと。じゃ、なぜ?と思います。

猫ちゃんがどんな思いで家に戻ったのでしょうね。
でも戻ってくれて良かった。そうじゃないとお墓も立ててあげられなかったからね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 20:27 

みーちゃんズさんへお返事 

この猫ちゃんは珍しいくらい近寄ってきたんです。だから尻尾をつかまれても逃げなかったのでしょうね。
どんな気持ちでいたのだろうって思うと、相手が猫でも悲しくなります。

LEVINも人が好きですが、後ろからそぉっと近寄られると怖かったみたいです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 20:28 

アトムパパさんへお返事 

動物と触れ合わなくても虐待がいけないことは常識でわかるはずです。
猫がきらいなら、それなりの方法もあったのでは、と思います。
どんな頭をしているのか私にもわかりません。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 20:28 

野いちごさんへお返事 

まったくお付き合いがないのでどういう人なのかわかりませんが、見た目でもどういう人か想像は付いていました。
だから友人から話を聞いたときは、あの人ならやるかも、と思いました。

もう二度とLEVINには近寄らせません。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 20:29 

くるママさんへお返事 

日本で最近起こった大量のワンちゃんの遺棄、こちらでも観ました。
早く犯人を見つけてもらいたいです。

この猫ちゃんそっくりの猫ちゃんをマラッカで見かけました。
生まれ変わりかと思いました。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 20:29 

ムサシママさんへお返事 

ご近所もご近所、すぐ目と鼻の先の家です。
でも友人も私もそこの家とは全くお付き合いをしていません。
接点がなかったということもありますが、会っても挨拶もしないので、それっきりになっていました。

子どもは人のモノは自分のモノ、という感じで遊んでいます。
気に入れば他人のモノでも平気で触る、壊す・・・我が家が門の先に置いておいた飾りも壊されました。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 20:30 

ノアママさんへお返事 

あの猫ちゃんは私が唯一抱っこさせてもらえる猫ちゃんでした。
そして顔をじぃっと見上げて、みゃぁと鳴くんです。とてもとてもかわいかったです。
それなのに・・・。

その家とは全くお付き合いがありませんが、他人の迷惑を考えなさそうな行動をよくしています。
お付き合いがなくて良かったです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 20:30 

ミリわんさんへお返事 

お隣のお手伝いさんと、敷地内のガードマンが目撃していましたが、証拠写真がないので訴えることができません。
親が虐待しているところを子どもが見ていたか、もしくは一緒にしたかもしれません。
でも罪の意識はないだろうなぁ。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 20:31 

しろさんへお返事 

マレーシアでも動物への虐待は罰せられます。
でも今回は証拠写真がないのでだめだと思います。
警告・・・それも無理でしょうね。残念です。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 20:31 

楓子さんへお返事 

犯人、そしてどうやって虐待していたかその様子がわかったら、余計にあの猫ちゃんがかわいそうになりました。
どんな気持ちでいたのだろうと。最後の力を振り絞って友人宅へ戻ってきたことを想像すると、涙が止まりません。
ほんと、悔しいです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 20:32 

博多の華さんへお返事 

野良猫は虐待の対象になりそうですね。
でもこの猫ちゃんは首輪をしていたんですよ。誰かの飼い猫だとわかっての虐待です。
まともな人間がすることではないです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 20:33 

 

こんばんは、ゆんこさん。
犯人が見つかって良かったのか・・・という感じですね。

その人はお子さんには・・・されていないんでしょうかね。
動物を触ろうとしていたそのお子さんの触り方も、LEVIN君だからよかったけれど、噛まれてもおかしくない方法ですよね。

ニャンコさんの飼い主さんもご近所とあれば、複雑でしょうね。
LEVIN君は近づいちゃダメだよ~、ゆんこさんもお気をつけくださいね。
  • posted by たぼっちさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 20:39 

 

ひどい…
どうして こんなむごいことが できるのか
理解に 苦しみますね。
なつっこくて 人間を大好きだった 猫ちゃん…
心も 体も 痛くて ショック だったでしょうね。
日本でも こういうことって よくありますね。
接し方を 学んでいないというか
周りの大人が 教えてないのかなとも 思います。
それを わざわざ 教えないと
こういった 接し方しか できないってのも
哀しいこと だけど…
猫ちゃんの ご冥福を お祈りします
  • posted by のんママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 20:48 

 

心が痛いです。お友達はもっと痛い。犠牲になった猫ちゃんは…言葉にできないぐらい。
LEVIN君ゆんこさんとパパさんに守られているけど気をつけて下さいね


猫ちゃんのご冥福をお祈りいたします。
  • posted by snowさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 21:03 

たぼっちさんへお返事 

犯人が見つかったというか、わかったということですね。
写真などの証拠がないので訴えることはできないんです。

その子どもはLEVINを抱っこして友人と話していたら、後ろからきてLEVINの尻尾を引っ張ったこともあります。
一言「触っていいですか?」と聞いて欲しいと言う前に、後ろからそぉっとくるやり方が気に入りません!

LEVINを外に出すときは必ずそばにいるようにしました。
ガレージの中だからと言っても安心できませんから。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 23:20 

のんママさんへお返事 

こんな家族のこと、理解できなくて当然です!

猫ちゃん、尻尾をつかまれて棒で叩かれたとき、泣いたんだろうな。
それとも怖くて声もあげられなかったのかな。
でもちゃんと友人宅へ戻ってこれて良かったです。そうじゃないと最期を看取ることができなかったからです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 23:21 

snowさんへお返事 

友人宅には2匹の猫と2匹の犬がいますが、この猫ちゃんがいなくなった穴は相当大きいみたいです。

LEVINは私たちが全力で守ります!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.11.13 23:21 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<09 | 2017/10 | 11>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー