素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Category [マラッカ旅行 ] 記事一覧

マラッカ女ふたり旅

日曜日に友人とふたりでマラッカへ行ってきました。まずはババニョニャのお菓子屋さんへ。小さなお店だから見つけにくいだろうと思い、事前にお店の人に車での行き方などを細かく聞いていましたが、遠くからでもすぐに「あそこだ!」とわかるくらい混み合っていました。テーブルの上にぎっしりとお菓子が置かれていて、どれを買うか迷いに迷いましたよ。会計のところで私の前に並んでいた人はシンガポールから買いに来ていました。...

お店の軒下で食事(2014/11/09 vol.4)

博物館を観終わったらお腹がすいてきました。4年前に入ってお気に入りとなったニョニャ料理のお店がありますが、座席は店内しかありません。たくさんお客さんが入っていて「犬連れで入れますか?」と聞くのも気が引けたので、ほかのお店を探すことにしました。ファーストフードのお店なら外にもテーブルが出してあったりして入れそうでしたが、どうしてもニョニャ料理が食べたい!そんなことを思いながら歩き回っていたら、ニョニ...

久しぶりにインド洋を見る(2014/11/09 vol.2)

マラッカ旅行記、続けて書こうと思っていたのに間が空いてしまいました。今日からスタートです。マラッカの象徴的な建物と言えば、この「CHRIST CHURCH MELAKA」です。マラッカはマレー語表記では「MELAKA」です。ちなみに英語表記では「MALACCA」、中国語表記では「馬六甲」です。この「馬六甲」をどうしても「うまろっこう」と読んでしまう私です・・・。その周辺はトライショーのたまり場です。ペナンのトライショーは手作り感...

やる気のないモデルさん(2014.11.09 vol.1)

LEVINでしゅ。昨日、お母しゃんはカーテンを洗ってたよ。まぁね、実際に洗ってくれたのは洗濯機しゃんだけどね、1回に1枚しか洗えないんで4回も洗濯機を回してたよ!洗っている間はクマちゃん作りで、洗い終わってもそのままクマちゃん作りに集中してたよ。当たり前だよ!そしてマレーシア時間の午後3時ごろから大相撲の放送が始まり、今度はそちらを観ながらクマちゃんと向き合ってたよ。手は何回も止まっていたけどね。そう...

極楽エステ(2010/10/16-17 vol.6)

ホテルの部屋から見た風景です。この川は、前夜観光船で通りました。昼と夜とでは印象が違いますね。この赤い屋根の続く一帯は、1920年代にイギリス人によって造られたマレー人のための村です。そのイギリス人の名前をとって「カンポン・モルテン」と呼ばれています。今でも一般の人の暮らしがある村ですが、観光客に解放している家もあるようです。この日は、引っ越しの疲れを癒すために、ホテルの中のスパでマッサージを受け...

夜のマラッカ(2010/10/16-17 vol.5)

プラナカン料理をいただいた後、夜の街を歩きました。ここは「ジョンカー・ストリート」と呼ばれている通りで、週末の夜にはマーケットが並びます。マラッカの工芸品とか並ぶのかなぁと思って出かけましたが、どうでも良いようなものが並んでいるだけでした。ちょっと残念・・・。カラオケ大会が開催されていました。うるさかったけれど、みなさん良い声をされていました。不動産屋さんお勧めのもう一つのお菓子、「Onnde O...

プラナカン料理に舌鼓(2010/10/16-17 vol.4)

バティックのスカートを買ったお店で、夕食にお勧めのお店を伺いました。するとお客様だと思っていた妙齢のご婦人が、「私の娘がこの近くでニョニャ料理のお店をしているから、行ってごらんなさい」と教えてくださいました。実は、そのバティックやクバヤ、ビーズのサンダルのお店のオーナーも、そのご婦人のお嬢様だったのです。ニョニャ料理とは、プラナカンの女性が料理することから、そう呼ばれています。中国料理やマレー料理...

プラナカン、南国の宝石(2010/10/16-17 vol.3)

マラッカへ行ってみたい、そう思ったのはプラナカンに興味があったからです。peranakan-プラナカンとは、マレー語で「この地で生まれた子」という意味です。古くは中国から渡ってきた男性と、地元マレー系の女性との間に生まれた子どものことを指したのが始まりと言われています。男性たちは中国でも成功していて、さらなる富と繁栄を求めてマレー半島にきました。男性はbaba-ババ、女性はnyonya-ニョニャと...

ザビエルに導かれて(2010/10/16-17 vol.2)

思いもよらない出会い、それはフランシスコ・ザビエルとの再会です。再会ということは、以前お目にかかっているということです。どこで?そう、ローマで。ローマにあるイエズス会の元本部大聖堂にはフランシスコ・ザビエルの右腕の一部が保存されています。以前、こちらの教会のことを書いていますので、ご興味のある方はお読みください。→☆★☆そもそもマラッカへ行ってみたいと思ったのは、今後ご紹介するプラナカン、ババ・ニョニ...

世界遺産の街、マラッカへ(2010/10/16-17 vol.1)

マレーシア滞在中、引っ越しの荷物の片づけが早くすんだので、週末に一泊でマラッカへ行きました。飛行機の中から見たヤシの木、やはりプランテーションでした。ヤシの実を採っているのかなぁと言ったら、夫から「パームオイルでしょう」と言われました。私たちにはなじみがないですが、ここは良質なパームオイルの産地らしいです。マラッカまでは高速道路で2時間、快適なドライブでした。それがマラッカの街へ入ったとたん、信号...

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<02 | 2017/03 | 03>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー