素敵な時間を、LEVINと共に。

日々の中で見つけた素敵な出会いを大切にしたいと思っています。

Entries

LEVINの今年のワクチンは1種のみ

犬は、狂犬病の予防接種は毎年打つことが法律で定められていますが、ワクチンは任意です。

ですが、思いもかけない伝染病が流行ったり、ドッグランや犬を連れてホテルに泊まるときにワクチン接種の証明書の提出を求められることがあるので、なるべく打つようにしています。

ワクチンは普通は5種とか7種とかの混合ワクチンになっています。
となるとそれだけ副作用も強くなります。
なので抗体価検査をして、足りないワクチンだけを打つことができます。

LEVINは昨年7種を打ったので、今年は抗体価検査を受けました。
その結果、どれも陽性でした。
普通の生活を送るのならそれで十分ですが河川敷で遊ぶことがあるので、水辺でかかりやすい伝染病を予防するワクチンだけ打ってもらいました。

20200712_080855 013 O1

狂犬病を打ったしワクチンも打ったし、これでどこへでも行ける!

だけどコロナウイルスという伝染病の拡大で、どこへも行けない・・・。
早くコロナウイルスのワクチンができますように。

20200712_080902 014 O1

LEVINでしゅ。

ワクチンの種類は少なくても多くてもお注射の一本には変わりないんだよ。
でも僕、がんばったよ!
誰も褒めてくれないけど・・・。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



今だからできること!?

またバッグを作りました。

ANRIが写っていますが、これはANRIのキャリーバッグではありません。
トートバッグです。
買物のときのエコバッグも良いけれど、買い物だけが目的で出かけるときはこんなトートバッグを持って行きたいです。

20200713 DSC_0937

でも、このバッグはANRIのキャリーバッグと同じデザインです。

ANRIのキャリーバッグは自転車の前かごにすっぽり入るサイズで作りました。
と言うことは、買い物にも自転車で行くことがあるので同じサイズで良いですからね。

サイズだけではなく、布も同じ感じのを使いました。
緑色の布はANRIの黄色い布と同じく南仏でもとめたものです。
まだまだこの布、たくさんあるんですよ。

今度は何を作ろうかなぁ・・・。

20200615 DSCPDC_0000_BURST20200615164743507

本を一冊読み終えました。

自粛生活が始まって外出しなくなり、何かしようと思ったときに一番に思い付いたことが読書です。
読みたい本がたくさん積み上がっていて、その中の一冊が井上靖さんの「天平の甍」でした。

高僧を日本に迎えるという使命を持った留学僧が鑑真と出会い、幾度の困難を乗り越えて日本に戻ってくるまでを描いた歴史小説です。
昨年の秋に唐招提寺へ行ったときから読もうと思ってから、まぁなんと半年も過ぎてしまいました。

唐招提寺と言えば鑑真ですが、留学僧のことは全く知りませんでした。
この本を読んで、再び唐招提寺へ行きたくなりました。

LEVINでしゅ。

次は何を作ろうかなぁって、僕のバッグはまぁだ?


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

LEVINのおデブ疑惑が疑惑じゃなかった、の巻

LEVINの体重が3.8kgになっていました。

外国に住んでいたときは飛行機に乗るために3.5kgをキープしていました。
ペットインキャビンの条件としてケージ込みの重さが5kg以内ではないと飛行機に乗れなかったからです。
5kg以内なら体重は3.8kgでもいいんじゃないの?と思われるかもしれませんが、ケージの重さが1.5kgあったのです。

日本に戻ってから獣医さんに、LEVINの適正体重は3.8kgくらいですが、足が細いので負担になるといけないので、この体重をキープするようにと言われました。
それを守って、3.5kgをキープしていました・・・つもりでした。

20200701 005

ところがANRIが来てから、ANRIにご褒美のおやつをあげようとすると、遠い部屋にいてもすっ飛んできて同じようにおやつをもらうようになったLEVIN。

そこへきて自粛生活で遠出をしなくなり、運動と言えば散歩だけ。
ANRIがまださっさと歩けないので、立ち止まることが多いです。
そのおかげで(!)体重は右肩上がりに増えてしまったのです。

20200526 河川敷 001

と言うことで、LEVINの食事の量を少し減らすことにしました。

もちろんLEVINには内緒でね!

LEVINでしゅ。

ん?
なんか聞こえたような気がする・・・。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

先のことを考えるより、今を楽しまないと・・・

LEVINを迎えてから知り合った犬友さん。

犬友さんと知り合うチャンスはブログを通してですが、中には実際にお会いした方もいます。
お会いするときはワンちゃんも一緒ですから、知り合いのワンちゃんも増えました。

そんなワンちゃんの中にはお空へお引越しをする仔がいます。
今週も1匹、お引越しをしました。
まもなく18歳になるパピヨンの陸くんです。

若い頃の陸くんを知っている友人の話では、陸くんはアスリート犬だったとのこと。
いろいろな大会では賞も取っていたとか。

この写真は2年前のですから、陸くんは15歳。
おっとりした感じでしたが、プールで泳ぐ姿は力強かったです。

陸くん、一度しか会えなかったけれど、そのときはLEVINと遊んでくれてありがとう。
お空でも大会に出てトロフィーの数を増やしてね!

20180527_113845 373O2

私は犬を迎えようと思い始めたときから、その犬が虹の橋を渡ったときのことを考えていました。

必ずお別れが来ることを頭に入れておかないと、と思ったからです。
でもそんな先のことを考えるのではなく今を楽しまないといけないとも思い直しては、気持ちは堂々巡りをしています。

そんな気持ちになったきれいな夕焼けでした。

2020-07-08 014

LEVINでしゅ。

陸しゃん、15歳でも恰好良かったね!
僕のあこがれでしゅ。
お空からパパしゃんとママしゃんのこと、見守ってね。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

カメラを向けられると笑顔になってしまうモデル魂

LEVINでしゅ。

僕たちがカフェへ行くと、お母しゃんの膝に抱っこされることが多いでしゅ。
と言うのも、カフェのテーブルの下にはお客しゃんがこぼした食べ物があったりして、僕たちが食べてしまうのを防ぐためなんだって。
そんな細かいこと、気にしなくて良いのにね。

ただ僕一人のときは良かったけど、ANRIが来てから一緒に抱っこされることがあるんだ。
ほんっと迷惑!

20200703_095726 036 O1

と思ったら、僕笑顔じゃないの!

カメラを向けられたら笑顔になってしまうモデル魂ってヤツだね。
なんとかしないと!

20200703_095739 037 O1

ゆんこです。

二人を一緒に抱えるのは大変ですが、椅子の上にLEVINたちを乗せることが禁じられているときは二人を一緒に抱えないといけません。
そんなときはLEVINがイヤイヤ顔、ANRIは笑顔かと思ったら、その逆でした。

ANRIもそのうち、カメラを向けられると笑顔になってくれると良いなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

左サイドMenu

ゆんこです

ゆんこ 描:ゆっきぃさん

帰国子女ならぬ、帰国おばさんです。
人との出会い、時間を大切に過ごしたいと思っています。

LEVINとANRIでしゅ

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村

作:ちぃたんさん

LEVINは2008年1月31日、144gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。

ANRIは2019年11月16日、100gで生まれたパピヨンの男の子でしゅ。
上のLEVINの写真をクリックすると、「にほんブログ村、犬ブログ、パピヨン」部門の今の順位がわかるよ!

素敵な時間を、LEVINと共に。 - にほんブログ村

wish and with you japan

with you japan small full black

カレンダー

<06 | 2020/07 | 08>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

世界の国からこんにちは

世界の国からご訪問ありがとうございます。
ブログを始めたのは2008年3月12日ですが、この「Visitors」は2009年9月4日に設置しました。
free counters

にほんブログ村のランキングです

みなさまの1クリックでランキングが上がります。 毎日たくさんの応援をありがとうございます。

かわいいブログパーツです

Private

右サイドメニュー