素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

白亜のコロニアル・ペナンとプラナカン・ペナン(ペナン旅行 2013/1/5-8 vol.11)

ペナン旅行記、随分長くなってしまいました。後少しで終わりにしますので、今しばらくお付き合いください。



ペナンに最初にイギリス人がたどり着いたのは1592年のことです。

18世紀の終わりごろにイギリスがペナンを獲得し、英国旗を掲げました。その後1867年までペナンは「プリンス・オグ・ウェールズ島」と呼ばれました。
今回私たちが滞在したジョージタウンという名前は、当時のイギリス国王ジョージ3世にちなんで名づけられたそうです。

第二次世界大戦中は3年半にわたって日本軍がペナンを支配しました。
そして終戦後再びイギリスによって統治されましたが、1957年にイギリスから完全に独立しました。

ジョージタウンの街中にはイギリスが統治していた時代の建物が多く残っています。

写真上2枚は左からシティホール、右はタウンホールで、今でも使われているようでした。
下の2枚は散歩の途中で見かけたもので、どちらも使われていませんでした。特に左側の建物は入り口上部に細かなモザイクが施されていてきれいでした。このまま朽ち果ててしまうの、もったいないですね。

20130117 buildings

これはイギリスのヴィクトリア女王の在位60年を記念して建てられた時計塔です。
60フィートの高さがあるそうです。

89 20130107 12596 C

こちらはプラナカン・スタイルの建物の入り口です。

いわゆる玄関は両開きの扉で、左右対称に窓があります。
窓の上にある蝶の形の穴は通気口です。

ただ穴が開いているだけのものもありますが、このように彫刻が施してあるものも見られました。
この通気口のおかげで家の中に風が通り、ひんやりしていました。昔の人の知恵ですね。

20130108 12637 C

こちらはきれいに保存されている家です。

窓の下のタイルがレトロな感じです。

20130108 12638 C

家によってタイルの模様が違うので、それらを見て歩くのも楽しかったです。
こういうものはこれからも残していって欲しいですね。

写真左下のタイルは床模様です。
一つずつはめ込んであるので、もし割れてもその部分だけ修復ができるそうです。後のメンテナンスのことを考えてあるんですね。

20130117 tiles

昼間は観光客でにぎわう通りも、夜は静かになります。

古い建物をきれいに保存しているところもあれば、朽ちるままに任せているようなところもあり、それらがオレンジ色の街灯に陰影を付けてきれいでした。
イタリアの古い街並みとはまた違った趣がありました。

そしてなによりも、こうしてLEVINを連れて歩けることが一番楽しかったです。

121 20130107 12629 C

LEVINでしゅ。

夜のお散歩でね、とっても感じの良い軒先があったんで写真を撮ってたよ。
それでね、家に帰ってから写真を見てたら、あるものが写っていたんだって。


なんだかわかる?

158 20130106 12313 L

うふふ、おばけじゃないよ、ヤモリだよ。それも4匹!
お母しゃんにとっては、おばけよりも怖いみたい!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

Comment

 

こんにちわ。

イギリス風の建物、中国風?の建物、
写真撮りたいな~。

タイル、綺麗ですね!

ヤモリ、沢山いますね~。
  • posted by アトムパパさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.18 08:44 

 

タイルすばらしいですねぇ。見とれてしまいます。でも、私も爬虫類は大大大の苦手です。ヤモリ、ゾッとします。
  • posted by マユパピさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.18 11:10 

タイルが綺麗ですね 

ゆんこさん。こんにちは。

ペナンの建物には綺麗なタイルがそのまま残っていたりモザイクがあったりして 古くなっても美しいものは美しいですね。

本当に要らなくなって捨ててしまう時がくるのなら我が家に使いたいくらいです。

ペンキ塗りはベランダやお庭の木戸や塀にしています。

殆どメンテナンス目的ですが あまりの古さ隠しでもあります(笑)

少しずつタイルも購入して貼り付けてみたくなりました。

趣が変わって古さもまた良しとなりそうですね。

LEVINくん 家族旅行の想い出がまた一つ増えてご機嫌ですね。きっとね。


  • posted by 雛菊ママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.18 12:37 

 

ペナン、ステキですね!
LEVIN君とあちこち歩けるのも実に嬉しいことですよね。
LVIN君も楽しそうなお顔してる(#^.^#)
ヤモリ、多いですね!!私も4匹まとめてはさすがにダメです(T_T)
  • posted by いーたんさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.18 13:21 

 

ペナンにはいろんなスタイルの建物が混在しているのですね。
レトロなタイルは味わい深いですね。

LEVINくんもいっぱい探検したんですね。
楽しい旅行でしたね。
  • posted by ラムママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.18 13:33 

 

ゆんこ さん

やもり 写真、よく撮られましたね、
見ずにシャッターを?
記事UPも見んようにしながら。。。
相方さんは、右利きだな。
ペナンの建物、明るく清潔感じました。  
  • posted by しろさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.18 19:34 

 

イギリス人が建てた建物はやはり洋館ですね。
タイルとかは好きな感じですね。
って私が好きでも好きじゃなくってもいいかな?

えーーー。見えたよ。私も苦手だな。
あれね。
小さいけど、最初素敵な軒下のと思ってたら写ってたね。
わあーーーーー。でも私はおばけの方が怖いわね。(笑)
  • posted by Loveママさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.18 20:34 

 

タイル、キレイですね~☆
お家によって、模様も違うと、見て歩くのが
楽しいってわかる気がします。
ぶらぶらお散歩してるだけでも楽しそう~♪
LEVINくんも、夜のお散歩楽しいお顔ですね~(#^.^#)
ヤモリー(>_<) こんなにいっぱい。やだやだ~!!
  • posted by ゆかぶ☆さんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.18 22:37 

アトムパパさんへお返事 

ほんと、どちらを向いても写真を撮りたくなりましたよ。まだまだ撮り足りないという感じでした。
古いタイルでした。大事に保存してもらいたいものです。

ヤモリはねぇ・・・。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.19 16:19 

マユパピさんへお返事 

タイルはとても古いものです。ほとんどの家はタイルをはがしてしまっていて残念に思いました。
ヤモリは害虫を食べるといいますが、どうしてもダメです。鳴き声も嫌い!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.19 16:19 

雛菊ママさんへお返事 

アンティークショップへ行くとこのタイルを1枚で売っています。とてもいいお値段です。(汗)
木戸や塀のペンキ塗りは、趣味というよりも日曜大工ですね。すごいですね。
タイルを貼るのも大変でしょうが、また違った趣になって良いかもしれませんね。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.19 16:20 

いーたんさんへお返事 

普通に街中を歩けるの、今住んでいる所では人間だけでも外を歩くことが少ないのでとても新鮮でした。
さすがのいーたんさんも、これだけのヤモリはダメですか!良かった。(笑)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.19 16:20 

ラムママさんへお返事 

多民族国家の象徴のような街並みでした。とても楽しかったです。
LEVINのお散歩コースもいろいろありました。いつも敷地の中の同じコースを歩いているので変化があり楽しかったと思います。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.19 16:21 

しろさんへお返事 

写真を撮った瞬間は提灯にばかり目がいっていて気づきませんでした。その後「え~っ!」となりました。(汗)
夜は汚い部分を隠してくれるのできれいに見えますが、昼間見ると、朽ちた建物は相当古めかしいです。
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.19 16:21 

Loveママさんへお返事 

このタイル、きれいでしょ?表面が模様にそってデコボコしているのもいいですね。私も好きです。
ここにはこんなにたくさんヤモリがいましたが、幸いなことにホテルの部屋にはいませんでした。それだけでもホテルのポイントが高くなりましたよ!

私はおばけのほうが怖くないかな?
そんなことを言ったらおばけが出てきたりして・・・やっぱり怖い!
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.19 16:22 

ゆかぶ☆さんへお返事 

タイルが残っている家が少なくて、残っていても随分と汚れていたりしました。手入れしようにも同じタイルがないのかもしれませんね。
表面がでこぼこしていて、珍しいタイルだと思います。

今住んでいるところでは毎日同じコースを歩いているので、旅先で見慣れないところをあちらこちらと歩くのは私たちもLEVINも楽しかったです。
最近、家の中へのヤモリの侵入を阻んでいるので、わりと余裕で見れました。そうじゃないとぎゃぁぎゃぁ騒いでいたと思います。(笑)
  • posted by ゆんこさんちゃんくん 
  • URL 
  • 2013.01.19 16:22 
.

Comment_form

 こちらをチェックされたコメントは公開しません。

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<09 | 2017/10 | 11>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー