素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

許せない

友人宅の猫ちゃんが大怪我をしました。

昨年3月に友人が動物愛護センターから引き取った猫ちゃんです。
とても人懐っこくて、猫が苦手な私が唯一抱っこできる猫ちゃんでした。

でした・・・そうなんです、今日天国へ送られるかもしれないのです。

怪我の具合がひどくて、立つことも歩くことも鳴くことも甘えることも何もかもできなくなって、これ以上生きるのは苦しいだけ。
もし今日までに快復の兆しが見られなかったら・・・ということだそうです。
友人も苦渋の決断だったと思います。

その怪我は明らかに人為的なものだそうです。
背中には棒で叩かれた痕があり、尻尾も折れていたそうです。猫同士の喧嘩や、もしくはどこかから飛び降りたときに怪我したものではないとか。

今住んでいる所では、今年に入ってから毒入りのエサが撒かれて亡くなった猫ちゃんがたくさんいます。野良猫はもちろん飼い猫も、です。

許せないです。

一緒に過ごした時間は1年半でしたが、たくさん想い出があります。
これは友人が動物愛護センターから引き取ったときの写真です。動物愛護センターのホームページに掲載された写真なのかな、名前が入っています。

20141008 jaffa

ここからの写真は私が写したものです。結構たくさん撮っていました。

私が友人宅へ行くとすぐに足元にすり寄って来ました。この頃はまだ小さくて踏んづけてしまいそうでしたよ。
カメラを向けても、この通り、ポーズを取ります。LEVINよりも偉い!

20130727_083350 C

我が家の台所の窓の外です。

知らない猫だったらすぐに追っ払うんですけどね。

20130905_140201 C

ここはどこでしょう・・・。

20140411_191023 L

ガレージの門灯です。

それにしても無防備な恰好!

20140411_191108 L

獣医さんは、快復する可能性は限りなくゼロに近いと言われたそうです。

友人は「人懐っこい猫だったからみんなに可愛がられたけれど、それが仇になったのかも」と言っていました。
このやるせない気持ち、どこにぶつけたらいいのでしょう・・・。

今日はコメント欄を閉じます。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<07 | 2017/08 | 09>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー