素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

1月17日を迎えて

今日は阪神淡路大震災から19年目の1月17日です。来年で20年になるんですね。

ずいぶん時間が経ったように思いますが、実家周辺にはまだ爪痕が残っているところがあります。そこだけ時間が止まったような感じです。

そして私の中でも時間が止まっているのは、大好きな神戸の街です。
私は震災の翌年に結婚して地元を離れたので、私の記憶の中にある神戸は震災前のものです。一時帰国するたびに神戸の街を歩きますが、震災前の記憶にある建物やお店を見つけるとほっとします。

震災直後に友人達と「復興って元通りになるんじゃないよね、新しくなるんだよね。私たちの慣れ親しんだ神戸の街はもう戻ってこないのよね」と話しました。
でも今やその友人達は復興した神戸の街に慣れ親しみ、新しい神戸を「ふるさと」と思っています。

そういうものかもしれませんね。

20140104_082228 N

みなさま、「しあわせ運べるように」という歌をご存じですか?

この曲は当時神戸市内の小学校で音楽の先生をされていた臼井真(うすい まこと)さんが作詞作曲されたものです。
この曲が生まれたときのことをこう書かれています。

青春の思い出がいっぱい詰まった街・三宮が崩壊している姿を見た瞬間、「あぁ、神戸の街が消えてしまった。もうおしまいや・・・」と思いました。
同時に、「神戸」というふるさとに対する愛情というのを初めて強く感じました。あまりに大きな絶望と、それを受け入れなければ生きていけないちっぽけな人間という存在。そしてふるさとが消えようとする大きな悲しみ。

三宮の映像を見た瞬間、思いがこみ上げ、歌詞が心の奥からわいてきて、思わず近くにあった鉛筆と紙を手に取りました。歌詞にメロディーをつけ、わずか10分でこの曲はできあがったのです。


YouTubeにはたくさんの動画が配信されています。
本当は神戸の子ども達の歌声をお届けしたかったのですが、こちらの動画は震災直後の神戸の街並みが写っていて、どうしてもそれをお見せしたくてこの動画を貼り付けました。

こちらからどうぞ。→「しあわせ運べるように」



私たちはテディベアを作ってバザーなどで売り、その売上を寄付するという活動を10年以上続けています。

この活動が少しでも社会の役に立っているとすれば、あの大震災で助けてもらった命、そして乳がんを(たぶん)克服して生きさせてもらっている命の意味があるのではと思うのです。

どうか私たちのクマちゃんを手にした方々に、しあわせ運べるように。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

Comment

 

目に見えないものを感じるチカラは不安定です。震災を忘れない気持ち。支援を続けているゆんこさんを尊敬します。

そして、今、目の前のあるゆんこさんのクマちゃんは私にとって、見える解りやすい支援の形ですよ。ありがとう。
  • posted by ミリわんさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.17 01:14 

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by -さんちゃんくん 
  •  
  • 2014.01.17 07:10 

 

こんにちわ。
そうですね。復興って、新しく作り直すことなんですね。
こちら千葉でも、未だに道路にひびが入ってるのを見かけます。
  • posted by アトムパパさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.17 08:51 

 

もう19年になるんですね。
あの日は、この近辺でも 揺れました。
当時 実家でバビと一緒に寝てましたが、
まだ起きる時間の前だったのに、バビが 突然 ガバッと起きたので、
なんだろう~と思った 直後に揺れがきました。
とてもよく覚えてます。

復興って、元通りになることではなく、新しく作り直すことなんですね。
今の神戸を TVなどで拝見して、道路もビルも建設が進み、
なにげなく 元に戻って良かったね。なんて、思ってた自分がいます。反省。

ゆんこさんの支援の活動は、素晴らしいと思います。
私も、命の大切さを 日々感じながら 生活していきたいと思います。
  • posted by ゆかぶ☆さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.17 10:29 

 

「しあわせを運べるように」聴きました。
胸にジーンときました。
私達一人一人は非力で小さいですが
皆んなが同じ思いで手を取り合うと、力強く大きな力になりますね。
その一つがゆんこさんのクマちゃんですよね、素敵です!
当たり前に過ごせる日常の有り難さに
感謝することを忘れないようにしたいと、改めて思いました。
  • posted by ムサシママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.17 11:35 

 

こんにちは。
今日で19年なのですね。
19年前の神戸ではなく、新しい街並み。
失われたものの大きさを考えると胸が痛くなります。
震災から10年くらい経ったとき神戸にお邪魔しましたが、とてもとても美しい街でした。
でも今も震災の傷があることを日々の生活からわすれないようにしたいと思います。
ゆんこさんのクマちゃん達のお届け先に芽生える幸せが連鎖しますように。
  • posted by うささんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.17 16:27 

 

日本に住んでいる私なのに今朝、ニュースで気が付き、
亡くなられた方々に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

もう19年、あっというまですね。
朝方TVでみた神戸の町並み、今は復興していますが、
青春時代の神戸とは何か、違います。

ゆんこさんの支援活動に大きな拍手を送りたいと思います。
「幸せを運べるように」素敵な歌です。
  • posted by 野いちごさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.17 17:12 

 

震災を姫路で経験しました。あの朝の揺れを今もはっきりと覚えています。

こうして19年経った今も当時の映像を見ると怖くて悲しくて言葉になりません。

あの時を忘れないで、犠牲になった方の分まで生きて行きたいですね。
  • posted by ラムママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.17 17:14 

 

こんにちは~^^
もう、19年なんですね。
私も忘れも出来ない日です。 私の実家に主人が結婚の挨拶に来た日なんです。。。  挨拶どころか、地震のニュースが気になって、みんなでテレビを見ていました。

ゆんこさんのクマちゃんを手にした方々は、きっと幸せな気持ちになっていると思います。

今日のあづみと私のブログ、5枚目の写真、ゆんこさんに見てもらいたくて、載せました!  よかったら、みてくださいね~。
  • posted by るい、あづママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.17 18:46 

 

ゆんこ さん

くまさんは、日々活躍、そして癒されてます、
ありがとうございます。
災害は、いつでもどこでもおきる、
用心にこしたことはないとおもいます。

ニュースを見て、嘆きました、
あれから19年
人々の再興への力、すごいと思います。
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.17 19:06 

 

あれから19年経つのですね‥
すごい揺れで目覚めたあの朝、停電になって状況がわからないので車のラジオで
大地震があったことを知りました。

電気が復旧してから、一升のご飯を炊いておにぎりと卵焼きを作って毛布とともに届けました。
目を覆うような神戸の街並みは忘れられません。

でも、神戸は立ち上がって復興しました。
人間って困難を乗り越える力があるんだなぁって思います。
ゆんこさんの行っているボランティア、
なかなかできることではないです。
  • posted by モーメイママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.17 20:13 

 

「しあわせ運べるように」の歌聞きながら動画を見ていると19年前のことが蘇りました。
人が亡くなったり、街が無くなったりと悲しみの中でもみんながんばっていましたよね。
私が目にする範囲では、震災の傷跡は無くなりましたが、まだまだ19年。
震災で家を失った方が今でも苦悩されているとのこと。
全ての復興はこれからですね。
一日でも早い完全復興を祈りたいと思います。
  • posted by マリィの散歩請負人さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.17 23:58 

 

18年前の阪神大震災での経験。。
去年お会いしたときに お互いに話しましたね。

18年のあいだにいろいろあり、今の私がいますが
いまだにドラマや映画で災害の場面や精神的に追い詰められる場面では見ることができなくなります。
胸がざわざわして言いようのない恐怖と悲しみがどっとやってきて。。。

神戸の街は復興しても心の復興はもうちょっとなのかなー。


ゆんこさんの18年間も大変な18年で
命の意味を
テディベアという形で恩返ししているゆんこさんはすごく立派だと思います。

うまくいえないけど (恩返しという言葉が失礼だったら)ごめんなさいね。


ゆんこさんのクマちゃん、毎日笑って私を見てくれていますよ。
  • posted by ままままさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.18 00:14 

ミリわんさんへお返事 

実家を離れて、日本を離れて暮らしていると、震災のことは意識しないと忘れてしまいます。
ブログのおかげで毎年こうして想いを寄せられること、良かったと思っています。
クマちゃん作りはライフワークになりそうです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.18 22:15 

秘密のコメントをくださった方へ 

この記事を書くときに、毎年読んでくださっていることを思いながら書きました。
私自身も1年前はなにを想っていたのかなとふりかえる良い機会になっています。

支援は無理せずに、というのが私の持論です。
私も今こうしてクマちゃんを通して誰かの役に立っていること、嬉しく思っています。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.18 22:29 

アトムパパさんへお返事 

「復」という文字の意味は「元に戻る」ですが、街は新しくなっても私たちが元のように暮らせるように、ということなのでしょうね。
千葉県も浦安あたり、太平洋沿岸では大きな被害がありましたね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.18 22:29 

ゆかぶ☆さんへお返事 

私も地震の予感が効くほうでした。あの地震まではいつも直前に目が覚めていましたが、あの日は気が付きませんでした。
バビちゃんは動物の勘でわかったのでしょうね。

あの震災を経験したからこそ、弱い立場の人の気持ちに添えられるのかなと思っています。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.18 22:30 

ムサシママさんへお返事 

>私達一人一人は非力で小さいですが皆んなが同じ思いで手を取り合うと、力強く大きな力になります

本当にそうですね。
クマちゃんもその小さな力になっていれば嬉しいです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.18 22:31 

うささんへお返事 

街並みが新しくなっても、そこに息づく人々の気持ちは変わらないです。
神戸の街、本当に好きなんです。
でもこうして震災前、震災直後の写真を見ると、いまだに涙がこぼれます。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.18 22:32 

野いちごさんへお返事 

野いちごさんも歩かれた神戸の街、きっと青春の想い出がみつかる場所があると思います。
私はそんな場所を見つけるのが楽しみになっています。

ケニアに住んでいたときに、友人達と「何かやろう」と思って作り始めたクマちゃんですが、きっとライフワークになりそうです。
「幸せ運べるように」、野いちごさんが歌われるのを聴いてみたいです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.18 22:34 

ラムママさんへお返事 

私もしばらくの間は震災直後の映像を観ることができませんでした。
ひさしぶりにこの歌の背景の写真を観て、またいろいろと思いだし涙が止まりませんでした。
ラムママさんの言葉も、あの震災を経験した人だけに重みがあります。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.18 22:35 

るい、あづママさんへお返事 

あの日は三連休明けの火曜日でした。
私はその前日はお茶の初釜に行っていました。着物をえもんかけに掛けたままでした。
今思い出しましたが、その着物を片付けた記憶がないです。きっと母が片付けたのだろうなぁと今頃になって気づいたところです。

後ほどブログにお邪魔しますね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.18 22:35 

しろさんへお返事 

クマちゃんはすっかりしろさんのクマちゃんになりましたね。
頂き物をのぞきこんで失礼しています。(笑)

神戸の街は人々の力で新しくなりました。
東日本大震災の被災地も、いつかきっと、と思っています。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.18 22:36 

モーメイママさんへお返事 

我が家も停電になり、でも車のラジオを聴くということに気付かず、ずっと情報のないまま午前中を過ごしました。
会社からかかってきた電話に「何があったのですか?」と聞いたので、先輩は私が震災のショックで頭がおかしくなったと思ったそうです。
あのときは被災した友人たちと会うたびに「負けない」と言い合い、気持ちがひとつになっていました。

クマちゃんは私が思っている以上に良い働きをしてくれているようです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.18 22:36 

マリィの散歩請負人さんへお返事 

震災から3日くらいしてから給水車が来ました。バケツを持って長い間待ちましたが寒くなかったように思います。
夜は両親3人で川の字になって寝ました。
そういうことをふだんは忘れていますが、この記事を書いたり、またみなさんからのコメントを読んで思い出しました。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.18 22:37 

ままままさんへお返事 

ままままさんの体験に比べると、私は恵まれていたと思います。
そんな私でもまだ当時の映像を正視できないことがあります。

私がクマちゃんを作っているのは、ままままさんが言われているように恩返しなのかもしれませんね。
100匹のクマちゃんを作ることを「楽しみたい」と思ってしまうの、単にクマちゃんを作ることが好きだからとは言えないなぁと思っていました。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2014.01.18 22:38 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<07 | 2017/08 | 09>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー