素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Category [東北 ] 記事一覧

行きは遠い、帰りは近い(裏磐梯・那須 2019.08.07-09 vol.7)

五色沼の表情はそれぞれ違っていました。昨日の記事にも書きましたが、沼の際まで降りていけるもの、展望台から全体が見渡せるもの、樹々の向こうにやっと沼があることがわかるものなどいろいろでした。でも今それらの写真を見返しても、その沼がなんという名前だったのかわからないものも・・・。探索路を歩き始めたときは歩いている人がたくさんいたものの、いつの間にか人が減り、そしてまた増え始めました。どうやら終点が近い...

公園を守るためにLEVINを歩かせない(裏磐梯・那須 2019.08.07-09 vol.6)

五色沼には「五色沼自然探勝路」というハイキングコースがありました。全長3.6km、1時間くらいで歩けそうということで歩き始めました。出発はボートに乗った毘沙門沼です。ビジターセンターにクマ避けのための鈴の貸し出しがありました。もちろんお借りしましたよ。歩き始めは鬱蒼とした木立の中でした。樹木の間から沼が見えていて、そこには鯉が泳いでいました。写真の中にもいるの、見えますか?LEVINはまたまたリュックの中...

いつものように下調べをしない旅(裏磐梯・那須 2019.08.07-09 vol.5)

旅行二日目。お宿の前でオーナーさんに写真を撮ってもらいました。お食事がおいしかったし、清潔感のあるお宿でした。またいつか訪れたいと思います。お宿を後にして、五色沼へ向かいました。正確には「五色沼湖沼群」と言い、2016年にミシュランの「グリーンガイド」の1つ星に認定されているそうです。五色沼という名前から沼が5つあるのかと思ったら、様々な色合いがあることから「五色」と呼ぶのだとか。こういうことも事...

お宿の食堂での大合唱はダメ!(裏磐梯・那須 2019.08.07-09 vol.4)

旅行一泊目のお宿へ到着しました。これまでの旅行は犬友さんたちから評判を聞いて行くことが多かったですが、今回のお宿はインターネットのサイトで探しました。だからちょっと心配だったけれど、手入れされたドッグランを見て不安は一掃されました。ほとんどリュックの中だったとは言え、山登りで多少は疲れていると思うLEVINでしたが、ドッグランで弾けていましたよ。LEVINと違って私は足が痛くて疲れもありましたが、この笑顔で...

お鉢めぐり(裏磐梯・那須 2019.08.07-09 vol.3)

雷が止んだので、再度吾妻小富士を登り、お鉢を歩き始めました。LEVINも歩かせるつもりでしたが、結構足元が悪くてほとんどの時間をリュックの中でした。お鉢も結構高低差がありました。次の写真の黄色い矢印の先に人が歩いているのが見えるでしょ?改めて、ここで雷が鳴り始めたら逃げ場がないことがわかります。私たちが一度目に登ったときそばにいた人たちは、そのままお鉢を歩いたようでした。結果的には大丈夫だったけれど、...

やり直し登山(裏磐梯・那須 2019.08.07-09 vol.2)

吾妻小富士へ昇ったものの、雷が鳴り始めたのですぐに駆け下りました。ふもとには浄土平湿原があり、木道が整備されていて歩けるようになっていました。一周20分との表示もありましたが、今下りてきた吾妻小富士のお鉢がどうしても気になる・・・。空を見ると青空が見え始めていて、雷も聞こえなくなりました。もう一度行こう!ということになり、再び登り始めました。昨日の記事の最後にLEVINが言っていた「とんでもないこと」...

雷、怖い!(裏磐梯・那須 2019.08.07-09 vol.1)

二泊三日で裏磐梯と那須へ出かけてきました。東北自動車道のどこかのSAです。お花がきれいにお手入れされていて、思わずパチリ。福島西ICで降りて、磐梯吾妻スカイラインに入りました。山道を走っていたら、こんな橋が目に飛び込んできました。「不動沢橋」です。遠くに見えているのは福島市です・・・たぶん。展望台があったので降りてみると、かすかに硫黄の臭いがしました。ささっと橋とLEVINの写真を撮って、次へ移動しました...

「いのち」と「祈り」(蔵王・平泉 2018.10.13-14 vol.6)

今回の旅行の一番の目的は、毛越寺で開かれていた長友心平さんの作品展を観ることでした。長友心平さんはカラフルな色使いで動物の絵を描くことで有名です。9月に放送が終わったNHK朝の連続ドラマ「半分、青い。」で、漫画家の秋風先生のアトリエの壁に架けられていた4枚のわんちゃんの絵も長友心平さんの作品です。その作品はこちらの「2階 リラクゼーションルーム」のコーナーでご覧になれます。→☆★☆長友心平さんには一度LEV...

蔵王から北上して平泉へ(蔵王・平泉 2018.10.13-14 vol.5)

旅行二日目です。蔵王の御釜は午前中だときれいに見られる可能性が高いと聞き、お宿を早く出て見に行こうかと思っていましたが、おいしいお食事、お宿のオーナーさんご夫妻や泊まっていたお客さまたちとおしゃべりをしていたら9時になっていました。この日は平泉まで行って、その日の内に東京まで戻らないといけないので、御釜は次回のお楽しみにということで平泉へ向けて出発しました。宮城県、山形県はこけしの産地です。こうし...

シンプルだけど居心地が良かったお宿(蔵王・平泉 2018.10.13-14 vol.4)

今回の旅行は出発の2日前に決めました。なのであれこれお宿を探す時間がなくて、天然温泉があるペンションにしました。住所は「遠刈田温泉」。これ、「とおがった」と読みます。現地に行くまでそれを知らなくて「とおかりた」と読んでいました。ペンションの近くにいちじくの木がありました。幼い頃住んでいた家の庭にいちじくの木があり、毎年たくさんの実が生っていました。とてもおいしかったそうです。「そうです」と言うのは...

御釜がダメなら滝はどうだ!(蔵王・平泉 2018.10.13-14 vol.3)

霧で全く見えなかった蔵王の御釜を後にして山を下り始めると、駐車場が見えてきました。「不帰(かえらず)の滝」でした。これがまぁ見事!落差は100mほどはあるでしょうか。ごつごつとした岩壁の上には紅葉、さらに上部にも小さな滝が見えました。上の写真はどこから撮ったかと言うと、黄色の矢印の先にある展望台からです。さらにその先には溶岩台地が広がっていました。対岸にはたくさんの樹木が生えているのに、そこには草...

ふだんの行いが悪い?良い?(蔵王・平泉 2018.10.13-14 vol.2)

今回の旅行の目的は平泉でした。でも平泉周辺には犬と一緒に泊まれるお宿がなくて、蔵王に泊まることにしました。北海道を除いて私が出かけた北限は栃木県の那須です。なので蔵王は宮城県、平泉は岩手県で、お初に訪れる県が二つになりました。最近は高速道路のSAにドッグランを併設している所が増えて、犬連れにはうれしいですね。おまけに犬の「う」を捨てられるようになっていると、とてもうれしいです。LEVINの「う」は小指く...

旅に出ていました(蔵王・平泉 2018.10.13-14 vol.1)

LEVINでしゅ。先の週末は旅行に連れて行ってもらったよ。明日かな、明後日からかな?旅行記が始まるよ。みなしゃま、読んであげてねぇ!!ゆんこです。一泊二日で、ちょっと遠くまで出かけてきました。写真の整理ができたら旅行記を始めます。読んでいただけると嬉しいです。にほんブログ村...

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

2006年6月に乳がんの手術を受けました。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上の僕の写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

お願い

いつもたくさんのコメントをありがとうございます。 最新記事から一週間以上前の記事にコメントを入れられた場合は、お手数ですがその旨を最新記事のコメント欄でご連絡ください。 それがないと気づかないことがあり、お返事ができない、もしくは遅くなることがあります。 どうぞよろしくお願いいたします。

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<09 | 2019/10 | 11>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー