素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

一緒に寝るか寝ないかの葛藤が続いています

夜、LEVINと一緒に寝るのを止めたのは昨年の4月です。

最初はケージの中でふんふん言っていましたが、そのうち一人で寝られるようになりました。
そのケージの中にトイレトレーも置いていて、夜中に寝がえりを打つのか夢遊病者になるのか、トイレトレーの上に乗ることがあります。そのときにキシキシと音がして、その音で目が覚めていました。

そこで、ケージの扉を開けてみました。
そうすれば夢遊病者になってもトイレトレーの上に乗らずに歩くことができます。

ケージの扉を開けたら「ベッドの上にあがるぅ!」と言うかなぁと思ったけれど、夜中に徘徊はしているものの、朝はいつもケージの中のベッドで寝ていました。
ということは、ケージを置かなくても良いかも、とケージを片付けて、床に直接ベッドとトイレトレーを置くことにしました。

しばらくは問題ありませんでした。

ところがまた「ベッドに上がるぅ!」と言い始めました。

原因は夫のガーゼの毛布です。

夫は夜の気温が低かったころ、「寒いだろう」とLEVINにガーゼの毛布をかけていました。毛布には夫の「匂い」か「臭い」が付いているので、安心するのでしょうね。

でもガーゼの毛布は軽い分、LEVINがカリカリすると破れそうです。そこで夫にはLEVINに貸さないようにお願いしました。
それを不服としたLEVINが、夜私たちがガーゼの毛布をかけて寝ようとすると「毛布ぅ!」と主張し始めたのです。

20140211_183428 L

仕方がないので私がベッドから降りて寝ることにしました。

やっぱり一人で寝るのは寂しかったのでしょうね。
私にぴったりとくっついてきて、すぐに寝息を立てます。ほんと、愛おしいです。

LEVINも6歳。あと何年一緒にいられるかわからないので、やれしつけだと言わずにベッドで一緒に寝てもいいんじゃないのか、と思ったりもします。
でも、これはLEVINのためなんだ、何かあったときに一人で寝られる癖を付けておかないと困るのはLEVINなんだと、自分に言い聞かせたりと、葛藤が続いています。

ただ、しばらくするとすぅっと起き上がって自分のベッドへ行くんですよ。
そして朝までそこで寝ていて、夜中に起こされることはありません。

ですから私もLEVINが自分のベッドへ行ったら、ベッドに戻って寝ています。
でもちょっと背中が痛いです・・・。

20140211_125129 L

LEVINでしゅ。

お母しゃん、葛藤はストレスになるでしゅよ。
ストレスはお肌によくないでしゅよ。
ここは葛藤を捨てて、お肌をストレスから解放させましょう!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

Comment

 

そっか・・・
ゆんこさんは 前は寝てたけど止めちゃったパターンだったね~
うちは8年間寝てなかったけど
ついこの前の秋から一緒に寝始めるようになったパターンです。
家と逆だったね~^^

私もワンコと人間は一緒には寝てはいけない・・・って聞いて
ずっとそうしてきましたが
ブログを始め
「仕事やらでお留守番をさせて淋しい思いをさせているので せめて夜だけは寄り添っていたい・・・」というコメントを ある方から頂き それがきっかけで寝るようになったんです♪
もぅ 止められなくなっちゃいました。
一緒に寝る事で 私的に安心&癒しをもらっていますよ~^^
今やペットは家族・・・・
ゆんこさんも一緒に寝ちゃえぇぇぇぇ~~(笑)(笑)
  • posted by papiruiママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.14 07:07 

 

こんにちわ。
難しい問題ですね。
アトムは、ケージは使ってませんが、
夜は自分のベッドに行きます。
けっこうドライなんです(笑)
  • posted by アトムパパさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.14 07:20 

 

やっぱり一度一緒に寝ちゃうとその時のことを覚えていて
また一緒に寝たいと思ったりするのかな?
家もレオンが病気になってからは一緒に寝るようになったけど
マリモナカは最初からサークルでお休み。
一緒に寝たらどうなるかな?なんて思うこともあるけど、
寝る時間になると「ハウス」と声かけられるのを心待ちにしているマリモナカ。
単純にハウスに入った時に貰えるオヤツ狙いなんですけどね(笑)

LEVINくんは一人っ子だし一緒に寝てもいいと思うけど
何かの時にサークルで過ごせた方がいいようにも思えるし悩みどころですね。
  • posted by miekoさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.14 07:21 

 

おはようございます。

LEVIN君 おかあしゃんのお肌の為にも一人で寝られたらいいなぁ~って思ったり(笑)

揺れるお気持ち 分かります。
私にはどちらが良いのか分かりませんが気持ちに従うのが一番でしょうか? 
無責任なコメントですね(#^.^#)

お肌の為にもしっかり睡眠時間を取ってくださいね♪
  • posted by yasukonさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.14 09:02 

 

おはようございます♪

うちは、前の子くるみが完全放牧で寝る時も一緒でした。
シェリィはケージで寝かせようと最初のうちはがんばっていたのですが・・・
私も仕事をしていて昼間ケージでお留守番をさせているので(この子は何をするかわからないので恐くて放牧のお留守番はさせられません)、夜くらいは一緒に寝たいと思うようになり、今では同じベッドで寝ています。
しつけの事とか色々気にはなりますが、お互いが幸せならいいんじゃないかと・・・。
  • posted by くるママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.14 09:50 

 

ワンコとは一緒に寝ない方が良いと聞きますが
人間も一人一人違うように、ワンコも個体差があり
一つの説を当てはめようとするのは難しいと思います。
一緒に寝ない方が良い子もいると思います。
逆に、一緒に寝てあげた方がストレスがなく健やかに育つ子もいると思います。
LEVIN君の様子を伺ったところ、
LEVIN君は一緒に寝ることを望んでいるようですね。
ゆんこさんも一緒に寝たいと思っている気がしますが…
これは、相思相愛ではないですか!
深いこと考えないで、一緒に寝ちゃいましょう!
  • posted by ムサシママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.14 11:28 

 

難しいお話ですね。
LEVIN君の気持ちを考えると一緒に寝てあげるほうが良さそうですが、
そうなるとゆんこさんの健康が心配だし。

うららは一人寝ですが、たけちゃんは以前、
私の布団に入って寝ることがありました。
例え2.3日でも寝不足になりました.

会話ができないので辛いですね。
でもLEVIN君の気持ちが大事かも・・・
  • posted by 野いちごさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.14 12:39 

 

こんにちは~♪

今まで一緒に寝ていたのを止めてもLEVINくんは
慣れてくれたなんて偉いですね。
一度一緒に寝てしまうとクセになってしまうようですけど・・・。
ん~、悩むお気持ちもわかります。
どっちがいいのかな?
躾け云々よりも一緒に寝てあげたいという気持ちの方が大きかったらそっちを選べばいいのだろうし。

ちなみにうちはレオの場合は仔犬の頃からケージでひとりで寝せていました。
蓮は今までの環境を考えてひとりにしてしまうのはかわいそうと考えて
私が同じ部屋に布団を敷いて寝ています。(それもリビングです(汗))
で、蓮はというとケージインしています。
一緒の部屋にいてあげるだけで安心してるのかなって思っています。


  • posted by yumi-clipさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.14 13:47 

 

バルは初めから完全放牧(くるママさんと同じ~)でした。
ベッドに上がるのは1回目に「ダメ」で上がらなくなりました。

枕元をひっかいて顔や耳のペロペロ攻撃で起こしにはきましたよ。


葛藤ですね…。

ベッドでいっしょに寝るのをやめて
今また床でゆんこさんがLEVIN君といっしょに寝てるのは
床からの高さが違うだけで
同じ寝方だと思いますが…。

最初だけくっついて寝て、あとで自分の寝床にいくって
LEVIN君はお母しゃんと寝てあげてるって思ってない?
親思いのいいこなんだなと思います。

ご主人のガーゼもLEVIN君は自分のだと思っているんでしょうね。

なあんて考え方もありますねー。

ゆんこさんもLEVIN君もぐっすり眠れたらいいですねー。
(それが課題なんだよな)
役にたたんコメントですみません。

  • posted by ままままさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.14 14:01 

 

ゆんこさんやさしいなあ。
うちはいつの間にかベットで一緒に寝るようになりました。
小さいころは布団の中にもぐりこんできたけれどそのうち布団の上になりました。
小さくても重さを感じるので最初は寝苦しかったけれどそのうちお互いの定位置ができてました。
安心感があるんでしょうか・・・。
いい睡眠が取れるといいですね。
  • posted by satiさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.14 15:36 

 

ゆんこ さん

睡眠は、人生の三分の一、大切にしたいものです。
ええ折り合いで、各自していくしかないと思います。
ストレスにならないよう、願うばかり !
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.14 18:58 

 

うちは、すっかり一緒に寝る派になってしまいました~(^_^;)
最初は、夏エアコン1台で済むから~に始まって、
いつのまにか寒いから~になって・・・。
こてつは、たまに 自分のハウスで寝たいみたいで、
ハウスのベッドで寝てる事もあるんですが、
いつのまにか、一緒に寝ようと望んでるのは
私達の方になってる感じです^m^

でも確かに、何かの時に 1人で寝れるようにしてると
いいような気もしますもんね。

一緒に寝てると、ぬくもりで安心感があるような気もするけど、
寝返りが打ちにくくて 腰が痛いです(笑)
  • posted by ゆかぶ☆さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.14 20:25 

 

揺れる思いですね。

ぽん太も初めは「一緒に寝る~」「ゲージから出せ~」とうるさかったです。
そのうち諦めたのか、眠くなると自分から寝床に移るようになりましたが。

親離れが先か、子離れが先か、拝見しています(笑)
  • posted by ぷるぷるさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.14 20:30 

papiruiママさんへお返事 

そうそう、papiruiママさんのところは一緒に寝始めたほうでしたね。
犬と一緒に寝ていけない、というのは、たとえば犬が自分の地位を高くしてしまうから、と言われています。
でもLEVINはそうは思っていないし、厳しく区別するところはしているので一緒に寝るのは良いかなぁと思ったり、どうしてもケージの中で過ごさないといけないことが起きたときに困るなぁと思ったりです。

確かに一緒に寝ると安心しますね。特に身体をぴたっとくっつけてくると、もうたまらないです!
でもぉ・・・と葛藤は続きます。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 00:14 

アトムパパさんへお返事 

LEVINも本当に寝るときはベッドに行くんですよ。
寝るモードに入るまで一緒にいたいのかな、と思っています。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 00:14 

miekoさんへお返事 

一緒に寝たいというよりも、たぶん寝るまではそばにいて、という感じなのでは、と思います。
たとえば子どもの添い寝のような・・・。
30分くらい身体をくっつけていたかと思うと、すっと立ち上がってベッドに行き、そのまままた夢の世界に入っているからです。

その添い寝も癖になるとややこしいことになるかな、と思っています。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 00:15 

yasukonさんへお返事 

LEVINは一緒に寝るというよりも、添い寝をして欲しいようなんです。
子どもみたいでしょ?
だからそれくらいは良いかなぁと思ったり、これまた変な癖になるかなぁと思ったり、です。

質の良い睡眠を取りたいですね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 00:16 

くるママさんへお返事 

LEVINも留守番のときはケージの中で過ごしています。長い時間を過ごしていることもありますが、別に吠えたりはしていないようです。

そして夜もずっと一人で寝せていましたが、ある日夫の「寒いだろう」の一言でベッドに上げてしまいました。
それをいけないと思い、また下ろしたわけです。

震災後の避難所の話を聞くと、やはり一人で寝る習慣を付けたほうが良いかと思ったり、です。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 00:18 

ムサシママさんへお返事 

ムサシママさんのコメントはとても説得力があり、思わずうなづきました。

一緒に寝ないことがストレスになっていたら、それは困りますね。
LEVINは一緒に寝たいと思っているのは確かです。私は・・・実はどちらでも良いのです。私、結構線を引くところは引くんですよ。
もちろん一緒に寝ていたときは気持ち良かったですが、熟睡できなかったのも事実です。

今のLEVINは朝まで一緒に寝るのではなく、添い寝をして欲しいみたいなんです。
それくらいは良いかなと思ったり、それも止めておいたほうが良いかなと思ったり、もうしばらく悩みます。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 00:19 

野いちごさんへお返事 

一緒に寝ると熟睡できないですね。寝がえりを打つと踏んでしまいそうですし、たけちゃんもそうですが長い毛を踏むと今度はたけちゃんが寝がえりを打てなくなりますから。
でもLEVINの様子を見ていると、寝るモードに入るまで一緒にいて、という感じなんです。だからそれくらいは良いかなと思ったり、いやいやそれもいけないと思ったり、です。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 00:20 

yumi-clipさんへお返事 

LEVINは諦めが良いほうだと思います。
一緒に寝るのを止めたときはしばらくふんふん言っていましたが、確か一週間くらいで慣れたように思います。
それがまた最近ガーゼの毛布をめがけてふんふん言い始めました。
元はと言えば、LEVINに毛布を貸した夫がいけないんですけどね!(怒)

今はリビングにお布団を敷いて蓮くんと寝ているんですね。
蓮くんがママさんにくっついているのは、それもあるのかもしれませんね。でもかわいいですよね。
蓮くん、ほんと良かったね!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 00:21 

ままままさんへお返事 

LEVINは添い寝をして欲しいのかなと。
年を取ったからなのか、最近あまえんぼうになってきたような気がします。

LEVINは布が好きなので、ガーゼの毛布でもただの布でも、すぐにその上に乗ってきます。
今使っているガーゼの毛布は肌触りがいいので、それはLEVINにも気持ちが良いのかもしれませんね。
でもかりかりをしたらすぐに穴が開きそうなので、それは許せません!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 00:22 

satiさんへお返事 

LEVINは布団の上にあがって、私の足の間にすぽんとはまって寝るのが好きみたいです。
ほんと、だんだんと重さを感じるんですよね。でも寝ているところを起こすのは悪いので、そぉっと脚を抜いたりしていました。

寒いときは湯たんぽのかわりで良いですが、なにしろこちらは常夏の国です。
くっついてこられるとたまりません・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 00:23 

しろさんへお返事 

人生の三分の一は睡眠と言いますが、私は今一日に数時間くらいしか寝ていません。
睡眠は時間の長さではなく質ともいいますね。でも私はちょこちょこ目が覚めるほうなので質も悪そうです。とほっ。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 00:24 

ゆかぶ☆さんへお返事 

今のLEVINは朝まで一緒に寝て、じゃなくて、寝るまでそばにいて、という感じです。
でもそうやって次第に朝まで一緒に、と言いだすのかもしれません!

震災後の避難所の話などを聞くと、一人で寝られるようにしておかないといけないなぁと思ったりします。
災害はあってほしくないですが、念のために・・・。

一緒に寝ると寝がえりもそうだし、しょぼくても一応長い尻尾の毛を踏んで寝ていて本犬が寝がえりを打つときに困っていたりしますね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 00:25 

ぷるぷるさんへお返事 

犬は結構あきらめが良いですね。
一応「出せ~」とかがんばってみるのかなぁと思います。それであわよくば出してもらえたら儲けもん!という感じで・・・。(汗)

私は子離れができていますが、夫はできていませんね。
LEVINは親離れできているような気がします。というかあんまりあてにしていない?
だから夜の様子も、朝まで一緒に寝てではなく、添い寝をして、と言っているような気がします。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 00:26 

 

記事の本題からははずれますが、ご主人の「匂い」か「臭い」に笑ってしまいました~。
私の場合は、完全に「臭い」ですが(笑)

本題に戻って、マリィはうちに来てからずっとケージで一人で寝てます。
慣れると安心するみたいですよ~。
そのお陰で、入院したときも落ち着いて過ごせたみたいです。
  • posted by マリィの散歩請負人さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 00:30 

 

ゆんこさんお誕生日おめでとうございます。

LEVIN君と一緒に寝る事ですか。
私は一緒でいいと思います。

みるめろの時は最初はゲージに入れて寝かしていましたが最後の方は結局一緒に寝ていました。
みるくはたまにおねしょして泣きたくなったこともありますが。
いまだにぬくもりを思い出します。

とわは今は一緒に寝ています。
最初はゲージで寝かしてましたが私が離れたくない一心で(^_^;)
腕枕でたまに寝ていると愛おしくなります。
近頃は気まぐれでにいにいと寝てたりもしますが。

クマさんも作る人によって個性がありますね。
クマ好きな私、もしマレーシアにいたらお教室に通わせて頂きたい。(叶わぬ夢ですが)
  • posted by みーちゃんズさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 08:05 

マリィの散歩請負人さんへお返事 

いやいや、マリィパパさんのもマリィちゃんにとっては「匂い」だと思いますよ。(笑)

LEVINも留守番時はケージの中で過ごしているので、何かのときは大丈夫だと思いますが・・・。
昨夜は心を鬼にして添い寝もせずに寝させました。やればできる仔なんです!と言いたい。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 22:23 

みーちゃんズさんへお返事 

私の誕生日のお祝いをありがとうございます。
とぉっくに誕生日なんて騒ぐ年齢じゃないんですが、でも誕生日そのものは嬉しいんです。

LEVINと一緒に寝るのをやめようと思ったきっかけは、その「おねしょ」なんです。
こちらは暑いので薄っぺらい毛布が濡れただけですが、それでもねぇ・・・。(涙)

昨夜は遅くまで、というか明け方までオリンピックを観ていたので、添い寝をしなくてもLEVINは寝てくれました。

クマちゃん教室を特に開いているわけじゃないんですよ、たまたまなんです。
クマちゃん作りは簡単なので、みーちゃんズさんならすぐにできますよ!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.02.15 22:27 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<07 | 2017/08 | 09>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー