素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Category [からだ ] 記事一覧

LEVINの水事情

LEVINはなかなか無味の水を飲まず、フードを1粒入れたり野菜や果物を入れて味を付けるとがぶがぶ飲むので、ずっとそうしていました。ところが尿検査をしたところ、尿が薄いという結果が出ていました。それでも以前かかっていた動物病院では別に問題視されませんでした。むしろ胆泥症を改善するためには尿を出したほうが良いので、そのままで良いと言われていました。昨年末に今の動物病院に行くようになってからも同じ結果が出て...

今度は本物のダイエットが必要?

ご飯の量が少なくて無駄なダイエットをしていたLEVINですが、今度は本当のダイエットが必要になりました。食事の量を正しい量にしたらすぐに体重が増え始めて、3.2kgにまで減っていた体重は1週間もしないうちに3.5kgになりました。それは増え過ぎでしょうと、食事の量を10%減らしました。それでも体重の増加は止まらず3.7kgになってしまいました。さらに10%減らしていますが、体重はなかなか減りません。これ以上食事...

暑い!

昨日のお散歩のとき、今年初めて「暑い!」と思いました。それもそのはず、朝起きたとき肌寒く感じて、ダウンのベストを着て出かけたからです。昨日はたくさんのお散歩仲間と会い、立ち止まっておしゃべりをしたりしたので時間も遅くなり、それと共に気温がぐんぐんと上がりました。冬のコートなどは早々とクリーニングに出して、4月に入って気温が下がったときには寒さ対策が大変でしたが、普段着については実はまだ衣替えをして...

犬の鼻紋で個体識別

いぬねこの写真アプリ「ドコノコ」で「犬鼻ピンコンテスト」が開催されています。これは一等賞などを決めるコンテストではありません。自分の犬の鼻紋(びもん)の写真を5枚投稿して、いちばん鼻紋照合の一致率が高かった人にプレゼントが送られる、というものです。そもそも犬の鼻紋は人の指紋と同じようなもので、一頭一頭みんな違っているそうです。母犬は一度に複数の赤ちゃん犬を産むことが多いですが、その仔たちもそれぞれ...

食事の量のことを獣医さんに報告

食事の量を間違えて、必要のないダイエットをしていたLEVINです。食事の量を適正な量に戻したらすぐに体重が増え始めて、今は3.5kgを超えています。しかも今の食事の量は、体重が3.3kgだとして計算した量なのに、です。なぜ3.3kgの量にしたかと言うと、ずっと適正な量の60%しか食べていなかったのでいきなり増やすと胃に負担があると思ったからです。もし3.5kgで計算した量のご飯を食べさせていたら、いったい...

これぞパピヨン!

パピヨンの特徴はその大きな耳です。この耳が蝶が羽根を広げたように見えることから、パピヨン・・・フランス語で蝶・・・と名付けられました。ローマ字では「PAPILLON」と書くので、パピヨンがあまりポピュラーではないマレーシアでは「パピロン」と呼ばれたりしました。LEVINは耳毛は長くないけれど、耳は大きいです。この耳、よく動きます。その音に集中するときは、音がする方向に耳を向けます。片方の耳だけを動かすこともあ...

体重が増えなかった衝撃の事実!

LEVINの体重が増えないのでアレルギー検査をして、今週の月曜日からアレルギー療法食を食べさせ始めました。これは獣医さんから勧められたもので、手渡してくださるときに「LEVINちゃんに必要なカロリーは一日280kcal位だから、食事の分量は75gから80gね」と言われました。はい、わかりました、と帰宅しました。LEVINのフードについては表を作っていて、まず一日に必要なカロリーの量を計算します。次にフードのブランド名...

せっかく飲んだのにもったいない

LEVINにお水を飲ませるプロジェクト、粛々と行っています。これまで食事の後にフードを浮かべたお水を飲ませていたので、今も食後にお皿にお水を入れて差し出すと、一瞬だけ喜びます。でも、それが味のないお水だと気づくと「ふん!」という顔をしてこちらに戻ってきて、でも喉が渇いているからちょこっとだけ飲みに戻ったりします。昨日、珍しくがぶがぶ飲んでいると思っていたら、カーペットの上でべぇって吐き出しました。急い...

LEVINに必要な水分の量を知る

LEVINは無味のお水を飲みません。部屋にはいつでもお水が飲めるように無味のお水を置いていますが、飲んでいるのを見たことがありません。味が付いていると飲むので、フードや野菜、果物などを浮かべて強制的に飲ませています。一日に必要な水分は体重1kg辺り50cc~80ccと言われているので、LEVINには220ccくらいのお水を飲ませていました。ところが先日の尿検査で尿が薄いと言われました。腎臓などに問題はないので、先生...

獣医師任せにしないで、自分でも調べて判断する大切さ

LEVINの体重は未だに増えないです。先日ぎっくり腰をしたときに掛かった動物病院でアレルギー検査を受けました。するとたくさんのアレルゲンが見つかり、体重が増えないのはそれが原因では、と言われました。でもそこはかかりつけの病院ではなかったので、検査の結果を持ってかかりつけの病院へ相談に行きました。すると先生から、今回検査した機関はアレルゲンがよく出るのよ、という話がでました。そもそも食物アレルギーという...

これからは牛肉ざんまいでヨロシク!

LEVINでしゅ。僕のアレルギーのことではご心配をおかけしていましゅ。今回のアレルギー検査では92項目について調べて、そのうち42の項目でアレルギー反応があったよ。獣医しゃんは「これは多いなぁ」って言ってました。アレルギー検査の項目は結構細かく分かれてて、草、雑草、樹木、真菌、上皮、食べもの、昆虫などがあったよ。昨日も書いたけど、樹木ではオリーブやブナ、ヤナギに反応してた。お母しゃんはオリーブの木が大...

体重が増えない理由は食物アレルギーだった

LEVINの体重を増やす計画を始めてから4か月が過ぎました。具体的にどうしているかと言うと、ご飯の量を増やしました。現在の体重は3.3kgですが希望体重は3.5kgなので、3.5kgの体重に必要なカロリーを計算してご飯の量です。ところが出すものが増え、体重は3.2kgまで落ちたりしました。獣医さんに相談したところ、もしかしたら食物アレルギーがあるのかもしれないというのでアレルギー検査をしました。その結果、かなりの...

ここまで回復!

LEVINにはいくつかのルーティーンがあります。その中の上位にあるものが、① ご飯の準備を始めるとおもちゃを咥えて駆け付ける② ヨーグルトや納豆の容器を開けると駆け付ける③ クリーナーのコードを巻き上げると覗きにくるです。このうち、①はぎっくり腰発症後1週間で見られました。そして昨日、②と③のふたつが見られました!ヨーグルトの容器に顔を突っ込んで食べる?舐める?ので、顔にもヨーグルトが付いていますよ。③のクリ...

9年分の不眠

獣医さんに、ケージでもわりとすんなり寝てくれましたと言うと「ずっと寝不足が続いていましたからね」と言われました。ずっとってぎっくり腰になった前後から?と思ったら「一緒に寝るようになってから」ですって!一緒に寝るようになったのはLEVINがまだ1歳になった冬頃からでしたから9年前です。と言うことは9年分の不眠?なので身体は疲れ切っているそうです。でも昼間も部屋でよく寝ています、と言ったら獣医さんは「いい...

腰を叩いたのは誰?

昨日、ぎっくり腰の治り具合を診ていただきました。人間と同じように、ぎっくり腰になった瞬間は腰をいきなり叩かれたような感覚だそうです。ん?と言うことはLEVINは私が腰を叩いたと思ってる?獣医さんに伺うと「さぁ、それは・・・」と苦笑いされました。LEVINくん、お母しゃんが叩いたなんて思ってないよねぇ。LEVINでしゅ。やっぱそうだったんだね!怪しいと思ってたんだ・・・。にほんブログ村...

少しずつ快復のきざし

ぎっくり腰を発症してから一週間になりました。その間に一度ひどくなりましたが、その後は落ち着いているようです。抱っこは平気ですが、腰の部分を触るのが怖くて、ガラスを触るように大事に取り扱っています。獣医さんから一緒に寝ないようにと言われて、初日はリビングルームで寝ました。でも私にぴったりとくっ付いて寝るので、ベッドで寝るのと同じでした。なので翌日からケージに入れてみましたが、なんとおとなしく寝てくれ...

一緒に寝たらダメ!

ぎっくり腰を診断された二日後、再発しました。獣医さんからは再発はしない、と言われていたのにです。ぎっくり腰と診断を受けるまでの間、腰骨の辺りを触ると「きゃん!」と鳴いていたので、その後は触らないようにしていました。二日後の朝、少し治ったかしらと触ったら、今までの中で一番大きな声で鳴きました。そしてがたがたぶるぶると震え始めました。LEVINは毎朝ミルクを飲むのですが、それも飲まず。ご飯も最初は拒否しま...

おしゃれな部屋よりもLEVINのために

LEVINのためにソファを片づけることにしました。我が家のソファはケニアに住んでいたときから持ち歩いています。私たちの体格に合わせてオリジナルのサイズよりも小さ目に作ってもらいましたが、それでも日本の家に持ってくると大きい!今住んでいる家では、3人がけのソファとテーブルは出番がなくて、一人掛け用の2脚を使っていました。でも2脚ともLEVINが占領していて、私たちはあまり座れず・・・。でもさすがにぎっくり腰に...

引きこもっています

ぎっくり腰になったLEVIN、昨日から引きこもりの生活をしています。獣医さんから普通の生活をして良いと言われたので散歩には行きましたが、途中で震え出したので抱っこで帰ってきました。震えの原因は痛みからくるのか寒いのかわかりませんが、家に戻ると落ち着きました。腰の痛みに冷えは良くないと思い、昨日は暖かでしたが暖房を付けてLEVINには熱を保つという洋服を着せました。本調子じゃないなぁと思うのは、ご飯の用意をし...

人もすなるぎっくり腰といふものを、LEVINもするなり

LEVINがぎっくり腰になりました。一昨日の朝、LEVINを抱っこしようとすると「キャン」と鳴きました。散歩へ行く前だったのでどうしようかと思いましたが、様子をみようと思い散歩に出ました。そうしたらいつもと同じように歩き、peeも「う」もしました。でも私だけの目では心配なので、散歩仲間にも様子を見てもらいましたが「何かおかしいという感じはしない」とのこと。その日は確定申告の相談会に行かなければならなかったので...

あぁ~、踏んじゃったぁ・・・

昨日の記事で、LEVINの「う」を放置したと書きました。もう一度その経緯を書くと、メインの「う」を出したあと、2~3歩向こうへ歩きながら小さなかけらを落としました。それでメインの「う」を取り上げて、次に小さなかけらを拾おうとしたら見つけられなかった、ということです。メインの「う」はそれなりの大きさがあるので後からでも見つけやすい。だから小さなかけらを先に取り上げることにしました。早速それを実行!ところ...

LEVINがとうとう10歳になりました!

今日でLEVINが10歳になります。タイトルに「とうとう10歳に」と書いたのは、ついに、やっと、挙句の果てに、といういろいろな気持ちがあるからです。LEVINを迎えた頃に出会ったわんちゃんが5歳より上だと「すごいなぁ」と思い、10歳より上だともう雲の上の存在に感じました。小さい頃から何かを育てていたかと言うと友人から譲ってもらった十姉妹がありますが、中心になってお世話をしていたのは母です。私はたまに鳥かごの...

食糞の癖は治っていなかった

先週のある日の夜中の3時ごろ、なにやら部屋の中で物音がしたので目を覚ましたら、LEVINがトイレトレーの上にいました。peeをしたら大事なところを拭くので、トイレットペーパーを持って近くに行ったら、あれ?トイレトレーのネットに何やら色の付いたものがある・・・「う」のカスでした。カスということは、本体はすでにLEVINのお腹の中です。あぁ~っと思っても、現行犯でなければLEVINを怒れません。ただLEVINは食べたらいけ...

分離不安症になった?

木曜日に超音波検査と血液検査のために一日病院にいたLEVINは、家に帰ってきてからずっと尻尾が下がっていました。朝食抜きで病院に行ったので、その日最初の食事を食べたのは夕方の6時前でした。前日からほぼ24時間何も食べていなかったので、お腹が空き過ぎて尻尾が上がらないのかなぁと思っていました。ところが、翌日もあまり尻尾が上がりませんでした。唯一尻尾が上がったのは散歩に行ったときと、ご飯を食べているときだ...

LEVINの体重が増えない原因

昨年12月にLEVINのかかりつけ医を変えたときに、詳しい血液検査を受けました。私が気にしていたのは胆泥症でしたが、詳しい血液検査の結果胆嚢や肝臓の状態を表す数値は正常値の範囲内でした。しかし獣医さんには他に気になる点があるということで、昨日超音波検査を受けました。その結果、胆嚢に影(胆泥)はあるものの、12月のときよりも胆泥は減っていました。再度、緊急の手術の必要はなかったことが証明されました。その...

やっぱり体重が増えない

LEVINの体重を増やすべく「メタボ計画」を始めて一か月が過ぎましたが、一時は体重が増えたもののその後また元に戻ってしまいました。ご飯の量もさらに増やし、おやつもあげるようにしているのですが、増えたのは「う」の回数、つまり量が増えただけです。これまでは一日1回だったのが、2回から3回になりました。朝まで我慢できなくて夜中に「うんちぃ」と言うこともあります。ご飯の量はドライフードを食べ始めたときからカロ...

お母しゃん、僕のあの茶色い毛はどうしたでしょうね

パピヨンはその大きな耳と長い耳毛が特徴です。マリモちゃん(下の写真左)とモナカちゃん(下の写真まん中)は立派な耳毛の持ち主でした。ん?でした?実はモナカちゃんの耳毛が少なくなってきたのです。飼い主さんであるmiekoさんの「悲鳴」を聞いて、私も過去の写真を掘り返してみました。次の写真は2014年のものでモナカちゃん(写真左)が1歳のときのです。マレーシアから一時帰国をしたときにお台場で撮りました。ほら...

打倒、10歳の壁!

LEVINの食事を見直しています。LEVINは今はドライフードを食べています。ドライフードと言っても私たちも食べられる材料で作られている、手作り無添加のドライフードです。そのために賞味期限も短いですが、安心して食べさせられるフードだと思っています。でも私たち人間と同様に犬も年を取ってくると必要な栄養素が変わってきます。アンチエイジングのことも考えて、コラーゲンやヒアルロン酸が含まれた食事をあげたいと思うよう...

LEVINのメタボ計画、途中経過報告

LEVINの体重を増やす計画を昨年12月から始めました。LEVINは一番体重が多いときは3.8kgありましたが、2年半前にマレーシアから本帰国するときに3.5kgにまで減らしました。飛行機に乗るためにはケージ込みで5kg以内でないといけなかったからです。その後日本に戻ってからも体重が減り続けて3.2kgくらいにまで落ちてしまいました。それは落ちすぎだろうと思い、食事の量を増やしました。どうやって増やしたかというと、ド...

食べてはいけないものをペロン

犬には食べてはいけないものがあります。ネギ類、ブドウ、アボガド、チョコレートなどです。これらの食材は犬が死亡する恐れがあるため、料理中に床に落とさないよう細心の注意を払っています。それなのに!先日出かけたレストランでお料理の写真を撮ったら、誰かがソースの部分を舐めた跡が・・・。このソースにはにんにくや胡椒などが使われていました。にんにくや食べてはいけない食材のひとつ、胡椒は感覚が麻痺する可能性があ...

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<04 | 2018/05 | 06>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー