素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Category [信州 ] 記事一覧

一日目早朝から二日目夜までよく遊びました(八ヶ岳 2018.11.02-03 vol.9)

LEVINと一人と一匹の旅は、いよいよ大詰め(!)になりました。急ぐ旅ではないので、萌木の村でさあら家と夕食をいただくことにしました。こちらのお店は犬連れの人たちは専用の部屋に通されます。犬を連れていないお客さまに気兼ねせずにいられるの、いいですね。LEVINがさあらちゃんのカートを独り占めしてしまったので、さあらちゃんはパパさんのお膝に避難!そんなさあらちゃんの気持ちを知ってか知らぬか、LEVINはまったり顔...

いつものお友だちと初めてのお友だち(八ヶ岳 2018.11.02-03 vol.8)

「八ヶ岳フォトセッション」の表彰式が行われている間、LEVINはお友だちに預かってもらいました。そのお友だちとは、さあら家です。さあら家には2年前の表彰式のときもお世話になりました。さあら家とはホテルの駐車場で待ち合わせをして、表彰式までの時間はさあら家の車の中で過ごしました。そして私だけホテルへ向かいましたが、きっとLEVINはピーピー鳴いているだろうと思っていました。なので表彰式が終わると懇親会には参加...

なぜ一人と一匹の旅に出たのか、その理由(八ヶ岳 2018.11.02-03 vol.7)

一人と一匹で八ヶ岳へ行った理由は、写真コンテストの表彰式があったからです。このたび「第三回八ヶ岳フォトセッション」に入選しました。実は二年前の「第一回」のときも入選したので、今回で二度目です。表彰式にはそれほど興味がなく、夫も不在。でも紅葉が見たかったので表彰式にかこつけて出かけたわけです。表彰式はロイヤルホテル八ヶ岳でありました。このコンテストの特徴は、入選作品に順番を付けないことです。どの作品...

実は今回の旅はLEVINとの二人旅でした(八ヶ岳 2018.11.02-03 vol.6)

農場で心の底から楽しんだので、お宿に向かうことにしました。お宿はこれまでにも何度かお邪魔したことがあるペンションです。オーナーさんは70代で、とても上品な方です。どこか育ちの良さを感じるオーナーさんのお人柄に惹かれて、近くには犬と一緒に泊まれるペンションがありますが、こちらに落ち着いています。実は今回の旅はLEVINとの二人旅でした。カフェでさえ一人で入れない私が、なんと泊りがけの旅に出たのです。もう...

楽しいぃっ!(八ヶ岳 2018.11.02-03 vol.5)

そろそろお腹が空いてきました。注文したのは「カレー」。サイドメニューでサラダがあって、多めと少な目があります、とのこと。普通サイズはないようで、どちらにするか迷っていたら隣のテーブルで食事を終えた方から「おいしいから多めでもぺろっと食べられますよ」と言われました。それならと多めをお願いすると、あらまぁこれは本当に多め!こちらがメインのカレーです。コーヒーカップくらいの大きさの容器に入っていましたが...

赤い紅葉が見たい(八ヶ岳 2018.11.02-03 vol.4)

富士見パノラマリゾート、御射鹿池でも「黄葉」は見ましたが「紅葉」は見かけませんでした。「おしどり隠しの滝」で地元の方とお話をしましたが、この辺りもこの夏は異常な高温で、その後の台風でも大きな被害があり、本来なら赤く紅葉する葉っぱが赤くなる前に落ちてしまったそうです。「黄葉」も「こうよう」と読み、「もみじ」とも読むそうです。でもやっぱり赤い「紅葉」を見たいなぁと思って車を走らせていたら、道路際に真っ...

秘密の場所を見つけたような気分に(八ヶ岳 2018.11.02-03 vol.3)

御射鹿池周辺の地図を見ていたら、近くに滝があることがわかりました。ランチまで時間があったので行ってみることにしました。またもや行き当たりばったり・・・。この日は雲ひとつない晴天で陽が当たっているところは暑いくらいでしたが、道端の葉っぱには霜が降りていました。冬は確実に近づいているんですね。そして到着したのは「おしどり隠しの滝」です。小さな滝が幾重にも重なっていて、落差はないけれどその重なり具合が美...

幻想的な風景を見に(八ヶ岳 2018.11.02-03 vol.2)

富士見パノラマリゾートでのんびり過ごしましたが、時刻はまだ午前10時。今回の旅に出る前に犬友だちのさあら家に紅葉の美しい場所を伺っていました。それは「御射鹿池(みしゃかいけ)」です。そこへ行くことにしました。毎度のことながら、行き当たりばったりの旅です。写真にマウスオンすると説明が大きく読めます。御射鹿池は東山魁夷さんが作品・・・インスピレーションを得たそうです・・・にし、また家電製品のコマーシャ...

早起きは三文の徳・・・(八ヶ岳 2018.11.02-03 vol.1)

先週末、八ヶ岳へ出かけました。私の優秀なマネージャーのmiekoさんから「富士見パノラマリゾート」で雲海が見られるという情報をもらいました。でもその後「無理したらダメよ」の一言も!私は良くても、もうすぐ11歳(!)のLEVINに無理をさせたらダメ、とのこと。雲海が見られるのは日の出からわずかな時間です。日の出は午前6時ごろですから、その時間に合わせて富士見まで行こうと思ったら自宅を午前2時過ぎに出ないといけ...

森は緑、LEVINも緑(八ヶ岳 2018.07.24 vol.4)

八ヶ岳倶楽部と言えば、広葉樹の森です。この森は最初からあったのではなく、柳生博さんご一家が一本ずつ植えたものです。柳生博さんをお見かけすると、いつも腰にナタのようなものを提げていらっしゃいます。いつでもすぐに手を入れることができるようにしているのでしょうね。木々の間には枕木が敷かれています。これも一本ずつ柳生博さんたちが敷いたものです。この枕木があるおかげで、LEVINも歩きやすいです。枕木と森との間...

タレントさんにタレントって言われた!(八ヶ岳 2018.07.24 vol.3)

これまでとは違う進路を進んでいる台風12号。予想雨量が400mm、予想最大風速が40mとどんな災害が起きてもおかしくない状況です。先日の豪雨災害があった西日本では決壊した堤防などは応急処置しかされていない場所が多いそうです。こればかりは気を付けようがありませんが、命だけは奪わないでください、とお願いしたいです。先日出かけた八ヶ岳倶楽部のテラスではもちろんLEVINの写真を撮りましたよ。木漏れ日がほんと気持...

LEVINのおかげで顔なじみに(八ヶ岳 2018.07.24 vol.2)

先日日帰りで出かけた八ヶ岳。本当はおいしいお蕎麦が食べたかったのだけど、お目当てのお店は定休日。それなら八ヶ岳倶楽部だね、ということでこちらに直行しました。いつもならオリジナルのフルーツティーをいただくのだけれど、今回の日帰り旅行の目的は「休むこと」だったので、ハーブティをいただきました。その名も「やわらかな森」という名前のお茶で「森の中で感じる安らぎが身体いっぱいに広がる」とのことでした。カモミ...

避暑にならない避暑地(八ヶ岳 2018.07.24 vol.1)

昨日は東京を抜け出して避暑地へ向かいました。でも避暑地も暑くて、避暑にはなりませんでした。今年は2月ごろから忙しい毎日が続いていたので、やっと少し・・・のんびりしたいと思えるようになりました。となると行き先は信州?LEVINでしゅ。昨日は日帰りだったからどんだけ車に乗るんだろうって思ってたら、道がすいてたんですいすい行けて、夜もわりと早く帰れたよ。まただらだらと書くと思うんで、懲りずに読んでやってねぇ...

LEVINに引かれて善光寺詣り(信州旅行 2017/11/7-9 vol.8)

信州旅行の最終日、善光寺まで足を伸ばしました。当初は上田城へ行くつもりでした。ホテルの部屋で観たテレビ番組で、上田城の紅葉が見ごろと言っていたからです。そこへ向かっていると、道路標識に「上田」と並んで「長野」の文字が出ていました。長野と言えば善光寺、善光寺と言えば戒壇巡りです。戒壇巡りとは暗闇の中を歩いて、中ほどにかかる「極楽の錠前」に触れることでその真上に安置されているご本尊様と結縁するというも...

外国みたいな風景の中での散歩 (信州旅行 2017/11/7-9 vol.7)

ホテルの名前に「御影」という文字が入っていました。御影と言えば神戸の山の手の街名を思い出します。そういうこともあり、こちらのホテルには泊まる前から親しみを感じていました。この御影用水は実は長い歴史があり、その起源は江戸時代だそうです。。水温が低いので稲作に適しないため、水温を上昇させるために温水路を通して水温を上げて、下流域で稲作などに利用していたとか。ホテルはその御影用水に面していて、そこには遊...

人にも犬にも至れり尽くせりのお宿(信州旅行 2017/11/7-9 vol.6)

軽井沢でお世話になったお宿は、本当に至れり尽くせりでした。お部屋の窓は大きく取られていて、文字通り壁一面の絵のようでした。どこからも覗かれないので、夜もカーテンを開けて寝ました。お風呂は浴槽の外で身体が洗えるようになっていました。館内に大浴場がないからかもしれませんが、広々としたお風呂場は気持ち良かったです。でもなぜかベッドルームとの間にガラス窓があるんですよ。よくお風呂に入りながら外の景色が見ら...

覗いている(信州旅行 2017/11/7-9 vol.6)

信州旅行二日目のお宿は軽井沢に取りました。ホテルの名前に「軽井沢」と入っていますが、軽井沢の中心から10kmほど離れた静かな景勝地にあります。一泊目のお宿がシンプルならば、こちらは至れり尽くせりのホテルでした。チェックインをするとウエルカムドリンクが出てきましたし、希望者には犬のマッサージの講習会もありました。夕食の開始時間は6時か7時半でした。マッサージの講習会が5時からだったので、6時からの開始...

あまりに美し過ぎて写真で伝えられない(信州旅行 2017/11/7-9 vol.5)

懐古園の紅葉は、ほんとうに見事でした。風が吹くと葉っぱがはらはらと舞い、辺り一面が紅く染まっていました。その雰囲気をなんとか写真に写したいのですが、悲しいかな腕が追いつきません。ここに並んでいる写真を薄目で見てその美しさを想像してくださいませ・・・。紅葉と石灯籠。紅葉と絵馬。LEVINたち犬は紅い色の識別ができないそうです。でもこの表情からは紅葉を楽しんでいるように見えますが・・・。写真ばっかり撮って...

LEVIN、テレビデビュー(信州旅行 2017/11/7-9 vol.4)

信州旅行二日目は、まずお友だちに会いに行きました。八ヶ岳方面へ出かけたら必ずお寄りするのが当たり前のようになってしまったさあら家です。いつも温かく迎えてくださるので、つい甘えています。「この間来てくれたときに気に入っていたよね」とさあらママさんがおもちゃを持って来てくださいました。それをまるで自分のおもちゃのように咥えて、これまた自宅の庭のように駆け回るLEVINです。お里が知れる・・・。でも「あぁ、...

八ヶ岳を一望できる場所(信州旅行 2017/11/7-9 vol.3)

今回の旅で一泊目にお世話になったのは、原村の「ペンション グリーングラス」です。今年の5月にもお世話になったお宿です。オーナーさんのお話によると、ペンションをオープンして今年で39年、原村では一番古いペンションだそうです。上品なオーナーさんのお人柄に惹かれてすっかりお気に入りのお宿になりました。と書いたところで、ペンションの外観の写真を撮っていませんでした。またしてもブロガー失格です・・・。原村は...

紅葉の海(信州旅行 2017/11/7-9 vol.2)

昨年の11月初旬に「八ヶ岳フォトセッション」の表彰式に出席のために八ヶ岳に行ったときは、八ヶ岳倶楽部周辺の紅葉が見事でした。それをもう一度見たくて同じ時期に八ヶ岳へ出かけることにしたのです。でも今年はすでに紅葉は終わりかけていました。木に残ったかえでの葉っぱは寒さで縮こまっていました。写真では空が白っぽく写っていますが、実際は青空がのぞいていて、明るい晩秋の趣があり良かったです。ここに来ると「帰っ...

紅葉に会いに(信州旅行 2017/11/7-9 vol.1)

紅葉を見たくて信州に出かけてきました。紅葉は桜の開花と同じで、その年の天候によりその時期が変わります。特に今年は天候不順が続いたし、急に寒くなったりしたので紅葉の進み具合が心配でした。出かける前にインターネットで調べてみて、なんとか間に合うかな?という感じでした。まず最初に向かったのは八ヶ岳です。でも高速道路を走っているときに信玄餅の工場が道中にあることがわかり、急きょ立ち寄ることにしました。テレ...

いよいよ最終章(信州旅行 2017/9/12-14 vol.11)

安曇野のお宿のオーナーさんの一番のお薦めは「大王わさび農場」でした。「大王わさび農場」は何度行っても感動する、とのこと。これは期待が高まります!まずはわさびのモニュメントのところで記念写真を!黒い布はわさびに直射日光が当たらないようにかけてあります。近くで見ると、細かく紐で結んでありました。全部手作業なのでしょうね。わさび田は川の中にあるのだと思っていたら、なんと畑の中から湧き出る北アルプスの雪解...

安曇野の想い出(信州旅行 2017/9/12-14 vol.10)

「国営アルプスあづみの公園」の里山ゾーンから田園文化ゾーンへ移動しました。この二つのゾーンは少し離れていますが、里山ゾーンには駐車場がないので歩くしか方法がありません。9月中旬だと言うのに暑くて暑くて。田園文化ゾーンに着いたとたん、冷たい飲み物を一気飲みしましたよ。でもこの風景を目にしたとたん、暑い中を歩いてきて良かったと思いました。きれいに整備されていますね。烏川という川が園内を流れていました。...

普通のコスモスが好き(信州旅行 2017/9/12-14 vol.9)

2泊目は安曇野に泊まりました。こちらのお宿のオーナーさんはかつて企業戦士でしたが、犬と生活を始めてみると北アルプス周辺に犬と一緒に泊まれる場所が少ないということに気付き、それなら自分がお宿を作ろう、と早期退職をしてお宿をオープンしました。元々山登りが好きで、いつでも山が見える生活に満足されているそうです。また現役時代にはミラノに滞在したことがあるそうで、イタリアの話などで会話が弾みました。その北ア...

小布施の町と北斎(信州旅行 2017/9/12-14 vol.8)

棚田を見た後、今回の旅行の目的のひとつ、小布施へ行きました。栗が大好きな私、一度は小布施へ行ってみたかったんです。私が想像する小布施の町は山あいの静かな町でした。ところが実際は人気店には行列ができ、観光バスが次々と入ってくる一大観光地でした。にぎわっているということは良いことですね。小布施町さん、勝手な思い込み、失礼しました!栗を使ったお菓子を売るお店にはカフェが併設されている所があって、栗を使っ...

棚田と小学生とLEVIN(信州旅行 2017/9/12-14 vol.7)

軽井沢から次の目的地へ向かう途中、道路際に立てられた「日本の棚田百選」という看板が目に入りました。慌てて運転手(夫)に「見たい!」と言い、車は入り口を通り過ぎていたのをバックしてそちらに向かいました。後ろから車が来ていなくて良かった!棚田を見るのは初めてです。期待に胸を膨らませて現地に向かいました。人も犬も畦道に入らなければ自由に見て回ってください、とのこと。そして写真を撮る人には「許可証」の着用...

旅行出発前日にお宿を予約(信州旅行 2017/9/12-14 vol.6)

今回の旅行は、なんと出発前日にお宿を決めました。いえ、お宿が取れたから旅行に出かけました、が正しいですね。実は東北方面への三泊四日の旅行を予定していました。ところが直前になりキャンセルしないといけない事情が起きてしまいました。もう旅行はなしかな?と思っていましたが、おいしいお蕎麦と温泉、という目的なら信州でも叶えられる!と言うことで、急遽信州行きを決めたわけです。そうしたらお宿も取れたのでめでたし...

生きている教会(信州旅行 2017/9/12-14 vol.4)

我が家の旅の仕方は目的地でしたいことを一つ二つ決めたら、後は行きあたりばったりです。昨日の記事に書いたカフェもぷらぷら歩いていて見つけました。そのカフェから戻ってきたときに、そう言えばどなたかのブログで「石の教会」の記事を読んだことがある!と思い出しました。そこへ行ってみようと地図で調べたら、すぐ近くであることがわかりました。駐車場に車を停めて歩き始めると、別の教会が目に入ってきました。ちょうどこ...

「コーヒー一杯プリーズ!」と鳴く鳥(信州旅行 2017/9/12-14 vol.3)

お蕎麦を食べた後は辺りを散策しました。なんとなく歩いていたら「野鳥の森ビジターセンター」という看板が目に付きました。鳥好きとしてはこれは見逃せません。そちらに向かってみると、突然こんな風景が広がりました。そこはカフェとスケートリンクを併設したところでした。写真のテラスの部分より低いところが冬になるとスケートリンクになるそうです。周りを森に囲まれた、とても静かな空間でした。観光客もここまで来る人は少...

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<10 | 2018/11 | 12>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー